フルカラー&縦スクロールで楽しめる! KADOKAWA「タテスクコミック」レーベルが始動!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛)はフルカラーの縦スクロールコミックとして、「タテスクコミック」レーベルを2021年8月11日(水)に開始いたします。

 
  • 今話題の縦スクロールコミックとは?

縦スクロールコミックとはWEB上で縦にスクロールして読むコミックで、スマホで気軽に読めるところから作品も読者もどんどん増えている、今1番熱いコミックジャンルです!

KADOKAWAの人気タイトルがカラーコミックとして生まれ変わり、1話60コマ前後で手軽に読むことができます。

人気タイトルだけでなく、「タテスクコミック」オリジナル作品も随時配信が予定されており、新しい人気作品が生まれる期待もふくらみます。

始動直後はBOOK☆WALKERでの配信となりますが、その後国内外の様々なプラットフォームで配信予定となっています。
 

■タテスクコミック
サイト:https://bkwk.jp/kttsc01
公式Twitter:https://twitter.com/Tatesc_Comic

 
  • 新しくフルカラー&縦スクロールとして生まれ変わった配信作品!

8月11日(水)の開始時点では『文豪ストレイドッグス』『やがて君になる』『消えたママ友』などの人気作品と共に、日本初公開となるラブコメ『オーディション! ~恋するステージ~』、ホラーコミック『電気を消せない。 ~アジア都市怪談集~』などが「タテスクコミック」として配信されます。

色鮮やかなフルカラー&スマホで読みやすい縦スクロール形式で、豪華作品をお楽しみいただけます。

『文豪ストレイドッグス』(原作:朝霧カフカ、漫画:春河35)

 


【あらすじ】
孤児院を追われた青年・中島敦は、とある自殺志願の男を助ける。男の名は太宰治…国木田、与謝野らと共に異能力集団「武装探偵社」に所属し、「人食い虎事件」を調査していて…!?新感覚横浜文豪異能力アクション!


『やがて君になる』(著者:仲谷鳰)

 


【あらすじ】
恋する気持ちがわからず悩みを抱える侑は、先輩・燈子が告白を受ける場面に出会う。誰からの告白にも心を動かされないという燈子に共感を覚える侑だが、やがて燈子から思わぬ言葉を告げられる。「君のことが好き」


『オーディション! ~恋するステージ~』(作画:雲屋ゆきお、原案・監修:9you)

 

 

【あらすじ】
完全無欠な秀才の朝音の弱点は、男性恐怖症。ところが、ひょんなことからダンスサークルのイケメンな先輩2名と運命共同体になってしまい、そのまま入部することに――!? 情熱とトキメキの青春ストーリー!


『電気を消せない。 ~アジア都市怪談集~』(漫画:KADOKAWA GEMPAK STARZ)

 


【あらすじ】
あなたに見えないからと言って「それ」が存在しないという意味ではない。本当はいつでもどこでも、経験できるのだ。「それ」はすべてあなたのそばにいる! アジアに伝わる、身の毛もよだつ都市伝説怪談集!


今後もアニメ化タイトルからコミックエッセイまで幅広い作品が配信予定です。ぜひチェックしてみてください!


 

  • サイト情報
 



サイト:https://bkwk.jp/kttsc01
公式Twitter:https://twitter.com/Tatesc_Comic






「BOOK☆WALKER」について:
KADOKAWA直営の総合電子書籍ストア。KADOKAWAをはじめとする1,200社以上の出版社と取引を行い、マンガ、ライトノベル、小説、ビジネス・実用書など様々なジャンルの作品80万点以上を配信。タテスクコミックを含む話読み作品や単行本を扱うほか、「文庫・ラノベ 読み放題」「マンガ・雑誌 読み放題」のサブスクリプションサービスなど、電子ならではの読書体験を提供しています。また海外向けには「台湾BOOK☆WALKER」や、英語圏に向けた「BOOK☆WALKER Global」を展開し、日本のマンガ、ライトノベルを中心に広く作品を配信しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. フルカラー&縦スクロールで楽しめる! KADOKAWA「タテスクコミック」レーベルが始動!