配線器具「エクストラメタルプレート」などデザイン製品を新発売

エクストラメタルプレート・ハンドル(アドバンスシリーズの組み合わせ例(シルバー))エクストラメタルプレート・ハンドル(アドバンスシリーズの組み合わせ例(シルバー))

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社(以下、パナソニック)は、配線器具「アドバンスシリーズ」、「SO-STYLE(ソー・スタイル)」などにおいて、最上位製品「エクストラメタルプレート」を2021年10月21日に、また「アドバンスシリーズ」では「エクストラメタルハンドル」を2022年1月21日に発売します。

アドバンスシリーズは機能・操作性にこだわったフラットデザインの配線器具、SO-STYLEは上質な空間との調和を目指し、直線を基調としたシンプルデザインの配線器具です。またプレートとはスイッチやコンセント本体の周りを美しく見せるための部材、ハンドルとはスイッチ操作部のことを指します。
今回発売する「エクストラメタルプレート」、「エクストラメタルハンドル」は、金属表面をランダムに研磨するバイブレーション仕上げを採用。らせん状のランダムな模様を施すことで、金属素材特有の光の反射を抑えます。また、新たに採用した加工技術により美しいエッジを実現。アドバンスシリーズのエクストラメタルプレートとハンドルを組み合わせれば、無垢の金属板のような印象に極限まで近づきます。
カラーバリエーションは、定番のゴールド・シルバー・ブラウンの3色をラインアップ。コンパクトなミニプレートや細長タイプのSプレートも品揃えし、壁面に加えベッドサイドや造作家具への設置など、様々な空間へ際立つ美しさを提供します。

「エクストラメタルプレート」「エクストラメタルハンドル」は、味わい深い風合いで格別な質感を実現し、インテリアの一部として存在感を放ちます。

また上記以外にも、アドバンスシリーズにシンプルデザインのプレート、SO-STYLEに熱線センサ付ナイトライト、クラシックシリーズには施工性を改善したタンブラスイッチなど、デザイン性に優れた品ぞろえを順次拡充します。

パナソニックは創業の製品である配線器具を中心に、こだわり抜いたデザインの製品を浸透させることで、快適で豊かなくらしの実現に貢献していきます。

<特長>
1. 金属表面をランダムに研磨するバイブレーション仕上げを採用し、味わい深い風合いを演出
2. 美しいエッジを施すことで、無垢の金属板のような格別な質感を実現
3. ゴールド・シルバー・ブラウンの3色展開で、様々な空間へ際立つ美しさを提供

【品名】エクストラメタルプレート・ハンドル
【品番】WTA9601Sなど計63品番
【希望小売価格(税込・工事費別)】4,950円~20,350円
【発売日】プレート:2021年10月21日/ハンドル:2022年1月21日

【お問い合わせ先】
照明と住まいの設備・建材 お客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-878-709(受付 9:00~18:00 365日)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 配線器具「エクストラメタルプレート」などデザイン製品を新発売(2021年9月15日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/09/jn210915-2/jn210915-2.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. 配線器具「エクストラメタルプレート」などデザイン製品を新発売