受験ファミリーのための新バイブル誕生! やる気低迷やスランプ、家庭内のギクシャクなどでつまずく受験ファミリーは、佐藤ママ流の‟声かけ”で起死回生!

『絶対合格したい受験ファミリーのための、本当に伝わる声かけ 東大理三に3男1女を導いた佐藤ママの、受験とその後を生き抜く言葉』好評発売中!

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:夏野剛、本社:東京都千代田区)は、2022年8月12日(金)に、“佐藤ママ”こと佐藤亮子氏の新刊『絶対合格したい受験ファミリーのための、本当に伝わる声かけ 東大理三に3男1女を導いた佐藤ママの、受験とその後を生き抜く言葉』を発売いたしました。

子どもがちゃんと納得する。だから行動がすぐ変わる!
この本では、4人の子供を全員東大理三に現役合格させ、『受験は母親が9割』などの著者としても知られる佐藤亮子さん(佐藤ママ)が、中学受験、高校受験、大学受験、それぞれのタイミングや普段の学習生活において、やる気と学力を引き出す”本当に伝わる声かけ”を伝授。佐藤ママの成功体験から、本当に効く声かけだけを集めました。
適切な声かけを実践することで子どもの可能性はぐっと高まり、合格への道も一気に開けます。
中学受験、高校受験、大学受験……3年ごとにやってくる長く険しい受験生活において、何度も開きたくなる&ずっと使える1冊です。

 

■シーン別に細かく声かけ例をレクチャー!


■コラムでは詳しい受験サポート術や“必殺のノート”を公開!

【本文より】
私自身、受験生にかける言葉には細心の注意を払っていました。
親の声かけが子どもの成績や合否に大きく影響すると考えていたからです。
「声かけ」一つで、子どもが大きく変わることを経験してほしいと思います。
言葉というものは、想像以上の力を持ち、使い方次第で毒にも薬にもなります。

【著者プロフィール:佐藤亮子(さとう りょうこ)】
奈良県在住。主婦。浜学園アドバイザー。津田塾大学卒業後、大分県内の私立高校で英語教師として2年間教壇に立つ。その後結婚し、長男、次男、三男、長女の順で3男1女を出産。長男、次男、三男の3兄弟が全員、名門私立の灘中・高等学校に進学。その後、3人とも東京大学理科三類(通称「東大理三」)に合格。洛南中・高に進学した長女も2017年に東大理三に合格。独自に編み出した勉強法、受験サポート術、子育て法が注目を集め、現在は全国各地で講演会を行っているほか、オンラインサロンや執筆活動を行っている。

【書籍概要】
書名:絶対合格したい受験ファミリーのための、本当に伝わる声かけ 東大理三に3男1女を導いた佐藤ママの、受験とその後を生き抜く言葉
著者:佐藤亮子
定価: 1,540円(本体1,400円+税)
判型:四六判
ページ数:192P
ISBN:978-4-04-897158-4
発売日:2022年8月12日(金)
発行:株式会社KADOKAWA

【KADOKAWAオフィシャルサイト 書誌詳細ページ】
https://www.kadokawa.co.jp/product/322108001064/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 受験ファミリーのための新バイブル誕生! やる気低迷やスランプ、家庭内のギクシャクなどでつまずく受験ファミリーは、佐藤ママ流の‟声かけ”で起死回生!