累計1億人以上に幸せを運ぶ“社会投資家”が語る「これからの時代」の生き方とは!『真・億万長者思考』が10/30発売決定!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、社会投資家として世界で活躍する竹井佑介氏待望の新刊『真・億万長者思考 ~貧乏・無理心中・無期停学・銃まで向けられた少年が「起きた出来事をすべてプラスに解釈する」と決めたら幸せなお金持ちになった~』を2020年10月30日(金)に発売いたします。

 


コロナ禍の中、様々な困難に立ち向かうべく、私たちは「これから」どう稼ぎ、どう幸せになっていくべきなのか?
学費を稼ぐために元金3万円から投資をスタートしたという経験を持ち、現在は、投資を通して稼いだお金で社会に貢献する“社会投資家”を育成している竹井佑介氏がお金の「稼ぎ方」と「お金と一緒に幸せになる方法」を教える。どうすればお金をたくさん持てるようになるのか、どうすれば素晴らしい人生を送れるようになるのか。
迷える時代の新しい指針となる1冊!

【著者、竹井佑介氏コメント】
本書では、私が田舎の漁師町で生まれ、貧乏が故に選択肢が限られてきた中でどのように考え方を変換させて、億万長者の階段を駆け足で登っていったのかをストーリー形式で分かりやすくまとめました。
この本を読むことによって、今それぞれの方がそれぞれのいらっしゃる境遇の中でどのような考え方を持ち目の前の現実の問題を解決していけば良いのかたくさんのヒントが詰まっています。そのためより多くの方に読んでいただければと思っています。

【刊行記念キャンペーン】
下記、刊行を記念しての事前予約キャンペーンを開催中。
https://ameblo.jp/fx-nextlevel/entry-12632858797.html 

【出版記念講演】開催決定!
下記、刊行を記念しての講演会も開催いたします。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ivyd2wmt911.html
 
  •  目次
第1章 ある日の講演
第2章 カブトムシ売りで覚えた金儲け
第3章 1秒にひとりと会っても世界中の人とは出会えない
第4章 数学を使って金を稼ぐ
第5章 社会投資家って何?
第6章 〝稼いだお金と一緒に〟幸せになる方法
 
  • 書誌情報
『真・億万長者思考 ~貧乏・無理心中・無期停学・銃まで向けられた少年が「起きた出来事をすべてプラスに解釈する」と決めたら幸せなお金持ちになった~』

著:竹井佑介
定価(本体1,500円+税)

仕様:四六判、248ページ
ISBN:978‐4-04-604307-8
発売日:2020年10月30日(金)
発行:株式会社KADOKAWA

KADOKAWAオフィシャルサイト書誌情報ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000759/
 
  • 著者プロフィール:竹井佑介(たけい・ゆうすけ)
1980年7月11日、熊本県天草市生まれ。北海道大学大学院博士課程前期修了。「投資を通して人々を幸せに」をモットーにする社会投資家。現在は、日本、アメリカ、フィリピンを中心に世界中の不動産および起業家に投資し、教育機関には寄付をしている。
2019年フィリピンで火災が発生し焼失したイナヤワン地区の貧民街にあえて寄付ではなく貸付を行い、養豚場を作り自分たちで食べていけるようにしつつ、返済してもらうことで自立意識を高めることに成功。返済金は地元の志を持った教育機関へ寄付するなど寄付する仕組みづくりも教育をベースに構築している。社会投資家を育成する「FXミリオネアアカデミー」「ソーシャルインベスターアカデミー」「チームビッグショート」を設立。
著作に『The Money 7つの原則〜私たちは幸せなお金持ちになるために生まれてきた』(アイバス出版)がある。
2015年紺綬褒章受章。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 累計1億人以上に幸せを運ぶ“社会投資家”が語る「これからの時代」の生き方とは!『真・億万長者思考』が10/30発売決定!