角川武蔵野ミュージアムの本棚劇場で「文豪ストレイドッグス」のプロジェクションマッピング第二弾が8月24日(水)からスタート

原作者・朝霧カフカ書き下ろしで中島敦(CV: 上村祐翔)と太宰治(CV: 宮野真守)のストーリーを描いたスペシャルコンテンツが登場

公益財団法人 角川文化振興財団(所在地:東京都千代田区、理事長:川上量生、以下 角川文化振興財団)は、「ところざわサクラタウン」内、「角川武蔵野ミュージアム」 4Fの本棚劇場にて、「文豪ストレイドッグス」とコラボレーションしたプロジェクションマッピング作品「文豪 meets 文豪ストレイドッグス 第二弾」編を、2022年8月24日(水)より上映します。
その開始にあわせ、「ロックミュージアムショップ」(角川武蔵野ミュージアム)、「ダ・ヴィンチストア」(ところざわサクラタウン)、「成田アニメデッキ」(成田空港)の3店舗合同で「文豪ストレイドッグス」のオリジナルステッカー配布キャンペーンを実施します。
  • 本棚劇場で文豪と文豪ストレイドッグスが出会う、新しいプロジェクションマッピングを上映
 角川武蔵野ミュージアムの本棚劇場では、「本と遊び、本と交わる」をコンセプトとしたプロジェクションマッピングを上映しており、今年4月からは人気作品「文豪ストレイドッグス」とコラボ。第一弾として《文豪 meets 文豪ストレイドッグス》編を上映してきました。
 今回、そのコラボがさらに進化した第二弾として登場します。文豪ストレイドッグスの原作者・朝霧カフカ書き下ろしで、登場人物である中島敦(CV: 上村祐翔)と太宰治(CV: 宮野真守)のストーリーを描いたスペシャルコンテンツ《文豪 meets 文豪ストレイドッグス 第二弾》編として8月24日(水)より上映開始します。
敦と太宰が本棚劇場で繰り広げる本にまつわる物語を、迫力の映像と音声、キャストの録りおろしボイスでお楽しみください。
 なお、第二弾の開始に伴い、第一弾は8月23日(火)にて上映終了いたします。

【概要】

上映期間:2022年8月24日~終了日未定
上映開始時刻:開館時間中の毎時00分、20分、40分から開始
※10時00分(開館時刻)と、日~木の18時00分、金土の21時00分(各曜日の閉館時刻)の上映はございません。
上映時間:約5分30秒
上映場所:角川武蔵野ミュージアム4階 本棚劇場

【チケットについて】
本棚劇場への入場は、「KCMスタンダードチケット」を含むチケット、あるいは「KCM 1DAY パスポート」「KCM イブニングパスポート」(それぞれ販売していない時期があります)をお求めください。
チケット購入サイト
URL:https://tix.kadcul.com/
営業時間、休館日などは、角川武蔵野ミュージアムの公式サイトをご確認ください。
URL:https://kadcul.com/
 
  • 3店舗合同「文豪ストレイドッグス」オリジナルステッカー配布キャンペーンがスタート
 本棚劇場での「文豪ストレイドッグス」プロジェクションマッピング上映を記念して、3店舗合同での「文豪ストレイドッグス」オリジナルステッカー配布キャンペーンを実施します。
 各店舗での対象商品のご購入2000円(税込)ごとに、レシートにスタンプを1つ押印。対象3店舗のうち、2店舗のスタンプ付レシートの提示で、オリジナルステッカーをランダムで1枚プレゼントします。
 配布するステッカーは第1弾が8月24日(水)からで絵柄4種、第2弾が9月17日(土)からで絵柄4種の、合計8種となります。
 

▼スタンプ押印店舗
・ロックミュージアムショップ(角川武蔵野ミュージアム2F)
・ダ・ヴィンチストア(ところざわサクラタウン2F)
・成田アニメデッキ(成田空港第2ターミナル2F)

▼ステッカー交換場所
・ロックミュージアムショップ(角川武蔵野ミュージアム2F)
・ダ・ヴィンチストア(ところざわサクラタウン2F)
※成田アニメデッキではステッカーを交換できません。

