夏のオーストラリアを舞台にした2連戦がいよいよ幕開け!注目の米ツアールーキー・河本結ら日本勢にWOWOWが独占インタビュー!!

「ISPSハンダ・ヴィック・オープン」2/6(木)~WOWOWで連日生中継!

番組オフィシャルサイト→https://www.wowow.co.jp/sports/lpga/

 

 

夏のオーストラリアを舞台にした2連戦の初戦は男女共催大会。注目は今季2戦目となる河本結。デビュー戦で8位タイという好結果を残した勢いで、初優勝を狙う。さらに野村敏京、山口すず夏にとっては今季初戦となるだけに、今シーズンを占う意味でも重要な大会となってくる。また、男子勢からは欧州ツアーを主戦場とする谷原秀人も参戦。真夏のオーストラリアで多くの日本勢が躍動する!
 

Getty ImagesGetty Images

■河本結
Q.まずは大変な移動の中お疲れ様です。オーストラリアいかがですか?
「初めてのオーストラリアなので、またアメリカとは違った雰囲気で、新鮮です」

Q.デビュー戦でしっかりTOP10フィニッシュを決めました。今のお気持ちどうですか?
「思っていたような感じのゴルフ、良いパフォーマンスが出来たので、あの順位でしたが、逆にまだ足りていない部分もすごく発見することが出来て、本当に収穫のある1試合だったと感じています」

Q.特に手ごたえのあった所はどんなあたりですか?
「自分に自信を持っていいなと感じたのは、ショット。練習してきたものがすごく良い感じで仕上がってきているので、ショットは自信を持っていいなって思いました。ただ、まだパッティングのタッチだったり、グリーン周りの芝にあまり慣れていない部分があるので、そこはもっともっと練習していかないといけないですし、英語ももっと勉強しなきゃいけないという風に思いました」

Q.特に課題が残ったと思われるのはどの辺りですか?
「オーストラリアでは芝はもちろん、グリーンの大きさも違うと思いますし、ショートゲームでの対応力をしっかり付けていかなきゃいけない、っていう風に感じています」

Q.特に自分の中で、「ココは手ごたえを感じる、イケるな」って思うのはどの辺ですか?
「意外とドライバーの飛距離も、コースが広いので振れていて飛んでいると感じましたし、ショットもそれなりに良かったです。やっぱり一番思ったのはどこにいても自分のゴルフを変えないでプレーすることが大事だと改めて思いました」

Q.「こんな所を見てもらいたい!」という自分のプレーはありますか?
「本当に新しいことばっかりで、またオーストラリアも初めてですし、新鮮です。楽しんでプレーしたいなって思います。この試合、男子と女子が交互試合に出て行って、すごく違う雰囲気が味わえているので、そういう所を感じ取ってもらえれば嬉しいなって思います」

Q.そういう所も含めてすべてが東京オリンピックに繋がると思いますが、その辺はいかがですか?
「はい、これからの1打が物凄く大きな1打になってくると思いますし、いつも変わらず自分のゴルフを貫くっていうことが大事だと思います。どこにいても良いプレーをして、東京オリンピックに繋がるようなゴルフができたらと思います」

Q.河本選手にとっての、このコースを教えてください
「すごく乾燥していて、日本にはないグリーンという印象です。グリーンも芝も全然違っていて。ちょっとグリーンはパックをしてあげたいくらい乾燥しているというか(笑)。でもすごく良いグリーンですし、風も吹いてきて、物すごく難しくて戦略性のあるコースです。ゴルフの技術とマネジメント力が試されて物すごく面白いコースになっていると思うので、面白いゴルフを見せられるんじゃないかと思います」

Q.その中でご自身の期待はどの辺に置きますか?
「本当に大事な試合になると思いますし、自分も気合いが入っているので、目指すは優勝ですが、まずは自分のプレーに徹して頑張ります」
 

Getty ImagesGetty Images

■横峯さくら
Q.今年のこのコースの印象はどうですか?
「このコースは36ホールあるので、両サイド顔が違うというか。そんなにしっかり距離はないのですが、風が強いので、しっかりとセカンドショットのマネジメントをすることが大事になってくるかなと思います」

Q.何か風の対策はされていますか?
「対策は特にないですが、やっぱりその時その時の判断が大事かなと思います」

Q.オーストラリアは今週、来週と2連戦ありますが、この2連戦はどんなポジションだと考えていますか?
「そうですね、この1週目はカットも60位ですし、土曜にもまたカットがあるので、やっぱり最終日まで4日間プレーすることが大事かなと思っています」

Q.来週の試合については何かありますか?
「回ったことのあるコースなので、コース自体は知っていると思うのですが、また向こうに行ってみて、現地で色々考えたいと思っています」

