好評既刊『寅さんの「日本」を歩く』シリーズの第3弾。これまで取り上げていない聖地に海外ロケのウィーンも加えて、寅さんファン待望の『寅さんの「日本」を歩く3』を発刊します。

 インプレスグループで鉄道・旅・歴史メディア事業を展開する株式会社天夢人(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝峰富雄)は、2022年6月18日に、『寅さんの「日本」を歩く3』(岡村直樹著)を刊行いたします。


 多くの寅さんファンや寅さん入門者から聖地探訪の最強の指南書と高く評価していただいた『寅さんの「日本」を歩く』『寅さんの「日本」を歩く2』。重版を重ねるこの本の待ちに待った第3弾が刊行されます。
 本書では新たなテーマ(鉄道駅、バス停、日本百名山、海辺、湖沼)を設けて既刊本では触れていない寅さんの聖地を取り上げ、唯一の海外ロケとなった第41作「寅次郎心の旅路」のウィーンにも1章を割いています。資料篇では『寅さんの「日本」を歩く』で掲載した「寅さんが歩いた日本DATA」を拡充して完全版として収載。オープニングの「夢」解説や映画を盛り上げた男優・女優たちについても詳述しています。
 ビジュアル面では、既刊本と同様に貴重なスチール(既刊本とは異なる写真)を株式会社松竹の協力で探し出し、筆者が撮り下ろした取材写真とともに百数十点収載しています。既刊本とともに寅さんの聖地探訪をお楽しみいただける、強力な「男はつらいよ」指南本となります。
 

 

 

    

   


第1章●旅は続いている
グラフ│夢見る男 寅さんの愛しき世界
帰郷/団欒/出会い/商売/悶着/決意/反省/恋愛指南/一目惚れ/大人の恋/白昼夢/啖呵売
第2章●寅さんと鉄道駅
小沢駅/中妻駅/鎌倉高校前駅/国府津駅/美作滝尾駅/安部駅/小城駅/夜明駅
第3章●寅さんとバス停
上荷付場バス停/岳温泉前バス停/小諸駅前バス停/出会い橋前バス停/雲仙バス停/福岡行きバス停
第4章●寅さんと日本百名山
富士山/羅臼岳/岩木山/筑波山/甲斐駒ヶ岳/大山/開聞岳
第5章●寅さんと海辺
奥尻島・賽の河原/出雲崎/加太港/因島/石波海岸/丸木浜
第6章●寅さんと湖沼
牛久沼/支笏湖/芦ノ湖/木崎湖/塩郷ダム/浜名湖/琵琶湖
第7章●寅さんとウィーン
ウィーン市内
第8章●全作品ガイド
愛すべき物語、ようこそ寅さんワールドへ
第9章●資料篇
寅さん夢を生きる=全50作中34作 寅さんが生きた夢一覧
シリーズを支えた名優=寅さんに力を与えた男優たち/寅さんを勇気づけた女優たち
完全版 DATA FILE 寅さんが歩いた日本341
寅さんの愛すべき家族や仲間たち
全49作品 歴代マドンナ一覧
喜劇役者・渥美清 68年の軌跡

以上

【書誌情報】
書名:寅さんの「日本」を歩く3
仕様:A5判 240ページ
定価:1980円(本体1800+税10%)
発売日:2022年6月18日


全国書店、オンライン書店のAmazonなどで発売中。
https://amzn.to/3KnGhVO

【株式会社天夢人】 https://temjin-g.co.jp/
2007年設立。隔月刊雑誌『旅と鉄道(奇数月21日発売)』をはじめとする、鉄道・旅・歴史・民俗・カルチャーをテーマとした雑誌や書籍を発行し、人生を豊かにするための情報を発信しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証スタンダード市場9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
以上

【本件に関するお問合せ先】
株式会社天夢人   担当:野口
Tel: 03-6837-4680/ E-mail:info@temjin-g.co.jp
URL:https://temjin-g.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インプレスホールディングス >
  3. 好評既刊『寅さんの「日本」を歩く』シリーズの第3弾。これまで取り上げていない聖地に海外ロケのウィーンも加えて、寅さんファン待望の『寅さんの「日本」を歩く3』を発刊します。