▼対象商品
《ダ・ヴィンチストア、成田アニメデッキ》
・文豪ストレイドッグス 春河35イラスト タペストリー 2種 各3,300円(税込)
・文豪ストレイドッグス 春河35イラスト 団扇 2種 各1,100円(税込)
・文豪ストレイドッグス 春河35イラスト フェイスタオル 2種 各2,750円(税込)
・文豪ストレイドッグス 春河35イラスト 一筆箋 2種 各660円(税込)
8月24日新発売の上記アイテムを含む「文豪ストレイドッグス」関連商品を2,000円(税込)ご購入ごとにスタンプ1つを押印します。
※ダ・ヴィンチストアは「文豪ストレイドッグス」関連書籍も含みます(雑誌は含みません)
ダ・ヴィンチストア公式サイト https://davinci-store.jp/
成田アニメデッキ公式サイト https://www.animedeck.jp/ja/narita/

《ロックミュージアムショップ》
・文豪ストレイドッグス アクリルキーホルダー(KCM Ver.)5種 各750円(税込)
・文豪ストレイドッグス クリアファイル(KCM Ver.) 350円(税込)
・文豪ストレイドッグス 缶バッジセット(KCM Ver.) 1,600円(税込)
・文豪ストレイドッグス ホロ缶バッジ(KCM Ver.)5種<ブラインド販売> 各500円(税込)
・文豪ストレイドッグス ミニレターセット(KCM Ver.)5種 各660円(税込)
・文豪ストレイドッグス 御朱印帳(KCM Ver.) 4,000円(税込)
・文豪ストレイドッグス 扇子(KCM Ver.)5種 <9月17日より販売開始予定> 3,000円(税込)
・文豪ストレイドッグス 丸絵馬 (KCM Ver.) <9月17日より販売開始予定> 1,000円(税込)
8月24日新発売の上記アイテムを含む「文豪ストレイドッグス」関連商品を2,000円(税込)ご購入ごとにスタンプ1つを押印します。
※「文豪ストレイドッグス」関連書籍も含みます(雑誌は含みません)
 
  • 注意事項
    ※画像はイメージです。実際のノベルティとは異なる場合がございます。
    ※ノベルティの絵柄は選べません。ランダム配布です。無くなり次第終了となります。お渡し後の交換はできません。
    ※店舗の運営状況や情勢によっては、販売方法・配布方法を変更する場合もございます。予めご了承ください。
    ※対象商品は、各店舗の8月24日発売の「文豪ストレイドッグス」新商品を含む関連商品です。『文豪ストレイドッグス』関連書籍も関連商品と同じ扱いとします。(雑誌等は対象外です。ご不明な点は店頭スタッフにお尋ねください。)
    ※ノベルティお渡し後には2枚のご購入レシートに印をつけさせていただき、一度印がついたご購入レシートは使用不可となります。
    ※再発行したご購入レシートは、対象外となります。予めご了承ください。

    その他、注意事項やよくある質問は、次のウェブページをご確認ください。 https://kadcul.com/news/114

 

■「角川武蔵野ミュージアム」について
図書館、美術館、博物館が融合した文化複合施設。
館長の松岡正剛氏が世界を読み解く9つの文脈に沿って独自の配架をした「ブックストリート」、博物学者の荒俣宏氏が監修する「荒俣ワンダー秘宝館」、「本と遊び、本と交わる」をテーマにした「本棚劇場」、これら「エディットタウン」は当館のメインエリアです。本棚劇場では、360度を取り囲む高さ8mの巨大本棚にプロジェクションマッピングが映し出されます。
また、マンガや多数の出版社のライトノベルが並ぶ「マンガ・ラノベ図書館」や、企画展が開催される「グランドギャラリー」など、松岡館長が提唱する「想像力とアニマに遊ぶミュージアム」として、様々な「まぜまぜ」を提供します。
建築デザイン監修は隈研吾氏、アート部門ディレクターは神野真吾氏。

©角川武蔵野ミュージアム©角川武蔵野ミュージアム

公式サイト:https://kadcul.com/
twitter:https://twitter.com/Kadokawa_Museum
Instagram:https://www.instagram.com/kadokawa_culture_museum
Facebook:https://www.facebook.com/kadokawaculturemuseum
一般の方からのお問い合わせ:0570-018-396(受付時間:10:00-17:00)

 

©角川武蔵野ミュージアム©角川武蔵野ミュージアム

■角川文化振興財団について
角川文化振興財団は「わが国の文化の振興に寄与する」という財団の設立目的実現のために、文芸の成果に対する授賞、文芸に関する出版、文芸の研究や著述の刊行への助成、映画芸術振興に関する助成、また文芸・映画資料の収集・保存・展示等、様々な事業を行っております。

公式サイト:http://www.kadokawa-zaidan.or.jp/

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 角川武蔵野ミュージアムの本棚劇場で「文豪ストレイドッグス」のプロジェクションマッピング第二弾が8月24日(水)からスタート