パナソニックFUTURE LIFE FACTORYが大阪中之島美術館に「レトロ家電ハックプロジェクト リミックス」を展示

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)デザイン本部 FUTURE LIFE FACTORY(フューチャー・ライフ・ファクトリー・以下FLF)は、2022年8月6日(土)~28日(日)大阪中之島美術館にて開催される「みんなのまち 大阪の肖像」第2期“「祝祭」との共鳴。昭和戦後・平成・令和”の特別展示として、「レトロ家電ハックプロジェクト リミックス」を展示します。

未来の豊かさを問い具現化する、先行開発に特化したデザインスタジオであるFLFでは、これまでもさまざまなプロトタイピングを公開しながら新たな可能性を探ってきました。今回はパナソニックが数多く保有する歴史的な製品、いわゆる「レトロ家電」を「ハック」。既にその役割を終えた製品に現代のテクノロジーを掛け合わせ、新たな価値を付加することでアップデートしようという試みからスタートしました。

製品の構造や成り立ちを紐解くにつれ、今ではほとんど使われない細やかな工夫の数々に気付かされていきます。まさに先人のものづくりにかける情熱を、製品を介して無言のメッセージとして受け取るという思いがけない経験となりました。

パナソニックグループでは、歴史的な自社製品を数多く収蔵・保管し、記録と伝承に活用しています。収蔵品の中には部分的にパーツが失われているものもあり、今回このベースとなったスーパーフォニックステレオHE-3000(1962年発売)も、レコードプレイヤー部分がない状態で収蔵庫に長年保管されていました。

「リミックス」は、レコード針のかわりにカラーセンサーを搭載。レコード盤状のシートに描かれた絵を音に変え、状態の良かった当時のままのスピーカーを通して音楽を奏でる楽器に生まれ変わらせました。色に音階を割り当て思い通りのメロディを奏でることも、自由な絵で予想不可能な音楽を奏でることも可能です。絵を音で聴くという新たな感覚をぜひ体験ください。

「みんなのまち 大阪の肖像」では、「リミックス」のほかにもパナソニックグループが収蔵している1953年からの歴史商品77点を展示します。

■みんなのまち 大阪の肖像 第2期 特別展示「レトロ家電ハックプロジェクト リミックス」
【展示期間】2022年8月6日(土)-28日(日)※「みんなのまち 大阪の肖像」第2期は10月2日(日)まで開催しています。
【会場】大阪中之島美術館 5階パッサージュ 大阪府大阪市北区中之島4-3-1
【観覧料】みんなのまち 大阪の肖像 第2期 観覧料 一般1200円、高大生800円、小中生無料 障がい者手帳所持者は本人及び付き添いの方お一人まで半額
※詳細は美術館ホームページをご覧ください。
https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-portrait-2022/#

■ワークショップ「リミックスラボ 絵×音 かいて、きこう」

実際にリミックス専用レコードに自分で色を塗り、自分だけのレコードをつくって自分だけの音楽を鳴らしてみませんか?
【開催日時】2022年8月20日(土)、21日(日)
・午前の部(対象:小学生以下)10:30-12:00
・午後の部(対象:中学生以上)14:00-15:30
【会場】1階ワークショップルーム
【定員】各回15名
【参加費】無料 ※「みんなのまち 大阪の肖像」の観覧券が必要です
【申込方法】美術館のWEBサイトよりお申込ください。
https://nakka-art.jp/event-post/remix-220820-21/

■パネルトーク&DJパフォーマンスイベント Future Life Factory x Technics presents「Sound Lab」

ターンテーブルのハードとソフトの歴史をたどりながら、ハードとしての突然変異・リミックスと、ソフトとしての正統進化・DJプレイ(再生機器から楽器へ)を辿ります。
【開催日時】2022年8月24日(水)18:00開場 18:30開始 20:00終了予定
【会場】1階ワークショップルーム
【定員】150名
【参加費】無料(事前予約制)
【パネルトーク】パナソニック株式会社 FUTURE LIFE FACTORY シャドヴィッツ・マイケル、鈴木慶太/Technics 上松泰直
【DJパフォーマンス】DJ SHARK
90年初期からDJ、ターンテーブリストとして活躍し、96年Japan DMC Battleのウエストコーストチャンピオンに輝く。Technicsのターンテーブル、ミキサーの開発に協力しTechnics初のHIPHOPDJミキサー『SH-1200』は、企画段階からから参加し、今も世界中のDJ達に支持されている。(SH-1200のSHはSharkから因んだもの) 
【申込方法】こちらのお申込フォームにてお申込ください。
 https://peatix.com/event/3320302/

■パナソニック株式会社 デザイン本部 FUTURE LIFE FACTORY
FUTURE LIFE FACTORYは、「これからの豊かなくらしとは何か」を問い直し、具現化していくパナソニックのデザインスタジオ。従来の常識にとらわれない発想で、新規事業の種や未来のくらしのビジョンを世に問いかけています。
https://panasonic.co.jp/design/flf

【関連情報】
大阪中之島美術館(2022年2月2日開館)と工業デザインのアーカイブ化を推進、開館記念展でも歴史商品を展示
https://news.panasonic.com/jp/topics/204548
  1. プレスリリース >
  2. パナソニックグループ >
  3. パナソニックFUTURE LIFE FACTORYが大阪中之島美術館に「レトロ家電ハックプロジェクト リミックス」を展示