【角川映画祭】 開催決定!

日本映画史に残る傑作 巨匠・市川崑監督作品『犬神家の一族』4Kデジタル修復版を初披露のほか、数々の伝説を残した選りすぐりの「角川映画」31作品を11/19(金)より一挙連続上映!
この度、角川映画45年記念企画として「角川映画祭」が11/19(金)よりテアトル新宿、EJアニメシアター、ところざわサクラタウン・ジャパンパビリオンホールBほかにて開催することが決定致しました。

映画祭開催を記念して、日本映画の巨匠・市川崑がメガホンをとった『犬神家の一族』(1976)の4Kデジタル修復版が世界初披露されるほか、角川映画の選りすぐりの傑作31作品の一挙劇場公開が決定、合わせてポスタービジュアルも解禁致します。

(C)KADOKAWA(C)KADOKAWA


  • 「角川映画祭」概要
★公開日&上映劇場
・11/19(金)より:テアトル新宿、EJアニメシアター、ところざわサクラタウン・ジャパンパビリオンホールB
・12月より:シネ・リーブル梅田ほか全国順次上映

・上映作品:
31作品
(犬神家の一族、復活の日、里見八犬伝、人間の証明、蘇える金狼、時をかける少女、Wの悲劇、天と地と、セーラー服と機関銃、ボビーに首ったけ、幻魔大戦…など)

★配給:KADOKAWA

★公式HP:https://cinemakadokawa.jp/kadokawa-45/ 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 【角川映画祭】 開催決定!