宮城県の総合進学塾あすなろ学院 夏休みの自由研究にぴったりなワークショップ「太陽光発電システムを作ろう」7/28,8/1開催!

公益財団法人 みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)とのコラボレーションで、高品質なSTEM教育と環境学習を実現。

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研スタディエ(さいたま市/代表取締役社長:亀谷眞宏)の展開する宮城県の総合進学塾あすなろ学院では、公益財団法人 みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)とのコラボレーション企画として、太陽光発電システムを実際に組み立て、電気について学習できる小・中学生向けワークショップを夏休みに開催します。
  • ≪イベント概要≫
学研スタディエは、第1回さいたま市SDGs認証企業に、教育産業として唯一認証されており、様々なSDGs推進活動を行っていますが、中でもESD(持続可能な開発のための教育)に力を入れています。学研スタディエの展開するあすなろ学院では、令和3年度宮城県ストップ温暖化賞の大賞を受賞したミライ思考(https://www.asunarogakuin.jp/feature/sp-2022summer_event.php)をはじめ、ESDとSTEAM教育を取り入れた、子ども達の「生きる力」を育むための様々な講座を提供しています。

今回は、子どもから大人まで様々な人を対象にした環境学習や啓発活動を行う、公益財団法人 みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)とのコラボ。

当日は、
・暮らしで使っている電気のことを学ぶ
・太陽光発電システムを組み立てる(作った発電システムはお持ち帰りいただけます)

・作った太陽光発電システムで発電実験

の3部構成。

毎日常に使っているのに、どこか遠い存在である「電気」。昨今の世界情勢不安に加え、国内電力不足も問題になる中、実際に太陽光発電システムを組み立て、電化製品を動かすなどの体験を通し、電気を身近に感じるとともに、世界のエネルギー問題について考えるきっかけになれば幸いです。

※プレゼントに扇風機は含まれません。※プレゼントに扇風機は含まれません。

  • ≪詳細・お申込み≫
対象:宮城県内にお住まいの小学4年生~中学2年生
日時・会場:
7月28日(木)10:00~12:00 あすなろ学院 G=PAPILS大学病院前校
8月1日(月)10:00~12:00 あすなろ学院 長町南教室
※各会場先着15組限定

料金:一般3,960円 (学研スタディエグループ塾生は3,300円) ※税込

お申込み:https://www.asunarogakuin.jp/feature/sp-2022summer_event.php
 
  • 会社概要
■株式会社 学研スタディエ

学研スタディエは、「すべての人が心ゆたかに生きることを願い、今日の感動・満足・安心と、明日への夢・希望を提供します」のグループ理念のもと、国内外学習塾事業を通じて社会に貢献することを目指しています。

代表者:代表取締役社長 亀谷 眞宏
本社所在地:〒337-0051埼玉県さいたま市見沼区東大宮5丁目32-10
Webサイト:https://www.gakken-studyet.com/company/?msclkid=3be6e783ab1b11ec9170e032766be0dd
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 宮城県の総合進学塾あすなろ学院 夏休みの自由研究にぴったりなワークショップ「太陽光発電システムを作ろう」7/28,8/1開催!