電子マネー総額300万円分をプレゼント

フェリカネットワークス株式会社(本社:品川区、以下フェリカネットワークス)は、
1月13日(日)に渋谷街頭ビジョン3面で、『三代目鼠小僧キャンペーン』と題して、
今回のキャラクターである『三代目鼠小僧』が電子マネー総額300万円分を配るというプレゼントキャンペーンを大々的に告知した。
 当日は3連休の中日ということもあり、ハチ公周辺は普段以上の待ち合わせの人々で溢れかえっていた。
時刻が16:01になったと同時に、街頭ビジョン3面に映る左右の画面のCM風映像が、
ビル内を逃走する鼠小僧と追う警備員の映像に変わり、
真ん中に位置する「Q‘sEYE」で『三代目鼠小僧』によるキャンペーン内容の発表が行われた。同時に、渋谷の街行く人々に対してキャンペーンサイトURLを記載した「号外」を配布し、
サイトへのアクセス誘引を図った。
main image
今回の『三代目鼠小僧キャンペーン』では、 
1月14日(月)~1月30日(水)まで、JR渋谷駅ハーフジャック、山の手線車内トレインチャンネルなど、さまざまなプロモーションを展開する予定。
最終日の1月30日(水)午前0時に、
当選者2100名に対し、一斉に総額300万円分の電子マネー当選/落選結果メールが送信される。

<『三代目鼠小僧キャンペーン』 概要>
 今回のキャンペーンは、「おサイフケータイ」でおなじみの、FeliCaプラットフォームマークの認知拡大、利用促進を目的に、
計2100名に電子マネー総額300万円分のプレゼントを実施する内容となっています。
  

◆開催期間 :2008年1月13日(日)~1月30日(火)
◆内容 :1月13日(日) 16時00分~1月27日(日)23時59分の登録受付期間中、
本キャンペーンモバイルサイトにアクセスし、登録を行った人の中から、
抽選で2100名様に、総額300万円分の電子マネーをプレゼント。
当選結果は1月30日0:00ごろにメールにて通知、お受け取りは2月中旬ごろとなります。
また、プレゼントする電子マネーはEdyとなります。

◆サイトURL: nezumi-kozo.jp (PC・モバイル共通)


◆広告展開に関して
 実施期間 :1月14日(月)~20日(日)まで
 ① 電車内 :車内ポスター・ステッカー(山手線、京浜東北線、中央線)
トレインビジョン(電車内ビジョン。山手線、京浜東北線、中央線)
 ② 駅構内外 :JR渋谷駅ハーフジャック(JR山手線新宿方面プラットフォーム)
ステーションビジョン(JR渋谷駅駅、JR新宿駅前)

■FeliCaとは
ソニーが開発した非接触ICカード技術方式。
偽造・変造しにくく、高い安全性を持ちながら、スピーディーなデータの送受信が可能。
■「モバイルFeliCa」とは
モバイルFeliCaとは、携帯電話と非接触ICカード技術「FeliCa」を融合させたプラットフォーム。
一般には「おサイフケータイ」として知られています。iアプリやEZアプリ、S!アプリをダウンロードすることによって、
携帯電話が交通乗車券、電子マネー、クレジットカードやキャッシュカード、ポイントカード、映画のチケット、住宅の鍵などとして利用できるようになります。


■「フェリカネットワークス株式会社」について
 
 社名 :フェリカネットワークス株式会社
 URL :http://www.felicanetworks.co.jp/
 所在地 :〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティー大崎 ウェストタワー16階
 設立年月日:2004年(平成16年)1月7日
 資本金 :約65億円
 資本構成 :ソニー株式会社 約57%
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 約38%
東日本旅客鉄道株式会社 約5%

事業内容
・ 非接触ICカード技術「FeliCa」を用いた携帯電話向けFeliCa機能搭載IC(モバイルFeliCa IC)チップを中心とする、デバイス・OSの開発・製造・販売に関するライセンス事業。
・ FeliCaを用いたサービスを展開する事業者向けのプラットフォームの運営事業。



・「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。
・「FeliCa」は、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
・「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  1. プレスリリース >
  2. フェリカネットワークス株式会社 >
  3. 電子マネー総額300万円分をプレゼント