10代の性の悩みにこたえるwebメディア「セイシル」がついに書籍化! 生の声に専門家が回答。まさかの大人もモヤモヤが解消すると話題。

10代の性の悩みに答えて1000万PVを超えたwebメディア「セイシル」がついに書籍化。『セイシル 知ろう、話そう、性のモヤモヤ 10代のための性教育バイブル』として2022年5月20日に発売された。寄せられた生の声に、各科の医師らによる専門家50人が懇切丁寧に回答。モヤモヤ中の10代はもとより、モヤモヤを抱えたまま大人になった人も目から鱗の1冊。

書籍『セイシル 知ろう、話そう、性のモヤモヤ 10代のための性教育バイブル』書籍『セイシル 知ろう、話そう、性のモヤモヤ 10代のための性教育バイブル』

「性」に関する悩みや疑問、友達からやネットで見かけた情報にモヤモヤしている10代の、そんなモヤモヤに真正面から答えるwebメディア「セイシル」。2019年にスタートし、またたくまに10代の「性」の悩みの受け皿として現在は1000万PVを超える。
「性」に関して、なんとなくしか知らないまま大人になった人たちの間でも話題だ。

書籍『セイシル 知ろう、話そう、性のモヤモヤ 10代のための性教育バイブル』は、基本的な知識の解説には10代代表のヒカルくんとコマチちゃん、謎の妖精モヤパンというキャラクターを起用して、丁寧に解説されている。
また、web寄せられたたくさんの生の声に、泌尿器科、婦人科、臨床心理士などの各専門家が回答を寄せている。
女子は女子自身、男子は男子自身のことをよりよく知り、また異性の「性」に関わることを正確に知るのにはとっておきの解説書。

モヤモヤ真っ盛りの10代にとっては、よきアドバイザーであり、モヤモヤを抱えたまま大人になってしまった人にも必読。もしも10代の子を持つ親という立場であれば、親として絶好の虎の巻である。

巻末には、インタビューも収録(尾木ママ、Rude-α、にじいろ)。

解説のページ例解説のページ例

Q&Aのページ例Q&Aのページ例

書籍『セイシル 知ろう、話そう、性のモヤモヤ 10代のための性教育バイブル』書籍『セイシル 知ろう、話そう、性のモヤモヤ 10代のための性教育バイブル』

  • 【掲載内容の一部】
    解説:
    ニキビ、ワキガ、体毛、包茎、性器や胸の色と形、マスターベーション、セックス、性感染症、なんで人と比べてしまうんだろう、性的同意
    悩みQ&A
    ・ワキ毛の処理、みんなどうしてる?
    ・おちんちんを洗わないと、病気になる?
    ・ナプキンを取り替えるタイミングを教えて
    ・男性器を大きくしたい
    ・生理中のセックス・オナニー、してもよい?
    ・マスターベーションのやりすぎは身体や脳みそに悪い?
    ・ガマン汁で赤ちゃんはできるのか?
    ・男の人は性行為をするためにお付き合いするのですか?
    ・セックスは何歳からしていいの?
    ・性感染症を親にバレずに治療したい
    ・性病ってどうやってうつるの?
    ・ピルは高校生でも手に入りますか?
    ・誰かを好きにならないとダメ?
    ・彼氏から「裸の写真を送って」と言われた
    ・自分の性がわからない
【書誌情報】
セイシル 知ろう、話そう、性のモヤモヤ 10代のための性教育バイブル
著:セイシル製作チーム
定価:1,650円(本体1,500円+税)
発売日:2022年5月20日
発行:KADOKAWA
判型:A5判
ページ数:400
ISBN:9784047363823

https://www.kadokawa.co.jp/product/322006000842/

セイシル
https://seicil.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 10代の性の悩みにこたえるwebメディア「セイシル」がついに書籍化! 生の声に専門家が回答。まさかの大人もモヤモヤが解消すると話題。