【講談社ゲームクリエイターズラボ】『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』週刊少年マガジン バックカバー争奪戦、開催決定!!

2022年8月6日(土)、講談社ゲームクリエイターズラボ1期生nekogameteacher制作の対戦アクションゲーム『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』のアーリーアクセスが開始されます。発売を記念してオンライン大会の開催が決定!

講談社ゲームクリエイターズラボは『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』アーリーアクセス開始を記念し、2022年8月6日(土)、2022年8月7日(日)の2日間に渡り、オンラインゲーム大会を開催します。
(「FAMILY BATTLE タッグアリーナ 週刊少年マガジン バックカバー争奪戦」は、オンラインによるチームエントリー制の講談社ゲームクリエイターズラボ公式大会です)

本大会の詳細情報については下記のページをご参照ください。
https://creatorslab.kodansha.co.jp/gcl/familybattletagarena-tournament

本日より、エントリー受付が開始されました。下記のエントリーフォームより奮ってご応募ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSchGHlgzIPTB8Z_avxgqOavObKOSq0rzgu_Rnke4vTvH6tQRw/viewform

大会概要 (大会規約:https://equatorial-cotton-d07.notion.site/bc45adbd23524980b2dfe33e2471e546 )
開催日時 予選大会:8月6日(土)
決勝大会:8月7日(日) 13:05~13:55

※予選大会の時間については、決まり次第発表します
※大会の進行状況によって、終了時刻は変更となる場合があります
エントリー形式 2人1チームのチームエントリー
優勝景品 週刊少年マガジン2022年9月28日号(2022年9月14日発売)裏表紙(バックカバー)への掲載権
エントリー期間 7月13日(水)17:00 ~ 7月31日(水)23:59
※応募状況によりエントリー期間を変更・短縮する場合があります
大会形式 シングルイリミネーショントーナメント方式 or スイス式トーナメント方式
使用するソフト Steam版『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』の最新バージョン
参加資格 ・本大会は週刊少年マガジンのバックカバーでの宣伝権を優勝景品とした大会となっておりますので、大会に参加される方はYoutubeやTwitchなどで活動しており、週刊少年マガジンのバックカバーでアイコン画像などが掲載可能であること

・予選大会と決勝大会の両日に参加可能であること

・本大会に応募する時点で、代表者となるエントリー申請者(以下、代表選手)が16歳以上であること

・本大会に応募する時点で、チームメンバーに20歳未満の選手が含まれる場合は、その選手の保護者より参加承諾を得ていること

・日本語による読み書きでのコミュニケーションが可能であること・大会運営が指定するチャットアプリケーションを「Discord」を通じて、大会運営と意思疎通が取れること
注意事項 ・大会進行はチャットアプリケーション「Discord」を用いて行います。代表選手は大会運営から通知された大会Discordサーバーに接続していただきます

・『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』のプレイ環境およびインターネット環境は、各選手の責任で準備いただきます

・本大会の試合映像について、撮影/配信は可能です。ただし、配信の際には、株式会社講談社が規定する「FAMILY BATTLE タッグアリーナの動画や静止画の利用に関するガイドライン」を遵守してください・発売日と同日に行われる大会ですので、万が一当日に無限コンボなどが発見された場合は、その行動などの制限をかけさせて頂く場合がございますことを予めご了承ください
お問い合わせ https://discord.gg/8WrmbDcSxf
※ご意見・ご要望や本大会と関係のない内容などに関しては、回答を差し控えさせていただきます。

本大会終了後、2022年8月7日(日)19:00~より、nekogameteacherが「見てみたい」ストリーマータッグを招待した「エキシビションマッチ」が行われます。
※なお「エキシビションマッチ」の参加者は本大会へは参加できません。

「エキシビジョンマッチ」の優勝景品につきましても、本大会同様に週刊少年マガジン2022年9月28日号(2022年9月14日発売)裏表紙(バックカバー)への掲載権となります。
※「エキシビジョンマッチ」の詳細につきましては、「FAMILY BATTLE タッグアリーナ公式Twitter(https://twitter.com/Family_BattleTA)」にて順次発表予定。


―――――――――――――――
≪本記事に関連して紹介された記事≫

『カイジ』を担当したベテラン編集者が語る、編集の極意。ゲームの話を聞きに行ったら、講談社111年の歴史に触れることになった (出典:電ファミニコゲーマー)
https://news.denfaminicogamer.jp/interview/102023c

講談社のインディーゲーム紹介番組「あなプレ!」2021年10月からYouTubeで配信へ。番組で紹介する作品の自薦応募受付もスタート (出典:電ファミニコゲーマー)
https://news.denfaminicogamer.jp/news/210719l

「講談社ゲームクリエイターズラボ」第1期メンバー7組が発表。年間1000万円が支給される、インディーゲーム支援プロジェクト(出典:AUTOMATON)
https://automaton-media.com/articles/newsjp/20210215-152089

目黒将司氏『Guns Undarkness』など講談社ゲームクリエイターズラボが〝担当〟するデジタルゲーム9作品のティザー初公開!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003735.000001719.html

【講談社ゲームクリエイターズラボ】第2期ラボメンバーに7組が決定!!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004070.000001719.html

【まさかの3作品が大賞に決定!】真島ヒロ、自腹で1,000万円(+講談社から500万円)『FAIRY TAIL』オリジナルゲームコンテスト結果発表!!!!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004188.000001719.html

講談社ゲームクリエイターズラボの第一弾3作品が2022年8月6日(土)に同時リリース決定!!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004192.000001719.html

講談社「ゲームクリエイターズラボオーディション」が本日2022年7月1日(金)から募集開始!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004281.000001719.html

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 【講談社ゲームクリエイターズラボ】『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』週刊少年マガジン バックカバー争奪戦、開催決定!!