物価上昇、老後資金、人生100年時代……今後ますます増えるお金への不安を解消する“貯蓄力”に特化した、お金本の決定版が発売

くらま著『すごい貯蓄 最速で1000万円貯めてFIREも目指せる!』2022年9月29日(木)発売

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:夏野剛、本社:東京都千代田区、以下KADOKAWA)は、2022年9月29日(木)、ネット書店で予約第1位を獲得するなど話題の、くらま著『すごい貯蓄 最速で1000万円貯めてFIREも目指せる!』を発行いたしました。

昨今増え続けるお金の悩み・不安を、“貯蓄力”が救う
物価上昇、コロナ、老後資金、人生100年時代。今、私たちを取り巻くお金の悩みはより複雑化・長期化して、日々の生活に重くのしかかっています。
近年、投資など資産運用に注目が集まる一方、貯蓄がなく、日々の生活に全く余裕がない、将来の先行きが見えないといった悩みを抱えている方も多くいる現状があります。
それらの不安を解消するカギとなるのが、稼ぐ・増やすだけではなく、「貯める」ことの重要性を今こそ再認識し、実践していくことです。

金持ちかどうかは、収入ではなく“貯蓄力”で決まる
『お金において一番重要なのは「貯蓄力」です。

金持ちかどうかは、稼いでいる額ではなく
貯めている額で決まります。

年収は自分ではコントロールできないけれど、
支出の絞り方、いくら残せるかで、
誰でも金持ちになれる可能性があるのです』

(本書 冒頭より)

収入は自分で決めることができませんが、支出であれば、自分でコントロールすることができます。
お金の基盤でありながら、専門知識がなくても誰でも身につけることができるのが“貯蓄力”なのです。
本書は、この“貯蓄力”に特化し、ノウハウからメンタル術まで徹底紹介しています。

“貯蓄の鬼”が導き出したお金の成功法則
著者であるくらま氏は、ファイナンシャルプランナーの資格を有する会社員。
東京都内で一人暮らしをしながら、4年半で貯蓄2000万円を達成。
その貯蓄術やお金のノウハウを発信するYouTubeチャンネル「倹者の流儀」が大きな話題となっています。
本書では、そんな“貯蓄の鬼”が、チャンネルよりもさらに詳しく丁寧に、貯蓄のメソッドを解説しています。

貯蓄の“3つの壁”を最速攻略する、貯蓄ロードマップも!
著者は、貯蓄には100万円、500万円、1000万円、3つの壁があると述べます。
本書では、それぞれの壁を突破するために必要なノウハウを紹介していくとともに、それらを一覧化した「1000万円貯蓄、最速攻略ロードマップ」も掲載。
どの段階で何を実践すれば良いかが一目で分かるため、プランを立てやすく、貯蓄のモチベーションも上がります。

本書とともに、お金に悩まない、自分らしい人生を作っていきませんか?

【コンテンツ】
1000万円貯蓄、最速攻略ロードマップ
1章 「まずは本気で100万円貯めろ!」と言い続ける理由
2章 私が貯蓄マシンになるまでの屈折お金遍歴
3章 貯蓄率8割の超節約術と鬼貯蓄
4章 生きているだけでお金が貯まるメンタル術
5章 500万円の壁を超えるには、「逃げるな、戦え」
6章 死ぬ気で1000万円の壁を超えたら人生変わる!

【書籍概要】
『すごい貯蓄 最速で1000万円貯めてFIREも目指せる!』
著者:くらま
定価:1,760円(本体1600円+税)
発売日:2022年9月29日(木)
判型:四六判
総ページ数:288ページ
ISBN 978-4-04-680705-2
発行:株式会社KADOKAWA

KADOKAWAオフィシャル書誌詳細ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/322104000913

【著者プロフィール:くらま】
ファイナンシャルプランナーの資格を有する会社員。
東京都内で一人暮らしをしながら、社会人1年目で奨学金約300万円を完済。
4年半で貯蓄2000万円を達成する。
その貯蓄術やお金のノウハウを発信するYouTubeチャンネル「倹者の流儀」が大きな話題に。
自身の成功・失敗体験を踏まえた本音の教訓と、分かりやすい解説で、多くの支持を得ている。本書が初の著書となる。
YouTube:倹者の流儀
https://www.youtube.com/channel/UCdoqNcqLb6b1qPzZW8wAIbg
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KADOKAWA >
  3. 物価上昇、老後資金、人生100年時代……今後ますます増えるお金への不安を解消する“貯蓄力”に特化した、お金本の決定版が発売