高速馬場は悪なのか!? 高速馬場をとことん掘り下げ大特集! 『サラブレ』2019年9月号発売!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、2019年8月10日に充実の特集記事とお役立ちデータ満載の競馬総合誌『サラブレ』最新号を発売しました。

 

 


 特集は「高速馬場は悪なのか!?」。昨秋に続き、今春の東京も高速馬場が話題となった。これに対し、「日本の馬場はガラパゴス化しているのではないか?」、「競走馬への負担が大きいのではないか?」などの声も挙がった。編集部ではJRAの施設部やトレセンで調教師・騎手に取材をし、高速馬場となった要因や競走馬への影響の有無を検証した。その結果は……本誌をご覧ください! また、早くから馬場読みの重要性を説いてきた亀谷敬正氏が、9月の中山・阪神開催の馬場傾向対策による馬券術を披露。
 その他、恒例の対談「今回もぶっちゃけます! 2019年春G1回顧 佐藤哲三元騎手&藤田伸二元騎手」、「セレクト&セレクションセール・ダブルリポート」の特別企画、プロアマ問わず1本1万円の新企画、新たな漫画連載への道「サラブレ4コマ漫画ダービー」などを掲載。

※電子版にはアンケートハガキは付きません。プレゼント応募等、アンケートハガキを利用する応募をご希望の方は、雑誌をお買い求めください。

■特別付録小冊子
特別付録小冊子
「馬券バイブル ~4回中山・阪神攻略編~」


■特集■
日本の馬場は本当にガラパゴス化しているのか? 競走馬への影響は? 馬券ではどう対処する?
高速馬場は悪なのか!?


★JRA施設部に直接取材、事故率や海外遠征への影響は? 
JRAは高速馬場についてどう思っているのか?
 


★馬場だけに惑わされないレースの見方・楽しみ方
馬場の変化とレース展開の変化その関連性の考察

★走りやすい馬場だからタイムが速くなっているだけ
連載特別編・池江師は高速馬場についてどう思っているのか?

★世界と日本の競馬を知り尽くしたリーディングジョッキーが語る
C.ルメール騎手が語る日本の馬場
 


★トレセンで直撃・実際に競馬に携わっているホースマンたち
騎手、調教師など関係者たちの証言

★JRAお墨付き! 計時方法・高低差が生んでいる大きな誤解
日本の馬場は海外と比べて速いわけではない

★馬券検討に馬場読みがより重要になることを予見した男
亀谷敬正の秋の中山・阪神開催馬場攻略
 


■特別企画■
★さらば英雄
ディープインパクト、逝去

★日本調教馬19年ぶり2度目の快挙
ディアドラ、英G1ナッソーS制覇

★今回も2人の元トップジョッキーが春のGⅠを斬りまくる
佐藤哲三×藤田伸二 ぶっちゃけ放談 2019年上半期編
 


★目線の異なるライターと生産者による両セールのポイント解説
セレクト&セレクションセール
ダブルリポート
 


★プロアマ問わず1本1万円で公募! 新たな漫画連載への道
サラブレ4コマ漫画ダービー


■重賞アプローチS■
★レース間隔に注目せよ!
北九州記念
★近2年で上位を独占している血統
札幌記念
★好走するための必須条件は末脚にあり
新潟2歳S
★日本の一大父系が出番の短距離重賞
キーンランドC
★遅い上がりで勝った馬が有利!?
札幌2歳S
★ディープより近年強い血は?
新潟記念
★2歳短距離重賞で強い意外な血
小倉2歳S
★春の実績や近走成績が直結する
紫苑S
★近2走で記録しておきたい上がりとは?
京成杯オータムH
★持続力が活きる血統馬が有利
セントウルS
★血統と近走の上がり、両方に注目!
ローズS
★上級クラスでの実績が大切
セントライト記念

■連載■
★特別戦アナライズ
★マンスリーアーカイブ
★トラックバイアスの大穴
★金満血統王国・王様部屋
★3歳新馬戦全頭Check
★種牡馬のトリセツ「ハーツクライ」
★田辺裕信騎手の「一鞍専心」
★毎月3名様に1万円が当る!
月間リーディング予想コンテスト
etc.

サラブレ2019年9月号
発売日:2019年8月10日発売
発行:株式会社KADOKAWA
特別定価:1050円
https://www.kadokawa.co.jp/product/321902002087/
https://www.enterbrain.co.jp/sarabure/

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 高速馬場は悪なのか!? 高速馬場をとことん掘り下げ大特集! 『サラブレ』2019年9月号発売!