大反響により発売前重版が緊急決定! YouTube登録者数40万人超の大学生・パーカー待望の初エッセイ『ひとりの時間が僕を救う』6月17日(水)発売!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は『ひとりの時間が僕を救う』を6月17日(水)に発売します。

 


動画投稿開始から1年足らずで登録者急増! 
「ひとりの時間」をとことん大切にする注目の大学生 

人見知りでコミュ障な性格から、大学入学とともに「ぼっち」に君臨。大学では、誰ともしゃべらず、いつも単独行動。そんな「ひとり」を愛する大学生パーカーの繊細で可笑しな日常と哲学が1冊に!

「ひとり」になった自分に、とことん向き合う日々。些細な日常の楽しみ方、気楽でミニマムな人間関係、一緒にいてラクな人・疲れる人……
「ひとりの時間」は、本当に大事なことや、大切な人を教えてくれる。

大学編入試験に落ちたこと、女性との報われない恋……隠したい過去やコンプレックスまですべてを書きました。
クスっと笑えて甘酸っぱい、珠玉のエッセイ36編。
 

 

 

 

 

『ひとりの時間が僕を救う』
著者:パーカー
定価(本体1,050円+税)
発売日:2020年06月17日
仕様:四六判 200ページ
ISBN:978-4-04-064671-8
KADOKAWAオフィシャルサイト書誌ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/322002000311/
【Amazon限定版】ひとりの時間が僕を救う(特典:未収録フォト+直筆メッセージデータ付き(PDFデータ)) 
https://www.amazon.co.jp/dp/4040646711/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 大反響により発売前重版が緊急決定! YouTube登録者数40万人超の大学生・パーカー待望の初エッセイ『ひとりの時間が僕を救う』6月17日(水)発売!