WOWOW「WHO I AM」発ユニバーサルスポーツイベント「ノーバリアオンラインLIVE 2020 〜#みんなちがってみんないい〜」開催。MCの松岡修造「僕自身がノーバリアで前向きに行く」。

 

 WOWOWのパラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」発のユニバーサルスポーツイベント「ノーバリアゲームズ」。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて2020年の開催は中止されるも、開催が予定されていた12月6日(日)にはトークイベント「ノーバリアオンラインLIVE 2020 〜#みんなちがってみんないい〜」が開催された。この模様はWOWOW公式YouTubeチャンネルでライブ配信され、MCを務めた松岡修造はイベントの最後に「みんな自分らしく生きてくれ。そしたら必ず目標に向かってサポートしてくれる人がいるから」と視聴者に向けてエールを送った。

 「ノーバリアゲームズ」とは《#みんなちがってみんないい》をテーマにした、性別も国籍も障害の有無も問わない多様な参加者たちがチームに分かれ、様々な競技を通して優勝を目指す運動会のようなイベント。2019年6月に行われた第1回には、およそ100名の多様な参加者が集まり、ユニバーサルな競技を通じて多彩な個性を発揮した。

 今年は豊洲エリアに誕生した、多様な個性やアスリートが集まる情報発信拠点「WHO I AM HOUSE Powered by TOKYO GAS」での開催が予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止を決断。株式会社WOWOW代表取締役社長 田中 晃は挨拶の中で「中止を決めたときに松岡さんが『ノーバリアゲームズの目的は運動会をやることではなく、人々の心の中のバリアを無くすこと。運動会ができなくてもやれることをやろう』とスタッフ話したと聞いています。子どもたちの中に《#みんなちがってみんないい》ということを心から信じられる場が生まれてくれていることを嬉しく思います。多様性を尊重する社会に変わって欲しい」と願いを込めた。

 トークイベントには、MCの松岡修造の他、ゲストに東尾理子(プロゴルファー)、 大西将太郎(ラグビー元日本代表)、小林幸一郎(パラクライミング世界選手権4連覇中)、豊島 英(車いすバスケットボール日本代表)が出演。オンラインで繋がった子どもたちとリアルタイムでやり取りしながら、様々なゲームやクイズを通じて、パラリンピックやパラスポーツに対する理解を深めていった。

 クイズ企画では「車いすバスケットボールと一般のバスケットボール、ゴールが高いのは?」というお題に対して、参加した子どもたちの一人は「(選手の)力が強そうだから、車いすバスケットボールのゴールの方が高い」と回答(正解は「同じ」)。この回答に対して豊島は「やっぱり最初は(ゴールまでボールが)届かないですが、練習して届くようになりました。簡単にシュートをしているように見てもらえているということは、車いすバスケットボールをやっている人の努力がそのような形でみんなの目に映っているのかなと思います」と驚きと喜びの表情をのぞかせた。

 お互いの個性や違いを発信し合い、みんなでほめ合うことで差別や偏見といったバリアを無くしていこうとする企画では、パラクライミング世界王者の小林が2本指懸垂を披露。「そんなことできるんですね...」と驚くオンライン参加者の一人に対して小林選手は「誰にでもできることです。やり続ければ、いつか必ず誰にでもできることです」と熱いエールを送った。

 最後のセクションでは、子どもたちからゲストに向けての質問コーナーが設けられた。弱さや苦しみを受け入れる方法について問われた東尾は「受け入れられない自分がいてももちろん良い。頑張れない自分を受け入れてあげることも大切」と優しくエールを送った。また、イベントを通じて笑顔でいることの大切さに改めて気付かされたと話す大西は「またみんなで笑顔で会いましょう」と締め括った。

 イベントの最後には、大型映像装置に映し出された子どもたちと出演者で写真撮影を行った。会場内には終始笑顔が溢れ、新型コロナウイルスの影響で暗く影を落とす時勢を一瞬でも忘れさせてくれる、エネルギッシュで希望に満ち溢れた時間となっていた。

 最後に、イベントを終えた松岡さんは「来年のオリンピック・パラリンピックは今までに無いくらい注目されます。新型コロナウイルスを乗り越えるために、全世界が心を一つにしなければ絶対に成功できないですし、その中心にいるのが日本なんです。そのときに僕らの考え方や文化がしっかりしていないと伝わらない。一つのスタートという意味でも心が引き締まる、いろいろなことを気付かさせてくれる時間でした。完全燃焼できるように、僕自身がノーバリアで前向きに行きたいと思います」と、メラメラと燃える想いを言葉に乗せて伝えてくれた。

 WOWOWでは「IPC&WOWOWパラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM」を、シーズン1〜シーズン4を公式サイト及びWOWOWメンバーズオンデマンドで無料配信している。


<番組公式サイト> https://www.wowow.co.jp/sports/whoiam/
<公式Twitter & Instagram> @WOWOWParalympic #WhoIAm
<WOWOWメンバーズオンデマンド> https://www.wowow.co.jp/mod/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WOWOW >
  3. WOWOW「WHO I AM」発ユニバーサルスポーツイベント「ノーバリアオンラインLIVE 2020 〜#みんなちがってみんないい〜」開催。MCの松岡修造「僕自身がノーバリアで前向きに行く」。