AIカメラを活用するアプリコンテスト「Vieureka Camera App Challenge2021」を開催

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、AIを搭載したVieurekaカメラを活用する画像解析アプリケーションの開発コンテスト「Vieureka Camera App Challenge2021」を開催いたします。本コンテストは、画像解析の技術を「学ぶ」「試す」「開発する」が簡単にできる「Vieurekaカメラ」を使い、世の中の課題を解決できるようなアイデアやアプリケーションを募集します。
この取り組みを通し、AIカメラを試してみたいというエンジニアの方々や学生の方を応援することで、Vieureka プラットフォームのビジョン「世界の今をデータ化する新たな社会インフラを創造する」世界の実現を目指していきます。

なお、コンテストの概要説明ウェビナー「Vieureka Camera App Challenge2021 Seminar」を実施いたします。
・実施予定日:2021年7月2日 19時-20時
https://tech.panasonic.com/jp/bi/vieureka/event/challenge2021/
・参加費:無料
※ コンテストに応募しない方も参加可能です。

【コンテスト概要】
●「Vieureka Camera App Challenge2021」の狙い
今後、社会のデジタルトランスフォーメーションが進む中、エッジコンピューティングの広がりは加速し、その中でもAIカメラを活用する画像解析はますます需要が高まります。
パナソニックは、AIカメラを使った画像解析の導入を検討している企業や開発者のために、余分な時間・費用をかけずに簡単に画像解析を「学ぶ」「試す」「開発する」ができるVieurekaスターターキットを2021年1月18日に発売いたしました。本スターターキットを使うことで、AIカメラを使ったアプリケーション開発の敷居が低くなり、AIカメラの世界がもっと広がってほしいという想いを込めて、「Vieureka Camera App Challenge2021」を実施いたします。パナソニックが目指す「世界の今をデータ化する新たな社会インフラを創造する」に共感し、挑戦する企業や学生の方などの参加を幅広く募集いたします。
・VieurekaスターターキットHP:https://tech.panasonic.com/jp/bi/vieureka/starterkit.html

●応募内容
・コンセプト:“コンテストを通じてAIカメラ・ディープラーニングを学ぼう“

・募集部門:
-アイデア部門
-アプリ開発部門

・応募資格:
-Vieurekaカメラをお持ちの方、Vieurekaスターターキットをご購入の方
-個人、企業、グループ問わずご応募いただけます。(1名から参加可能)
※ Vieurekaカメラお持ちでない方は個別にご相談ください。(アプリ開発部門応募希望の方のみ)
※ 既にサービス化されているもので、内容を改変しているものであれば応募可能

・応募方法:
-事前登録ページに必要事項を記載し、登録をお願いします。事前登録後に、最新のコンテスト情報やウェビナー情報をニュースレターでお届けします。
事前登録ページ:https://tech.panasonic.com/jp/bi/vieureka/event/challenge2021/
-詳細のエントリー方法や開始時期については、ニュースレターにてお知らせいたします。
エントリー期間(予定):2021年7月上旬~10月25日(月)

●審査・賞品
・審査基準:
-独自性・新規性:実現可能性は問いません。着眼点やアイデアがとにかく面白い、尖ったアイデア
-プロモーション性:Vieurekaカメラの使い方が秀逸で、手軽さを訴求できている
-社会課題解決性:SDGsへの貢献/地球環境貢献(CO2排出量削減など)/労働問題(働き方改革、現場改善~効率化)/安心・安全(日常生活、自然災害、工場等の労働環境)/アフターコロナ支援など

・賞(※):
-大賞:100万円
-その他各賞:10万円
(ユニーク賞、社会貢献賞、Vieurekaカメラ賞、技術賞、 Vierueka Camera App Challenge2021特別賞)
※ 審査基準を達しなかった際は「該当なし」の可能性もあります。

●結果発表
2021年12月10日 下記ホームページ上にて発表予定
・Vieurekaホームページ:https://tech.panasonic.com/jp/bi/vieureka/

■主催:パナソニック株式会社 Vieurekaチーム
■共催:IoTNEWS、IoT.kyoto
■協力:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
■運営事務局:株式会社 ユースコミュニケーションズ Research Port

【本コンテストに関するお問合せ】
vieureka_challenge@ml.jp.panasonic.com

【Vieurekaプラットフォームとは】
AI処理可能なVieurekaカメラと、カメラ上で実行されるAIベースのアプリケーションを遠隔から個別アップデート・管理可能なクラウドベースのマネージメントソフト、アプリケーションを開発するためのソフトウェア開発環境で構成されます。

<関連情報>
・(パナソニックプレスリリース)業界初、IPカメラをIoTデバイスとして活用するクラウド対応「Vieurekaプラットフォーム」を開発(2017年6月7日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/06/jn170607-1/jn170607-1.html
・(パナソニックトピクス)Vieurekaパートナー企業が30社を達成(2019年9月11日)
https://news.panasonic.com/jp/topics/166890.html
・(パナソニックプレスリリース)ディープラーニングの画像解析を小型エッジコンピュータで実現するVieurekaカメラの新機種 VRK-C301を提供開始(2020年4月2日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2020/04/jn200402-1/jn200402-1.html
・(パナソニックプレスリリース)開発者向け「Vieurekaカメラ スターターキット」を発売開始(2021年1月18日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/01/jn210118-1/jn210118-1.html
・IoTNEWS
https://iotnews.jp/
・IoT.kyoto
https://iot.kyoto/
・アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
https://aws.amazon.com/jp/
・株式会社ユースコミュニケーションズ Research Port
https://research-p.com/

「Vieurekaプラットフォーム」ロゴ「Vieurekaプラットフォーム」ロゴ







 

 

  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. AIカメラを活用するアプリコンテスト「Vieureka Camera App Challenge2021」を開催