『予兆 散歩する侵略者 劇場版』第68回ベルリン国際映画祭 パノラマ部門正式出品決定!

株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役社長 田中 晃、以下「WOWOW」)が製作した映画『予兆 散歩する侵略者 劇場版』が、2018年2月15日から25日まで開催される第68回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門に正式出品されることが決定いたしました。

WOWOWFILMS『散歩する侵略者』の第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門正式出品に加え、同プロジェクトから誕生した本作『予兆 散歩する侵略者 劇場版』の第68回ベルリン国際映画祭 パノラマ部門正式出品決定により、関連2作品が揃って歴史ある三大国際映画祭へ招待されるというWOWOW初の快挙を達成しました。関連作品が三大国際映画祭のうちの2つの映画祭に揃って出品されることは極めて稀なケースです。

『予兆 散歩する侵略者 劇場版』はWOWOWの劇場用映画レーベルWOWOWFILMSの最新作『散歩する侵略者』のスピンオフ作品で、今年9月にWOWOWのオリジナル番組として制作された各話30分・全5話のドラマを、視聴者からの大きな反響を受け劇場公開用に再編集し、音声をドルビーデジタル5.1にアップグレードして11月11日に全国公開した作品です。

WOWOWFILMS『散歩する侵略者』は、劇作家・前川知大率いる劇団「イキウメ」の人気舞台を、国内外で常に注目を集める黒沢清監督が映画化した作品です。そして、そのスピンオフ作品の『予兆 散歩する侵略者 劇場版』では、同じく黒沢清監督のメガホンのもと、映画の世界観を活かしながらも新たな設定・キャストによる、より侵略の恐怖にフォーカスした驚愕のアナザーストーリーが描かれています。

WOWOWは、コーポレートメッセージ「見るほどに、新しい出会い。」のコンセプトのもと、今後も上質なエンターテインメントをお届けしていきます。


■主演キャストおよび監督のコメント

黒沢清監督
この会心の一作をベルリンの観客に披露するのが今から楽しみです。彼らはまず、日本映画にこんなものがあるのだということに驚き、そして登場人物たちにのめり込み、最後は震え上がることでしょう。

夏帆さん
映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマとして作られたこの作品が、この秋には一本化して劇場公開になり、さらにはベルリン国際映画祭への出品が決まったと聞いて、この作品の持つ力を感じています。じわじわと日常を侵略されていく恐怖、大切なものを守りたいという想いは、国境関係なく伝わるのではないかと思います。黒沢組に参加できたこと、この作品に関わるすべての人に感謝です!

染谷将太さん
黒沢監督のこの静かで強烈な作品がベルリン国際映画祭を侵略するのを楽しみにしています。
インターナショナルな場でさらに栄える作品だと思いますのでとても意義のある出品だと感激しております。ベルリンのお客さん方が凍え上がるのを期待しています。

東出昌大さん
栄誉ある映画祭で上映できることを、大変嬉しく思います。ホラーなのか、SFなのか、人間ドラマなのか、ジャンル分けが難しい様に思いますが、不穏な空気の奥底にある一種の痛快さを、海外のお客様に楽しんで頂けたら幸いです。

■『予兆 散歩する侵略者 劇場版』公開情報
全国順次公開中

■DVD, Blu-ray情報

『散歩する侵略者』
2018年3月7日(水)発売
DVD 特別版(本編+特典映像 2枚組):5,700円(税別) 通常版:3,800円(税別)
Blu-ray 特別版(本編+特典映像 2枚組):6,700円(税別)  通常版:4,800円(税別)
https://sanpo-movie.ponycanyon.co.jp/

『予兆 散歩する侵略者 劇場版』
2018年3月7日(水)発売
DVD(本編+特典映像 1枚組)  :4,200円(税別)
Blu-ray(本編+特典映像 1枚組) :5,200円(税別)
https://yocho-movie.ponycanyon.co.jp/

以上
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WOWOW >
  3. 『予兆 散歩する侵略者 劇場版』第68回ベルリン国際映画祭 パノラマ部門正式出品決定!