テクニクス ダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1200GAE-K を発売

テクニクス ダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1200GAE-Kテクニクス ダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1200GAE-K

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、テクニクスブランドのターンテーブルSL-1200シリーズ発売50周年を記念して、特別仕様のダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1200GAE-Kを受注限定生産(※1)で2022年4月に発売します。

SL-1200シリーズは、1972年発売の初号機SL-1200から2008年発売のSL-1200MK6まで、グローバル累計約350万台を出荷した、テクニクスのダイレクトドライブ方式を代表するロングセラーモデルです。2014年のブランド復活後、2016年に世界1200台限定で発売したSL-1200GAE-Sは、国内向け300台が予約開始から約30分で限定数に到達するなど、高い支持を得ました。
本製品はSL-1200GAEのブラックモデルで、ゴールド塗装のトーンアームを採用したほか、SL-1200シリーズ50周年を記念したプレートにシリアルナンバーを刻印し、本体天面に貼付した特別仕様です。
機能面では、新生テクニクスのターンテーブルとして新開発した「コアレス・ダイレクトドライブ・モーター」やマグネシウム製トーンアームなど、SL-1200GAE-Sで搭載した高音質化設計を採用しています。

本製品は期間内の受注分だけを生産する受注限定生産(※1)で、受注締切日を2021年10月29日とし、2022年4月に発売します。

<特長>
1. ブラックボディにゴールド塗装のトーンアーム、シリアルナンバーのプレートを施した特別仕様
2. コアレス・ダイレクトドライブ・モーター、マグネシウム製トーンアーム、3層構造プラッターや4層構造筐体などの高音質化設計
3. 期間内の受注分だけを生産する受注限定生産。(※1)受注は2021年10月29日まで、発売は2022年4月

【品名】ダイレクトドライブターンテーブルシステム
【品番】SL-1200GAE-K
【色】ブラック
【メーカー希望小売価格(税込)】363,000円
【月産台数】受注限定生産(※1)
【受注締切日/発売日】受注締切:2021年10月29日/発売:2022年4月

※1:本製品の注文は一人2台までとなります。

【お問い合わせ先】
ディーガ・オーディオご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-982(受付9時から18時)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] テクニクス ダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1200GAE-K を発売(2021年9月16日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/09/jn210916-2/jn210916-2.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. テクニクス ダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1200GAE-K を発売