細田守監督作品アニメーションスタッフによるスペシャル座談会が開催決定!

作り手たちから見た細田守監督作品や日本のアニメーションとの魅力とは?

角川シネマ新宿では細田守監督最新作『未来のミライ』の公開を記念して、細田守監督作品の特集上映「細田守フィルムフェスティバル」を8月24日(日)まで開催中です。

 

「細田守フィルムフェスティバル」では“未来”につながる細田守監督の軌跡をテーマに、『時をかける少女(2006年)』『サマーウォーズ(2009年)』『おおかみこどもの雨と雪(2012年)』『バケモノの子(2015年)』を始め、『劇場版デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!(2000年)』といった東映アニメーション時代の作品も通して、細田守監督がつくりあげてきた映画の魅力に迫ります。

細田守フィルムフェスティバル細田守フィルムフェスティバル


この「細田守フィルムフェスティバル」のスペシャルイベントとして、『時をかける少女』『サマーウォーズ』の助監督を務められた伊藤智彦さん、『おおかみこどもの雨と雪』の助監督を務められたタムラコータローさんのお二人をお招きしたスペシャル座談会の開催が8月14日(火) に決定いたしました。

ご自身が関わられた作品についてはもちろん、細田守監督作品の世界観や魅力についてお話しをいただきます。さらには、監督としてご活躍されているお二人から見た、日本のアニメーション作品・映画についてのクロストークもお楽しみいただけます。ぜひご参加ください。


 


<細田監督作品アニメーションスタッフによるスペシャル座談会>

【日時】
2018年8月14日(火)
開場… 20:05 ※予定
開演… 20:15 (20:45終了予定)

【会場】
角川シネマ新宿 5階アニメギャラリー
(東京都新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル)

【登壇者(予定)】
・伊藤智彦(『時をかける少女』『サマーウォーズ』助監督)
 代表作品:『ソードアート・オンライン』監督、『僕だけがいない街』監督など
・タムラコータロー(『おおかみこどもの雨と雪』助監督)
 代表作品:『ノラガミ』監督、『ノラガミ ARAGOTO』監督など
・聞き手:村上泉(『サマーウォーズ』設定監修、『おおかみこどもの雨と雪』アソシエイトプロデューサー)

【参加方法】
8月1日(水)10時から角川シネマ新宿4階の劇場窓口にて先着で整理券を配布いたします。(入場無料)
※整理券の数には限りがございます。無くなり次第、配布を終了させていただきますので予めご了承ください。
 


 

【公式サイト】
■角川シネマ新宿 公式サイト
 http://www.kadokawa-cinema.jp/shinjuku/

■角川シネマ新宿 公式Twitter(@Skadokawacinema)
https://twitter.com/Skadokawacinema


【クレジット】
©本郷あきよし・東映アニメーション
©東映・東映アニメーション・集英社・フジテレビ・バンダイ
©「時をかける少女」製作委員会2006 ©2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS
©2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会
©2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
©2018 スタジオ地図
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 細田守監督作品アニメーションスタッフによるスペシャル座談会が開催決定!