プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社KADOKAWA
会社概要

貧乏だけどなぜか幸せ!海外移住マンガ「月収5万エジプト在住 まあ死なんやろ日記」が電子書籍化 WEB未掲載描き下ろしも50P以上収録

株式会社KADOKAWA

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、取締役 代表執行役社長 CEO:夏野 剛)は、4月30日(火)に電子書籍「月収5万エジプト在住 まあ死なんやろ日記」(著者・オカリナ講師のジャスティン)を発売し、Amazon、BOOK☆WALKERほか各電子書籍プラットフォームで配信をスタートしました。

  • フォロワー6.4万人!人気漫画家の初書籍

海外に移住しオカリナのオンラインレッスンを行いつつ、X(旧Twitter)で漫画を発信するオカリナ講師のジャスティンさん。自身をキーウィ(ニュージーランド固有の鳥)のキャラクターとして描いたゆるくてかわいい世界観が人気を呼び、フォロワー6.4万人から支持されています。


そんなジャスティンさんの初のコミックエッセイ「月収5万エジプト在住 まあ死なんやろ日記」が電子書籍で配信スタート。


Walker Plusでの連載に加え、Web未掲載の描き下ろしも50ページ以上収録しています。


  • あらすじ

貧乏だけどなぜか幸せ!異国でみつけた“ゆる楽しい”生き方


30代オカリナ奏者、月収5万円。約10年間海外を転々とし、現在はエジプトへ。

アラビア語もわからない、お金もない。とっても不便な暮らしだけど、なぜか毎日がとってもハッピー!

ぼったくられても、家を追い出されても、お金を盗まれても、死ななければそれでよいのだ。

そんなカオスな日々の生活のなかで見つけたキーウィ流の「生き抜く術」をまとめたコミックエッセイ。


以下は本文冒頭3ページです。


  • 本書の目次

【目次】

第1話   不便と不幸は違うんだぜ 

第2話   エジプトのバスは自由なんだぜ 

第3話   エジプトの地下鉄はすごいんだぜ 

第4話   エジプトのリゾート地はすごいんだぜ 

第5話   エジプトの結婚式は激しいんだぜ 

第6話   エジプトのご飯は幅広いんだぜ

第7話   エジプトの祭はすごいんだぜ

第8話   エジプトの治安はわりと良いんだぜ

第9話   エジプトのトゥクトゥクは怖いんだぜ

第10話 エジプトの風景は楽しいんだぜ

第11話 ウイグルの不動産は理不尽だぜ

第12話 上海のスリは怖いんだぜ

第13話 中華料理は美味いんだぜ

第14話 外国語を学ぶのは楽しいんだぜ

第15話 月収5万でも生きていけるんだぜ

第16話 人生結構楽しいんだぜ


  • 著者プロフィール

・オカリナ講師のジャスティン

X(旧Twitter):@Ocarina_Justin

エジプト在住のオカリナ奏者。


  • 書誌情報

【タイトル】月収5万エジプト在住 まあ死なんやろ日記

【定価】990円(税込み)

【発売日/配信日】2024年4月30日(火)

【ページ数】143ページ

【発行】株式会社KADOKAWA

【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/B0D1R41QWJ/

【KADOKAWAオフィシャルサイト】

https://www.kadokawa.co.jp/product/322401001042/

※本作は電子書籍版のみの発売となります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
雑誌・本・出版物
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社KADOKAWA

3,074フォロワー

RSS
URL
https://group.kadokawa.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区富士見二丁目13番3号
電話番号
-
代表者名
夏野剛
上場
東証プライム
資本金
406億円
設立
2014年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード