NTT Comとパナソニック、CROSS LABにて顔認証を統合IDとするデータ利活用の事業共創を開始

CROSS LAB for Smart City(1)CROSS LAB for Smart City(1)

NTTコミュニケーションズ株式会社(以下NTT Com)とパナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(以下パナソニック)は、NTT Comが2021年4月に開設した共創環境「CROSS LAB for Smart City」(※1)(以下CROSS LAB)にて、顔認証を統合IDとするデータ利活用事業の共創を2021年6月より開始しました。

NTT Comのデータ利活用基盤の1つである「Smart Data Platform for City」と、ディープラーニングを応用した世界最高水準(※2)の顔認証技術を活用したパナソニックの「顔認証 入退セキュリティ&オフィス可視化システムKPAS(ケイパス)」を連携し、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い需要が高まっている非接触での入退室や、属性に合わせたパーソナルな照明・空調制御をおこなうことで、オフィスでの生産性向上をめざします。

※1 Smart Cityにおけるさまざまなパートナーの皆様と、知見や技術を持ち寄り、オープンかつアジャイルな開発ができる共創の場として、2021年4月に開設。グリーンフィールド型Smart Cityなど、実際のフィールドでの実証実験が困難な場合の実証実験や、センサなどを用いた技術検証を行うことができ、Smart City分野でのサービス/ソリューションの価値創造の加速に寄与する施設です。

※2 2017年4月28日に公開されたNIST公式の評価レポート(IJB-A Face Verification Challenge Performance Report、IJB -A Face Identification Challenge Performance Report)において世界最高水準の評価を得ており、引き続きNIST「FRVT 1:1」(2021年3月19日発行)の「Ongoing Face Recognition Vendor Test」においても、世界最高水準の評価結果を獲得しました。

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] NTT Comとパナソニック、CROSS LABにて顔認証を統合IDとするデータ利活用の事業共創を開始(2021年6月8日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/06/jn210608-1/jn210608-1.html

<関連情報>
・NTT Com「Smart City」Webサイト
https://www.ntt.com/business/dx/smart/city/
・パナソニックの顔認証サイト
https://biz.panasonic.com/jp-ja/solutions/facial-recognition
・パナソニックの顔認証 入退セキュリティサイト&オフィス可視化システムKPAS
https://biz.panasonic.com/jp-ja/products-services_kpas
・パナソニック 現場センシングソリューションサイト
https://biz.panasonic.com/jp-ja/gemba-sensing
・NTTコミュニケーションズ株式会社の概要
https://www.ntt.com/
・パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社の概要
https://www.panasonic.com/jp/company/pssj/company.html
  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. NTT Comとパナソニック、CROSS LABにて顔認証を統合IDとするデータ利活用の事業共創を開始