Q.何か目標などはありますか?
「やっぱり、アメリカツアーも6年目になるので優勝したいです!」


■上原彩子
Q.今シーズンの目標などありましたら聞かせてください。
「やっぱり勝つことが一番だと思うので、それに向けてしっかり良い準備をして毎週戦いたいなと思っています」

Q.オーストラリアの大会は6~7年連続出場となりますが、オーストラリアの印象はいかがですか?
「オーストラリアのコースは、どちらかというと好きです」

Q.今回の13thビーチのコースの印象を聞かせてください。
「昨年もこのコースでプレーしたのですが、昨年よりもだいぶ距離は短くなっているホールもあるのかなということと、コース自体はやっぱりオーストラリアらしいコースです。メルボルンということもあって、風は結構吹いていて、天気も4日間どうなるか分からないですが、一打一打集中しながら良い判断をしないといけないと思っています」

Q.このオーストラリア2連戦は上原選手にとってどういう位置づけですか?
「シーズンが始まったばかりですけど、今取り組んでいることを、どのくらい結果として繋げていけるかという意味でも、すごく大事な2戦です。良い感覚でしっかり結果につなげていけるようにしたいなと思っています」

Q.今どんなことに取り組んでいますか?
「昨年の後半くらいから、日本人のコーチに見てもらっていて、スイングをもっとシンプルに、もっと下半身を使って打つ打ち方を取り入れてやっています。感覚的にはだいぶ良くなっていますが、それをしっかり結果に繋げていけるようにしたいと思います」


■野村敏京
Q.まずは久しぶりですが、元気でしたか?
「はい、元気です!」

Q.去年の8月のカナダ以来の出場になると思いますが、このオフはどんなことに専念されていましたか?
「身体があまり良くなくて、病院に行ったり、運動したり、ゴルフは全然しないで体のケアをして、初めて長い時間休みました」

Q.治療に専念していたということですが、具体的にどんな治療をしていましたか?
「注射だったり、先生からピラティスが良いと言わたので、ピラティスをやって良くなってきています。ゴルフを始めたのは、1カ月前から少しずつ。まだ100%ではないのですが、60%くらいは良くなってきています。ただ、プレーを続けていくと、また痛みが出てくるとは思います」

Q.久しぶりのLPGAのこの雰囲気ですが、LPGAの大会にまた参戦するのはどんな気持ちですか?
「2年間、体が痛くて試合に集中できなくて、もったいないプレーとかもありましたし、プレーができなかったコースもあって悔しい思いをしました。今も100%ではないですけど、前よりは良くなってきていて、集中できそうなので楽しみです」

Qこのオーストラリアの試合は相性が良く、去年も良い成績でフィニッシュしましたが、いかがですか?
「ここは風が強くて、今年も土曜日はまた風が吹くと聞いて(防寒用の)洋服をちゃんと持ってきたので、頑張ってみます」

Q.体もまだ本調子ではない中での戦いになると思いますが、自分ではどんなと所を目指して挑みますか?
「シーズンの頭なので、自分のゴルフをどんどんやっていけたらと思います。目標は予選通過です。練習をあまりできなかったのですが、頑張ってみます」
 

Getty ImagesGetty Images

■山口すず夏
Q.去年この大会でデビューしてから1年経ちましたが、今の心境を教えて下さい。
「またここに戻って来られたというのはすごく嬉しいことですし、今、調子も良くなってきているので、始まるのが楽しみです」

Q.今年の初戦の意気込みを教えて頂けますか?
「去年は最後の2ホールでボギー&ダボとちょっとふがいない成績だったので、今年はしっかり上位に食い込めるように頑張りたいです」

Q.これからISPSハンダ・ヴィック・オープン、ISPSハンダ・オーストラリア女子オープンとオーストラリア2連戦続きますが、何か位置づけとかはありますか?
「私にとっては重要な2試合になってくるので、しっかり成績を残して優勝争いなども出来るようにしたいと思います」

Q.オフシーズン中、どのように過ごしましたか?
「基本はずっと家の近くの練習場などで打ち込みをして、午後はトレーニング、という過ごし方をしました。1月終わりにはマレーシアに合宿に行って、コーチにも見てもらいました」

Q.コースの印象はいかがですか?
「去年より距離が短くなったホールが何ホールかあって、簡単になったかなという印象はありますが、風がいつどういう風に吹くかわからないので、そこは難しいなと思います」

Q.このトーナメントは男女共同開催ですが、どういう印象を受けていますか?
「そういう試合も年に1回しかないので、すごい面白いなと思いますし、練習場とかでも男子プロたちが前で打っていると色々勉強になることもありますね」


