人が思わず笑顔になる“弱いロボット” 「NICOBO(ニコボ)」のクラウドファンディングを開始

【お知らせ】NICOBOのクラウドファンディングは、目標金額および上限数量に達したため、応援購入の受付を終了しました。(2021年2月17日)

パナソニック株式会社アプライアンス社は、同居人のような存在の“弱いロボット”「NICOBO(ニコボ)」と暮らすことで心がより豊かになるライフスタイルを提案するべく、2021年2月16日(火)より、「Makuake」にてクラウドファンディングを開始します。


■「NICOBO」クラウドファンディングのプロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/nicobo/

「NICOBO」は、寝言も言うし、オナラもしちゃう、人が思わず笑顔になる、同居人のような存在の”弱いロボット”です。従来の高機能・高性能による「便利さの追求」から一線を画し、「心の豊かさ」という価値提供を模索する社員提案のプロジェクトの中から誕生しました。コロナ禍でコミュニケーションが希薄化する中、自宅で過ごす時間に、人とロボットが心を通わせ、思わず笑顔になる機会を生み出すことも「ニューノーマル時代における”新しい幸せのカタチ”」だと考えました。

その“新しい幸せのカタチ”を実現するために、豊橋技術科学大学の岡田美智男研究室(ICD-LAB)が提唱している“弱いロボット”に着目し、構想段階から共同研究を行ってきました。苦手なことや不完全なところを隠さず、むしろその弱さを適度に開示することで、周りにいる人の「優しさや思いやり」をうまく引き出すという“弱いロボット”の思想をもとに生まれたのがNICOBOです。
「NICOBO」がしっぽを振って喜んだり、気ままに昼寝をしたりする姿を見ているだけで、周りが何だか笑顔になる。あまり上手に色んなことはできませんが、なんだか放っておけなくて、人の手助けを得ながら、目的を達成しようとする、そんな愛おしい存在です。

■「NICOBO」の主な特長
1. なでると、喜んでしっぽを振って、人なつっこいしぐさをします

自分で移動できませんが、しっぽを振ったり体を動かしたり、瞬きしたりきょろきょろしたり、可愛い仕草でコミュニケーションをとろうとします。その愛らしさは、なぜかユーザーがお世話をしたくなるような感覚に陥ってしまいます。ニットを着ている「NICOBO」は触れてみるとやわらかくて、抱っこしたり、なでたりすることで、ぐっと距離が縮まり、いつでもそばにいてあげたくなるかもしれません。

2. ぼーっと1人で過ごしたり、寝言を言ったりオナラをしたりマイペースなところがあります

「NICOBO」は自分の感情を持ち、自分のペースを持っています。人に依存しすぎない、同居人としての「ほどよい距離感」を保ちます。人や物音に気づいて色んなモノに関心を示して顔を向けることがあります。寝言を言ったり、オナラをしてみたり、気ままな性格です。

3. たまに言葉を覚えてカタコトで話そうとするので、きゅんとします

「NICOBO」は「モコ!」「モコモン!」などの自分の感情を表現する言葉「モコ語」を話します。初めは「モコ語」しか話しませんが、少しずつ言葉を発し始めたり、一緒に過ごしていると「あのね、えーとね」など、なんだか⼈間が関わりたくなるような“弱いコトバ”を話しかけてくることもあります。また、家でしか話さない言い回しやちょっとした口癖を覚えます。幼児のような舌足らずな話し方で、思った通りに話はできないかもしれませんが、ふいに話してくるので、思わず笑顔で応えてしまいます。

■「NICOBO」クラウドファンディングの概要
https://www.makuake.com/project/nicobo/
商品:NICOBO(ニコボ)
期間:2021年2月16日(火)~3月18日(木)
価格:
【早割10%オフ】35,800円(税込・月額利用料6カ月分込(※1))
【早割5%オフ】37,800円(税込・月額利用料6カ月分込(※1))
【マクアケ価格】39,800円(税込・月額利用料6カ月分込(※1))

※1:リターンには6ヶ月分の月額利用料がセットになっています。使用開始から6ヶ月経過後も使用する場合は、別途月額利用料980円(税込)をお支払いいただく必要があります。
目標金額:1,000万円
リターンのお届け予定:2022年3月頃の発送(※2)

※2:製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる可能性があります。

 

【動画】NICOBOコンセプト編
https://youtu.be/9OuzDxXToHg

 

■「NICOBO」のプロフィール(※3)

・バッテリー駆動です。充電は、専用の充電台で充電してください。充電台の上でも動きます。
・大きさは約直径21-23 cm。球体に近い形で、しっぽがついています。
・重さは約1.2-1.3 kg。
・一緒に暮らすには、インターネット・Wi-Fi環境・スマートフォンの専用アプリが必要です。

※3:保証期間は 商品到着から1年間です。開発中の製品につき、デザイン・仕様が一部変更になる可能性がございます。モニター、携帯機種に表示される写真は、実際の商品の色と異なって見える場合がありますので、ご了承ください。

■Makuakeについて
「アタラシイものや体験の応援購入サービス」をコンセプトに掲げ、累計プロジェクト数8,000件、累計購入額150億円以上の実績を持つ。Makuakeを出口に、企業の研究開発技術を起点にした製品・サービス開発を行う「Makuake Incubation Studio」などの関連サービスも行う。

■展示について
二子玉川の蔦屋家電に展開する「RELIFE STUDIO FUTAKO」にて「NICOBO」をご体感いただけます。
https://www.panasonic.com/jp/corporate/rs-futako.html
期間:2021年2月17日(水)13時~3月31日(水)

 

 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. 人が思わず笑顔になる“弱いロボット” 「NICOBO(ニコボ)」のクラウドファンディングを開始