イタリア・ロッシーニ歌劇場管弦楽団による、大震災復興支援コンサートをWOWOWで放送!

2019年3月5日、東京・サントリーホールで開催される東日本大震災復興支援コンサートの模様をお届けする。2011年に起こった震災の犠牲者を鎮魂し、被災者たちへ元気と希望を届けることを目的とした公演。2013年3月11日に、バチカン四大聖堂の一つ聖パオロ大聖堂においてモーツァルトの「レクイエム」が演奏されたことをきっかけに毎年行なわれるようになり、今回で第7回となる。
今回も世界的に名高いロッシーニ・オペラフェスティバル専属のロッシーニ歌劇場管弦楽団が来日し、ロッシーニの「荘厳ミサ」全曲、ロッシーニオペラの「ウィリアム・テル」序曲などを演奏。指揮はオペラ指揮者、芸術監督として高い評価を得ているダニエーレ・アジマンが務める。2018年はロッシーニ没後150年を記念して、日本でも数々の記念コンサートが行なわれてきた。鎮魂の祈りを込めた演奏は、人々の心を揺り動かす希望の力となり、復興への想いにつながるであろう。

■■■WOWOW番組情報■■■
バチカンより日本へ 祈りのレクイエム 日本公演 2019
3月11日(月)夜8:00[WOWOWプライム]

収録日:2019年3月5日
収録場所:東京 サントリーホール 大ホール
番組サイト:https://www.wowow.co.jp/vatican/

指揮:ダニエーレ・アジマン
出演:ロッシーニ歌劇場管弦楽団
ソプラノ:池田理代子
テノール:榛葉昌寛
ソプラノ:羽山弘子
メゾ・ソプラノ:サンドラ・ブオングラーツィオ
バリトン:村田孝高
合唱:ヒルズ・ロード・コーラス、池田理代子とばらのミューズたち
以上、出演者は予定です。

楽曲:ロッシーニ オペラ「ウィリアム・テル」序曲、ヴィヴァルディ「ニシ・ドミヌス」池田理代子(ソプラノソロ)、マルツィ 「ナポリの思い出」榛葉昌寛(テノールソロ)、ロッシーニ ”荘厳ミサ曲”全曲 遺作版、以上、曲目は予定です。

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WOWOW >
  3. イタリア・ロッシーニ歌劇場管弦楽団による、大震災復興支援コンサートをWOWOWで放送!