■杉原彩花
Q.プロデビュー戦を控えて、今の心境はどうですか?
「どうなるか分からないという不安はあるのですが、すごく楽しみです」

Q.ご自身のプレーはどんなスタイルですか?
「飛距離が出るのでロングホールなどで、アイアンでピンを刺していくような、バーディがたくさん取れるゴルフが普段はできているかなと思います」

Q.コースの印象を教えていただけますか?
「風がすごく強いので、ティーショット、セカンド共にすごく大事になってくるかと思います。グリーンでボールを止めることができたので、風をちゃんと計算して、パーオン率を高くできればいいかなと思います」

Q.オーストラリア2連戦、ご自身にとってどんな位置づけで挑みたいと思っていますか?
「初めての挑戦なので、まわりの選手も見て、いろんなことを吸収して勉強したいです。シーズンを通しての今後に大きな影響を与える大会になると思うので、そういう1週間にできればいいかなと思っています。来週はQTを受けるために出られないので」

Q.ずばり目標などありますか?
「今週は予選通過が目標です」

Q.オーストラリアツアーのQTを受けている理由やきっかけは、なにかあるんですか?
「昨年プロテストに通れなかったので日本ツアーのQTを受けられず、海外ツアーに行きたいなと思いました」


■笹生優
Q.プロデビュー戦を迎えた今の気持ちを教えてください。
「緊張はしていますが、楽しみです」

Q.このデビュー戦、目標はありますか?
「まずは予選通過したいなと思っています」

Q.ご自身のプレースタイルについて教えてもらえますか?
「飛距離が出るのが持ち味だと思います。プレースタイルは結構強気かなっていう感じです」

Q.攻めのゴルフでいくという感じですか?
「はい!攻めのゴルフでいきます」

Q.このコースの印象などはいかがでしょうか?
「リンクスっぽくて、なかなかリンクスでは普段プレーしないので、ちょっと難しいなっていう感じです」

Q.オーストラリアのこの2連戦、自分にとってはどういう位置づけでプレーされますか?
「まずはプレッシャーに負けないように、自分のプレーが出来たらなと思います」
 

Getty ImagesGetty Images

■谷原秀人
Q.この試合は男女共同開催ということですが、今どんな心境ですか?
「話だけは聞いていたのですが、ここに来るのは初めてなので、どんなコースかなと思っていました。2コース使いながら、距離は短いですが、風がやっぱり強いので、その辺のジャッジを間違わないようにすれば、良いスコアにまとめられるんじゃないかなと思っています」

Q.練習場でも男女共同で混み合っていますが、雰囲気はどうですか?
「本当に珍しいんですけど、たぶんヨーロッパツアーでも2~3試合くらい男女共同開催があるので。こうやってLPGAの選手を間近で見ながら、一緒に練習ラウンドしながらやっていて、非常におもしろいです」

Q.今は日本ツアーがオフ期間ですが、海外でこうやってツアーに参戦するのはどんなお気持ちですか?
「自分のやっていることを確かめながら、という部分もあります。昨年もその前もそうですし、アメリカもヨーロッパも試合はずっと休みなくあるので、そういうスタンスで自分も出られる試合は出て、という感じですね」

Q.オフ期間に海外に挑戦することは、ご自分のプレーにどんな影響を与えますか?
「試合感が抜けないようにという感じです。昨年ヨーロッパのシードを落として、少しだけ試合に出られない週のほうが多いです。今まで常にオフなしでやってきていたので、やっとオフを作りながら自分のやりたい練習に取り組めているので、すごく新鮮な気持ちでできています。」


◆◆◆WOWOW LPGA2020放送スケジュール◆◆◆
<第3戦/オーストラリア>ISPSハンダ・ヴィック・オープン
第1日 2/6(木)午後2:00[WOWOWライブ]
第2日 2/7(金)午後2:00[WOWOWライブ]
第3日 2/8(土)午後1:00[WOWOWライブ]
最終日 2/9(日)午後0:00[WOWOWプライム]
★連日生中継★WOWOWメンバーズオンデマンドにて連日同時配信!

■開催コース:オーストラリア 13thビーチ・ゴルフ・リンクス

■出場注目選手
河本結、横峯さくら、上原彩子、野村敏京、山口すず夏、笹生優花、杉原彩花、カリー・ウェブ、イ・ジョンウン6、ミンジ・リー、パク・インビ、ハナ・グリーン、申ジエ

■出演者
解説:羽川豊
実況:野瀬正夫

WOWOWオンライン(https://www.wowow.co.jp/sports/lpga/)「LPGA女子ゴルフツアー公式サイト」、新情報は「WOWOWゴルフ 公式ツイッターアカウント」 @wowowgolfでチェック!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WOWOW >
  3. 夏のオーストラリアを舞台にした2連戦がいよいよ幕開け!注目の米ツアールーキー・河本結ら日本勢にWOWOWが独占インタビュー!!