壁掛形非常用放送設備 WK-EK300NTシリーズを発売

壁掛型非常用放送設備 WK-EK300NTシリーズ壁掛型非常用放送設備 WK-EK300NTシリーズ

パナソニック株式会社(以下「パナソニック」)の社内分社であるコネクティッドソリューションズ社(本社:東京都中央区、社長:樋口 泰行、パナソニックグループの持株会社制への移行にともないパナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社は 2022年4月より、「パナソニック コネクト株式会社」に変わります)は、サウンド関連製品として、壁掛形非常用放送設備の新シリーズを2022年1月に発売します。

本シリーズはパナソニックで発売済みのWK-EK300シリーズの機能に加えネットワーク機能を追加搭載し、デジタルサイネージとの連携による視覚化が可能となり、スムーズな避難誘導を実現します。また、週間プログラムタイマー機能とSDカードの音源を10種再生する機能を搭載し、本機のみでスケジュール放送が可能となりました。

パナソニックは、壁掛形非常用放送設備のラインアップを充実させ、対応する建物を増やすことで、より多くの施設でお客様の安全性確保に貢献するなど、様々なお客様の現場、さらには社会の課題を解決し、A Better Life, A Better Worldの実現を目指します。

<主な仕様>
1. ネットワーク機能内蔵によりデジタルサイネージ連携を実現。音だけでなく視覚的にも誘導可能
2. プログラムタイマー機能を搭載し、本機のみでスケジュール放送が可能
3. SDメモリーカードの音源を10種再生可能。様々な音源をワンタッチで放送することができます

【品名】壁掛形非常用放送設備
【品番】10局:WK-EK310NT、20局:WK-EK320NT、30局:WK-EK330NT
【希望小売価格】オープン
【発売時期】2022年1月

【お問い合わせ先】
パナソニック システムお客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-878-410(受付:9時~17時30分<土・日・祝日は受付のみ>)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 壁掛形非常用放送設備 WK-EK300NTシリーズを発売(2021年11月9日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/11/jn211109-1/jn211109-1.html

<関連情報>
・壁掛型非常用放送設備 WK-EK300NTシリーズ ウェブサイト
https://biz.panasonic.com/jp-ja/products-services/hijyo-kabekake/lineup/wk-ek310nt-ek320nt-ek330nt
  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. 壁掛形非常用放送設備 WK-EK300NTシリーズを発売