『1と0と加藤シゲアキ』カバーデザイン初公開&競作参加全メンバー解禁! 加藤シゲアキ氏著作の電子書籍配信ストアも拡大決定!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区)は、『1と0と加藤シゲアキ』(文・編:加藤シゲアキ、KADOKAWA刊、2022年9月30日発売予定)のカバーデザインを発表します。また、本書の創作競作企画に、恩田陸氏、最果タヒ氏、珠川こおり氏、深緑野分氏が参加しました。さらに、本書の電子書籍化が決定したほか、加藤氏の作家生活10周年を記念して、既刊著作の電子書籍配信先も拡大します。
【特設サイト】https://kadobun.jp/special/kato-shigeaki/
【公式Twitter アカウント】@Kato_books_KDKW(https://twitter.com/Kato_books_KDKW
アイドルグループNEWSのメンバーであり小説家でもある加藤シゲアキ氏が責任編集を務めたスペシャルブック『1と0と加藤シゲアキ』。本書のカバーを初公開いたします。

ブックデザインを担当したのは、祖父江慎+コズフィッシュ。「未来の本」をコンセプトに加藤氏と話し合いを重ねた末に完成した、随所にこだわりのつまった特別な造本です。

また、編集長である加藤氏たっての希望で、「渋谷と○○」をテーマとした創作競作企画に、恩田陸氏、最果タヒ氏、珠川こおり氏、深緑野分氏が参加しました。すでに発表された中村文則氏、羽田圭介氏、堀本裕樹氏、又吉直樹氏を加えて、総勢8名が小説・詩・俳句を寄稿する充実した企画となりました。

『1と0と加藤シゲアキ』は電子書籍版も9月30日に配信開始予定。『ピンクとグレー』『閃光スクランブル』『Burn.-バーン-』『傘をもたない蟻たちは』(いずれも加藤シゲアキ著・角川文庫刊)の電子書籍版についても、9月2日より配信ストアを順次拡大します。さまざまな形で加藤シゲアキ作品をお読みください。
 
  • 単行本『1と0と加藤シゲアキ』について


◆収録内容
・競作「渋谷と○○」 恩田陸、最果タヒ、珠川こおり、中村文則、羽田圭介、深緑野分、堀本裕樹、又吉直樹 ←NEW
・対談 白石和彌、前川知大、又吉直樹
・インタビュー&対談再録
・戯曲「染、色」
・小説「渋谷と一と〇と」
・脚本「渋谷と1と0と」
・ショートフィルム『渋谷と1と0と』撮影現場レポート
・10年の作家生活を振り返る2.5万字超ロングインタビュー
・《1と0と》撮り下ろしグラビア
・『ピンクとグレー』から最新の雑誌連載までを網羅する全著作ガイド
・作家とアイドルの境界線を紐解く、ライブパフォーマンス解説
・書店店頭から10年を見届けてきた書店員座談会
and more...

◆書誌情報
作品名:1と0と加藤シゲアキ
文・編:加藤シゲアキ
発売日:2022年9月30日(金)予定(電子書籍同日発売予定)
仕 様:上製単行本
ページ数:416ページ
定 価:1,980円(本体1,800円+税)
発 行:株式会社KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/322112000476/
 
  • ショートフィルム『渋谷と1と0と』について
◆あらすじ
渋谷の街をさまよいながら、次作の構想を練る小説家。おしぼりやタオルなどをクリーニング・レンタルする小さなリネンサプライ会社で働く男。ふたりの男の世界はやがて、ひとつの物語へとつながってゆく――。

◆映画情報
配信予定:2022年秋
監督・脚本・主演:加藤シゲアキ
原作:「渋谷と一と〇と」加藤シゲアキ(『1と0と加藤シゲアキ』所収 KADOKAWA)
制作:AOI Pro.
企画:KADOKAWA
 
  • 著者紹介
加藤シゲアキ(かとう しげあき)
1987年生まれ、大阪府出身。青山学院大学法学部卒。NEWS のメンバーとして活動しながら、2012年1月に『ピンクとグレー』で作家デビュー。以降『閃光スクランブル』、『Burn.-バーン-』、『傘をもたない蟻たちは』、『チュベローズで待ってる(AGE22・AGE32)』 とヒット作を生み出し続け、20年3月には初のエッセイ集『できることならスティードで』を刊行。20年刊行の『オルタネート』で、21年に第164回直木三十五賞候補、第42回吉川英治文学新人賞受賞、第18回本屋大賞第8位、第8回高校生直木賞受賞。アイドルと作家の両立が話題を呼んでいる。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 『1と0と加藤シゲアキ』カバーデザイン初公開&競作参加全メンバー解禁! 加藤シゲアキ氏著作の電子書籍配信ストアも拡大決定!