webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】9/2-9/8ウィークリーランキング 「あなたの番です」がついに最終回!黒幕判明に視聴者衝撃で視聴熱1位獲得!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=9月2日~9月8日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標です。
【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

【ドラマランキング】
1位 あなたの番です/2位 おっさんずラブ/3位 なつぞら

 第1位 あなたの番です (351,816pt)…最終回が9月8日に放送。連続殺人鬼は、犯人考察で多くの視聴者が名前を挙げていた黒島(西野七瀬)であることが判明した。翔太(田中圭)に、菜奈(原田知世)を殺した経緯を語るシーンは、その残酷さが衝撃を与えた。黒島は殺人の真相に近づいていた菜奈を、昏睡状態で入院していた翔太の横で殺した。翔太を助けるために自分が殺されることを選んだ菜奈が、「好きになってくれて、ありがとう。大好き。もっと一緒にいたかった」と涙ながらに翔太にメッセージを送る様子が涙を誘った。翔太によって警察に連れて行かれた黒島だったが、実は美里(峯村リエ)の義母・幸子(大方斐紗子)の孫であることも明らかに。ラストは翔太と二階堂の前に「あなたの番です」と書かれた紙が置かれた車いすがどこからか現れ、その車いすに乗っていたと思われる幸子はガムテープで両手を拘束されて屋上に座らされていた。幸子の叫び声で幕を下ろしたが、交換殺人ゲームは続いているような展開に、SNSは再び“考察”で盛り上がった。

第2位 おっさんずラブ (115,263pt)…2018年4~6月に放送され、大反響となった連続ドラマ。その続編となる映画「劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」が8月23日より全国公開中。9月4日は“最後の”と告知された舞台あいさつが行われ、全国30の劇場でも生中継された。舞台あいさつには主人公の春田を演じた田中圭と、春田の恋人・牧を演じた林遣都が登壇。撮影秘話や互いへのメッセージなどを語った。さらに、映画の公開スタート時から撮影中のオフショットをアップしている公式アカウントとも引き続き注目を集めている。4日は春田に恋をした黒澤武蔵(吉田鋼太郎)の公式Instagramの更新もあり、「はるぽんが遊んでいます」という言葉と共に、パート1、パート2で全9枚の写真が公開に。物件の解体作業に立会っている春田が黒いゴミと謎のファイトをしてスーツが泥だらけに。そんな春田の写真にハッシュタグで付けられた「#突然キスでもされたらどうしよう」などの黒澤の妄想が笑いを誘った。

第3位 なつぞら (40,377pt)…9月2日~7日の第23週は「なつよ、天陽くんにさよならを」と題して放送。主人公・なつ(広瀬すず)の幼なじみである天陽(吉沢亮)の死に多くの視聴者が涙した。病院を抜け出した天陽がアトリエにこもって徹夜で1枚の絵を完成させた。その後、畑を訪れた天陽は愛おしそうに畑を見回し、土を触って「あったかいな…」とつぶやくと、かぶっていた麦わら帽子を投げ、畑に倒れ込んだ。翌日の第135話では、娘の優(増田光桜)を連れて十勝に帰郷したなつが、天陽のアトリエを訪れ、その死と向き合った。第136話では、菓子屋「雪月」の店主・雪之助(安田顕)が包装紙に使用する天陽が描いた絵をなつに見せる。十勝の自然のなかに幼い頃のなつの姿を描いた絵は番組公式SNSにもアップされ、視聴者からは「天陽くんがなっちゃんを想い描いた絵に感動」「素敵な絵」とコメントが寄せられた。

【バラエティーランキング】
1位 サラメシ/2位 櫻井・有吉THE夜会/3位 GENERATIONS高校TV

第1位 サラメシ (66,170pt)…シーズン9の第15回となった9月3日の放送は直後の放送となる音楽番組「うたコン」(毎週火曜夜7:57-8:42)が、「うたコン×サラメシ おいしい歌スペシャル」と題してスペシャルコラボ。その中でも韓国出身のジェジュンのサラメシを振り返り話題に。ジェジュンの“サラメシ”として紹介されたのは、うなぎ弁当。休みがなく、疲れ気味だったため、特別に用意してもらったという。うなぎは韓国でもポピュラーで「お客さんが自分で焼いて食べる食堂とかもあって」とジェジュン。続けて「特に韓国では男にいいっていう…、男の元気の…」と言葉を濁したが、スタッフに「精が付くってことですか?」と言われると、照れたように「そうですね」と答えた。今回は「うたコン」で司会を務める谷原章介とNHKの小郷知子アナが、本VTRを見るシーンも加えられており、谷原はジェジュンの発言に「意外と大胆」とコメントした。

第2位 櫻井・有吉THE夜会 (40,407pt)…9月5日の放送は、ジャニーズJr.のSixTONESがゲストに登場。SixTONESは、ジェシー、京本大我、松村北斗、高地優吾、森本慎太郎、田中樹の6人グループ。2020年にCDデビューが決定した彼らを代表とする”令和ジャニーズ“と、嵐を代表とする“平成ジャニーズ”の徹底比較を実施した。特技の比較では、平成ジャニーズがガチ特技を明かしているのに対し、令和ジャニーズはテレビ映えする特技。ドナルドダックの物まねをしたジェシーに続き、京本は先輩ジャニーズ歌物まねを披露。KinKi Kidsの楽曲「硝子の少年」で堂本剛、堂本光一と物まねを続け、次を「サクライさん」と田中が言うと、櫻井は期待した顔に。しかし京本がまねしたのはMr.Chirdrenの桜井和寿。そして、NEWSの増田貴久、手越祐也の歌まねをし、スタジオは拍手喝采となった。だが、櫻井だけは「いったんドヤ顔した僕を返して」と悲しみのコメントをし、笑いを誘った。

第3位 GENERATIONS高校TV (37,180pt)…GENERATIONS from EXILE TRIBEが全国の高校に出かけていく青春応援バラエティー。8日の放送は、先週に続く山梨県の日本航空高等学校編。空港のグランドスタッフの仕事である搭乗手続きの授業に参加したメンバーたち。そこでで荷物検査用にスタッフが用意したのは、メンバーの私物カバン。トップバッターとなった小森隼のカバンからは、いかつい印象のサングラスが出てきて、メンバーは「こんなのかけてなくない?」と驚きの声が。続いて白濱亜嵐のバッグには、音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)の出演者がもらえるティッシュペーパー1箱や4つのヘッドホン、金ピカのアクセサリーなどがあった。そんな中、誰よりも小さめだった片寄涼太のバッグから謎の小包が。「セクシーなやつなんで…」と言う片寄にメンバーは色めき立ったが、正体はひげ剃り。メンバーたちの思わぬ私物公開にファンからは喜びの声が上がった。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている番組を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリーの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。

●【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】9/2-9/8ウィークリーランキング 「あなたの番です」がついに最終回!黒幕判明に視聴者衝撃で視聴熱1位獲得!