スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」Ver. 9.1を9月より配信開始~スタンダード会員でも番組の早見再生が可能に。0.8倍速モードも追加

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、ブルーレイディスクレコーダー「ディーガ」、ポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」、レイアウトフリーテレビ向けスマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(※1)のVer.9.1の配信を2022年9月1日より開始します。

パナソニックは、チャンネルまるごと録画できるブルーレイディスクレコーダー「全自動ディーガ」を中心に、「見たいコンテンツを好きな時に好きな場所で見られる」という、昨今普及しているネット動画のような楽しみ方を提案しています。
近年、ネット動画や見逃し配信アプリでは、より効率的にコンテンツを楽しめる「早見再生」の使用率が高まっています。本アップデートでは、より多くのお客様がネット動画のようにテレビ番組を楽しめるよう、これまでインターネットサービス「ディモーラ」のプレミアム会員(有料)向けの機能として提供していた「どこでもディーガ」(※1)での録画番組の早見再生機能をスタンダード会員(無料)向けにも提供します。また、新たに「0.8倍速」(※2)も追加します。

<Ver.9.1でのアップデート内容>

1. 録画番組の早見再生をスタンダード会員向けにも提供
録画番組の再生時にストリーミング再生で1.3倍速(※3)、持ち出し番組やスマホ転送用番組なら最大2.0倍速で再生できます。ニュース番組で情報を素早く確認したり、バラエティやドラマなどでも短い時間で番組を視聴したいときに便利です。
2. 録画番組の「0.8倍速モード」(※2)を追加
録画番組の再生時に0.8倍速(※2)で再生できます。
早すぎて聞き取りづらいシーンも、ゆっくりと聞き取りやすい速さで再生できるので便利です。

パナソニックは本アップデートにより、「豊富なコンテンツを好きなときに好きな場所で、効率的に見られる」ネット動画のような新しい視聴スタイルを提案します。

【アプリ公開スケジュール】
iOS用、Android用:2022年9月1日配信開始予定

※1:「どこでもディーガ」(無料)のご利用上の注意
●スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)のダウンロードが必要です。iOS13.6以降、Android(TM)6.0以降に対応。(※4)(※5)
●サービスのご利用には、CLUB Panasonicへの会員登録(無料)と、インターネットサービス「ディモーラ」への機器登録(無料)が必要です。一部サービスの利用には、「ディモーラ」のプレミアム会員登録(有料)が必要です。
詳細は「どこでもディーガ」のホームページ(https://panasonic.jp/diga/apps.html)を参照ください。
※2:4K放送録画番組のストリーミング視聴時における0.8倍速再生は、おすすめ画質(持ち出し番組と同一画質)でのみ可能です。
※3:4K放送録画番組のストリーミング視聴時における1.3倍速再生は、おすすめ画質(持ち出し番組と同一画質)でのみ可能です。
※4:iOSは、Apple Inc.のOS名称です。iOSは、米国およびその他の国における Cisco社の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※5:Android は、Google LLC の商標です。

【お問い合わせ先】
ディーガ・オーディオご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-982 受付9時から18時 月~土曜日(祝日・正月三が日を除く)

▼パナソニック ブルーレイ/DVDレコーダー
https://panasonic.jp/diga

<関連情報>
・スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」
https://panasonic.jp/diga/apps.html
・ディモーラ(有料サービスのご案内)| スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」
https://panasonic.jp/diga/apps/premium.html
  1. プレスリリース >
  2. パナソニックグループ >
  3. スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」Ver. 9.1を9月より配信開始~スタンダード会員でも番組の早見再生が可能に。0.8倍速モードも追加