女優・吉田 羊の初単行本! 『ヒツジメシ』発売

足かけ8年、『おとなの週末』連載の集大成

■待望の初エッセイ! 「美味しい」世界へようこそ
2022年にデビュー25周年を迎えた吉田羊さん。映画やドラマ、舞台、さらにはCMなど、幅広く活躍しているとあって、メディアで見ない日はありません。しかし、じつは、著書は今回が初めて! 『ヒツジメシ』は、吉田さんにとって、特別な一冊なのです。

本書は、もともと雑誌『おとなの週末』の連載が元になったもの。2015年1月号の第1回から現在までの約90回にわたる記事を見直し、大幅に手を入れてまとめ上げました。

本書では、吉田さんが選ぶとっておきの「おいしい」を紹介しつつ、女優・吉田羊の人生や歴史が垣間見える内容となっています。特に原点ともいえる母の味「ヨシダメシ」や地元・久留米の味の思い出。そして下積み時代のエピソードなど、吉田さんの人となりがわかるグルメエッセイとなっています。ある時はほっこりしたり、ある時は「あるある」とうなずいたり……。また、女子が気になる美と健康などについても触れます。

吉田さんと「口福」の旅にでかけませんか。

【目次】
第一章 羊の原点
第二章 好きな味 好きな街
第三章 女子はどん欲 スイーツも、美も健康も、女子力も
第四章 元気が出る店 熱気とパワーをお届け
第五章 仙台から福岡まで ヒツジの「口福」探し旅
第六章 「大人の店」って、いいなあ


【商品概要】
商品名: ヒツジメシ
著者: 吉田 羊
定価:本体1600円(税別)
発売日:2022年12月1日
判型/ページ:四六判/208ページ
ISBN:978-4-06-528826-9
発行:講談社ビーシー/講談社
https://www.amazon.co.jp/dp/4065288266

■著者:吉田 羊(よしだ・よう)
2月3日生まれ、福岡県久留米市出身。小劇場を中心に活動後、TV・映画などの映像へと活動の幅を広げる。2007年『愛の迷宮』で連ドラデビュー、2014年には『HERO』でクールな女性検事を演じ注目を集める。映画『ビリギャル』では第39回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞した。2021年には舞台『ジュリアス・シーザー』で第56回紀伊国屋演劇賞個人賞を受賞。現在は、映画・ドラマ・舞台・CM・ナレーションと幅広く活動。2022年には俳優デビュー25周年を迎えた。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 女優・吉田 羊の初単行本! 『ヒツジメシ』発売