阪神甲子園球場で「パナソニック エコナイター」のファーストピッチセレモニーを開催し、女優・山田杏奈さんが登場

 

パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社(以下、パナソニック)は、2022年5月24日(火)、25日(水)に阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開催の「阪神タイガース 対 東北楽天ゴールデンイーグルス」戦に「パナソニック エコナイター」と題し、冠協賛しました。初日の24日(火)にはファーストピッチセレモニーを実施しました。

2021年度に阪神甲子園球場のスタジアム照明にパナソニックのLED照明器具756台を納入し、この春より運用を開始しました。このLED化は阪神甲子園球場における「環境保全の推進」の取り組みの一環で、既存のHID照明器具をLED照明器具に置き換えることで、スタジアム照明によるCO2排出量を約60%抑制できるようになりました。

ファーストピッチセレモニーには、現在パナソニックの「いい今日と、いい未来を電気設備から。」というスローガンを軸にしたCM「甲子園ソリューション篇」に出演中の山田杏奈さんがピッチャーとして登場。人生初のファーストピッチセレモニーに挑戦しました。惜しくもワンバウンドしたものの、可憐な投球フォームで会場を沸かせました。

CM「甲子園ソリューション篇」は2022年4月5日に甲子園球場で開催された阪神タイガース公式戦より放映がスタート。最新のLED照明と映像、音響を連動させた様々な演出をバックに、ドローンなどを駆使しながら撮影することで、ダイナミックな映像に仕上がっています。

"CO2を削減しても感動は増やす"という、人に寄り添ったパナソニックのスポーツソリューションへの取り組みを表現した本CMでは、山田杏奈さんのナレーションや阪神タイガースのマスコットキャラクターであるトラッキーによるバッティングシーンと共に、スポーツ施設におけるパナソニックの様々な納入事例を紹介しています。

<山田杏奈のプロフィール>

女優。2001年1月8日生まれ、21歳。埼玉県出身。
数々のドラマや映画など、今後の露出拡大が見込まれる株式会社アミューズ所属のネクストブレイクタレント。
昨今、多くのテレビドラマや映画などに主要キャストとして出演。
透明感のある雰囲気とポジティブな魅力溢れる表情を武器に業界若年層の方にも共感してもらえる生活者寄りの立場で納入事例をベースにしたパナソニックのソリューションをPRいただきます。

甲子園ソリューション篇(30秒)
https://www.youtube.com/watch?v=5AyzVVP2dz0&feature=emb_logo

 

阪神甲子園球場 納入事例
https://www.youtube.com/watch?v=7aD2TqXqWIA

 

<山田杏奈さんへのセレモニー終了後インタビュー>
Q. 初めてのファーストピッチセレモニーを終えていかがでしたか?
A. 球場に向かっている時はそうでもなかったのですが、あの場所に立った瞬間にすごく緊張しました。
でもとてもワクワクしました。マウンドに立てる経験はなかなかないので、とても光栄なことだと思いました。

Q. 新しい照明演出の元での投球はいかがでしたか?
A. CMでの照明がそのまま彩られていて、白と黄色の照明など本当に一つ一つが演出の助けになっているし、空気をつくっているなとすごく思いました。実際に見るとすごくうれしかったです。
お客さんが入っていると全然印象が違いますね。

Q. ノーバン投球をしたいとおっしゃっていましたが、結果はどうでしたか?
A. ノーバンウンドならずでした。。振りかぶる投げ方を初めてしたのですが、すごくいい経験でしたし、もしまたこういった機会があれば、次はもっと事前に実家で練習しておこうと思いました。思ったより全然遠かったです。
でもノーバンしたかったですね。。

Q. 甲子園に来場される方に向けてメッセージをお願いします。
A. あの熱気と試合を本当に楽しんでいただきたいですし、パナソニックさんの照明、特に虎の柄の照明に注目していただけたらと思います!

 

<山田杏奈さん投球の様子>

 

<山田杏奈さん投球の様子>​

<贈呈式の様子>

  1. プレスリリース >
  2. パナソニックグループ >
  3. 阪神甲子園球場で「パナソニック エコナイター」のファーストピッチセレモニーを開催し、女優・山田杏奈さんが登場