プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社 学研ホールディングス
会社概要

【宮城県のあすなろ学院×YES工房】新小学4年生~新中学3年生先着20名対象 春休み3日間アントレチャレンジ 「売れる木製品 デザイン&販売講座」開催!

株式会社 学研ホールディングス

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研スタディエ(さいたま市/代表取締役社長:亀谷眞宏)の展開する、宮城県の総合進学塾 あすなろ学院は、一般社団法人 南三陸YES工房(宮城・南三陸町/代表理事:大森丈広)と共同で、人々や地域の課題解決に挑む人材育成を目指し、
令和6年3月~4月、小中学生を対象とした「木製品デザイン&販売講座」を開催します。

学研スタディエは、第1回さいたま市SDGs認証企業に、教育産業として唯一認証され、様々なSDGs推進活動を行っており、同社が運営する宮城県の総合進学塾あすなろ学院は、特にESD(持続可能な開発のための教育)に力を入れています。令和3年7月に開催した「気仙沼の海と山と人 小学生SDGDs作文コンクール」は、令和3年度宮城県ストップ温暖化賞大賞を、令和4年7月に開催した「FSC認証材で作る木製品デザインコンテスト」は、一般社団法人SDGsとうほく主催の「とうほくSDGsアワード2022」の奨励賞を受賞しました。


東日本大震災の津波により「職場」「自宅」などを失った地域住民の「雇用」と「交流」の場づくりを目指し、活動が始まったYES工房は、「楽しく学ぶ」をコンセプトに、「オクトパス君」「まゆ細工」「木製品」など、地域資源を活用したモノづくりを通じた、南三陸の魅力や歴史に触れる体験教室を行っています。


あすなろ学院とYES工房は、これまでにも子どもたちの創造的な活動を応援する取り組みを行っており、子どもたちの感性を強く刺激し、記憶に深く刻み込まれるような実践の場を提供できないか模索してきました。

【詳細】▼YES工房×学研スタディエ 協働企画詳細

http://ms-octopus.xb.shopserve.jp/SHOP/oct-toothpickcase.html?fbclid=IwAR3Z0ILoUK2r6-coNsz5h1pwFE0LeldQ_iRJGbv-ILDwSufNezggkISyZ3I


そしてこの度、みちのくアカデミアスタートアッププラットフォーム(MASP)の松下ステファン悠氏(東北大学 工学研究科)協力により、「デザイン思考」プログラムも取り入れた、新たな学びの場を構築いたしました。

≪講座詳細≫

※3日間のパッケージ講座です。

対象

新小学4年生~新中学3年生 定員先着20名(最少催行6名)

日程

令和6年

3月24日(日)  8:00~18:00 南三陸町(仙台駅発着)

3月30日(土)13:00~17:00 あすなろ学院長町南教室

4月7日(日)  13:00~17:00 あすなろ学院長町南教室

※全3日間のパッケージ講座です。

締切

令和6年2月24日(土)

申込

 https://www.asunarogakuin.jp/47205


≪講座内容≫


ミッション

チームで売れる木製品を開発。利益をゲットしよう!


~事前学習課題~

①東北大学 松下先生の動画で、人々のニーズを掘り下げるコツを学びます。

②レーザー加工機・規定の木材を使用して作ることができ、自ら設定したターゲットに売れそうな製品企画案を提出しよう。


~1日目~

バスで南三陸町へ行きます。
①使用する木材の出発点、株式会社 佐久の国際認証林を探検します。

②南三陸YES工房にて製品開発の基礎知識を学びます。晴天なら屋外で、悪天候なら工房でお弁当を食べます。


~2日目~

あすなろ学院長町南教室に集合しグループワークを行います。
①アイデア出し ②段ボールで試作品づくり ③意見交換
を繰り返して企画をブラッシュアップしていきます。


~3日目~

あすなろ学院長町南教室集合。
①YES工房と各グループでミーティング。製造課題の確認
②最終調整
③保護者様にもお越しいただき、発表会を行います。


~後日~

YES工房店舗及びECサイト、協力店舗にて製品を販売し、利益は各グループに還元します。





これからも学研スタディエは、地域と子どもたちを繋ぎ、大人も子どももわくわくするような創造体験を提供し、すべての人が心ゆたかに生きられる社会の実現に貢献して参ります。


【会社概要】
■一般社団法人 南三陸YES工房
~学びあい、創り上げ、世界と繋がっていく~

東日本大震災で南三陸町の住宅の7割が被害を受け、はたらく場や居場所がない混乱の中で、私たちの活動はスタートしました。活動の中で様々な出会いを通じ、多くのことを学び、地域を創り上げ、よりたくさんの方々と繋がっていきました。これからも、たくさんの方とつながり学び合い創っていく、それが私たちの活動のポリシーです。
代表者:代表理事 大森 丈広
法人所在地:〒986-0782 宮城県本吉郡南三陸町入谷字中の町227番地
Webサイト:https://yes-factory.jp/


■株式会社 学研スタディエ
学研スタディエは、「すべての人が心ゆたかに生きることを願い、今日の感動・満足・安心と、明日への夢・希望を提供します」のグループ理念のもと、国内外学習塾事業を通じて社会に貢献することを目指しています。
代表者:代表取締役社長  亀谷 眞宏
本社所在地:〒337-0051埼玉県さいたま市見沼区東大宮5丁目32-10
Webサイト:https://www.gakken-studyet.com/company/?msclkid=3be6e783ab1b11ec9170e032766be0dd


■株式会社学研ホールディングス(GAKKEN HOLDINGS CO.,LTD.)

https://www.gakken.co.jp/
・代表取締役社長:宮原博昭
・法人設立年月日:1947年3月31日
・資本金:19,817百万円
・売上高:1,641億円、連結子会社75社(2023年9月期)
     東京証券取引所 プライム市場情報(証券コード:9470)
・所在住所:〒141-8510 東京都品川区西五反田2丁目11番8号
・電話番号:03-6431-1001(代表)
・事業内容:1946年創業の教育・医療福祉関連事業を展開する持株会社
      教育分野:「学研教室」を始めとする教室・学習塾事業、
           学習教材などの出版・コンテンツ事業、
           教科書・保育用品などの園・学校事業など
      医療福祉分野:サービス付き高齢者向け住宅事業、  
             認知症グループホーム事業、
             保育園・学童などの子育て支援事業など
      グローバル:150か国以上で活動・事業展開

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://www.asunarogakuin.jp/47205
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社 学研ホールディングス

354フォロワー

RSS
URL
http://www.gakken.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都品川区西五反田2丁目11番8号 学研本社ビル
電話番号
03-6431-1001
代表者名
宮原 博昭
上場
東証プライム
資本金
198億1700万円
設立
1947年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード