パナソニック「Annual Report 2021」を公開

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2021年9月と2022年1月の2回にわたって、「Annual Report 2021」(財務とESGに関する年次報告書)をWebサイトで公開しました。

▼Annual Report 2021
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir/reference/annual.html

パナソニックは、アニュアルレポートを、中長期の経営戦略や、ESG(環境・社会・ガバナンス)の体制・取り組み、当期の業績・財務状況などを盛り込んだ統合報告書と位置づけ、投資家の皆様を主な対象として発行しています。

<Annual Report 2021のポイント>
当レポートでは、物も心も豊かな「理想の社会」の実現に向け、地球環境問題解決への貢献やあくなき改善による競争力強化の取り組みなど当社グループが目指す今後の経営の方向性や、新たな事業会社制における各事業の目指す姿について説明しています。また、ESGを経営基本方針の実践そのものと位置づけ、事業「機会」と「社会的責任」の視点から、具体的な方針および取り組みを紹介しています。

パナソニックは、創業以来「企業は社会の公器である」という考え方を基本として、事業を通じて人々のくらしと社会の発展に貢献するよう努めてきました。これからも経営理念の実践により、持続的な成長と企業価値の向上を目指していきます。

▼Annual Report 2021
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir/reference/annual.html
▼IR(投資家向け情報)
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir.html
  1. プレスリリース >
  2. パナソニックグループ >
  3. パナソニック「Annual Report 2021」を公開