~サントリーチューハイ「こくしぼり」新TV-CM~ こだわりすぎ!?綾野剛さんが究極の味を「しつ、こく」追求!秘密の工房で“質”と”コク”を究めたこだわりのチューハイづくりに没頭!

『しつ、こく 篇』2月10日(火)より全国でオンエア開始

サントリースピリッツ㈱は、2月10日(火)から新発売するサントリーチューハイ「こくしぼり」のイメージキャラクターに俳優・綾野剛さんを起用し、新TV-CM『しつ、こく』篇(15秒、30秒)を同日から全国でオンエア開始します。

 

「こくしぼり」は、果汁だけでなくベースとなるお酒にもこだわり、豊かな果実感と深みのある“コク”を実現したチューハイです。今回、「こくしぼり」のイメージキャラクターとして俳優・綾野剛さんを起用しました。さまざまな役柄を演じきる実力派として幅広い世代に支持を得ている綾野剛さんを通じて、“質”と“コク”にこだわった「こくしぼり」の魅力を広く訴求していきます。

新TV-CM『しつ、こく篇』では、工房でお酒づくりに真摯に取り組む職人たちの情熱を表現。綾野剛さんが、妥協を許さない職人気質を持つ工房のリーダーを演じます。職人たちを率いて、とにかく“質”と“コク”にこだわってお酒づくりに励むというシチュエーションです。いつもはクールな綾野剛さんが、理想の味が生まれた瞬間に一瞬だけ見せるチャーミングな笑顔が見どころです。

■CM概要
タイトル  :サントリーチューハイ「こくしぼり」新TV-CM 『しつ、こく』篇(15秒、30秒)
出演  :綾野剛
放映開始日  :2015年2月10日(火)
放送地域  :全国

■CMストーリー(30秒)
秘密の工房で究極のチューハイづくりに没頭する職人たち。綾野剛さんが「ダメです。この味では。」と自分に言い聞かせるようにつぶやくたびに、職人たちはため息をつきます。その後もこだわりすぎなほどに、“質”と“コク”を「しつ、こく」追い求め、何度も試作を繰り返す綾野剛さん。そしてついに、職人たちが固唾を飲んで見守る中、新たな試作品を口にした綾野剛さんが満足げな表情を浮かべます。その表情を見た職人たちは一斉に歓喜の声をあげ、完成を喜びます。最後は商品を一口飲み、達成感のにじむ綾野剛さんの表情で締めくくります。

■撮影エピソード
◇グレープフルーツ1,000個を使ったセットに驚きの表情

 まさに“秘密の工房”の名にふさわしいセットで行われた今回の撮影。なんと1,000個(約300kg)ものグレープフルーツが撮影のために用意されました。カメラに映らない場所にまで配置されるほどのこだわりぶりで、スタジオに登場した綾野剛さんは、スタジオを包むグレープフルーツの爽やかな香りに驚きの表情を見せていました。

◇和やかな雰囲気の中でも演技を「しつ、こく」追求
 和気あいあいと撮影が進む中でも、納得がいかない演技には自ら何度も撮り直しを求めていた綾野剛さん。監督との議論も重ねながら、演技を「しつ、こく」追求する姿勢がうかがえました。

◇お酒好きな綾野剛さんも納得の味
 お酒が好きで、普段からよく飲むという綾野剛さん。「こくしぼり」を飲んだ感想は、「缶を開けた瞬間にフレッシュな香りが広がりますね。深みのある果実の味わいが絶妙で、ついにチューハイもここまで来たのかと驚きました。」と、かなり気に入った様子でした。

■商品概要

 

▼発売期日   2015年2月10日(火)

▼発売地域   全国
▼品目     リキュール
▼「こくしぼり」ホームページ  http://www.suntory.co.jp/rtd/kokushibori/

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サントリースピリッツ株式会社 >
  3. ~サントリーチューハイ「こくしぼり」新TV-CM~ こだわりすぎ!?綾野剛さんが究極の味を「しつ、こく」追求!秘密の工房で“質”と”コク”を究めたこだわりのチューハイづくりに没頭!