あなたの魅力を半減させる、“うぶヒゲ女子”に要注意!!男性が気になる女性のムダ毛、第一位は「顔」だった!

~男性を虜にするのは、うなじ美人~ モテ要素が台無しに。9割以上の女性がうなじのうぶ毛を放置!

▶特設サイト『Re:Born肌サロン』 http://rebornhada.fini-shaving.jp/
リヴォーン株式会社(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:安藤 幸男)が展開するレディスシェービングサロン「fini」は、2016年3月に、20代~50代の男女800名を対象とした『うぶ毛そりに関する意識調査』を実施し、その結果を発表致します。

【調査結果サマリー】
①男性が気になる女性のムダ毛をランキングで大発表!!第一位は「顔」だった!
 女性相手でも油断は禁物。「顔」のムダ毛が気になる女性は6割超!

男性を対象に「女性のムダ毛で気になるところ」を調査した結果、ワキ(34.3%)や脚(27.3%)をおさえて、なんと「顔まわり(鼻下、口まわり、もみあげ)(37.0%)」が第一位になりました。また、女性のムダ毛に気付いた時の男性の本音は、「だらしないと感じた(26.5%)」「がっかりした(24.7%)」という結果に・・・。

ちなみに女性にも同じ調査をしたところ、男性よりも圧倒的に多い62.8%で「顔まわり」が一位でした。意外にも女性同士の方が、相手のムダ毛を気にしているようです。

②男性を虜にするのは、うなじ美人。あなたの後ろ姿は大丈夫?9割以上の女性が、うなじのうぶ毛を放置!
 ~「うなじに自信がある」女性は、たったの16.5%~

色気や女性らしさを感じる等を理由に、多くの男性が“女性のうなじ”に魅力を感じています。
しかし、残念ながら「うなじに自信がある」女性はたったの16.5%で、うなじのムダ毛を定期的にケアしている女性は、さらに少数派の7.0%。男性にとって魅力的なうなじですが、しっかりケアが出来ている女性は、なかなか少ないようです。ちなみに、うなじのムダ毛を放置している女性の印象は、「老けて見える」「暗そう」といったネガティブな意見もあるほど。

肌の露出が増える夏、きちんと手入れが行き届いている“うなじ美人”が、男性を虜にするのかもしれません。

③ムダ毛処理は低年齢化!?今どきのムダ毛のケア事情を徹底解明!
 若い世代ほどムダ毛に敏感!20代女性の約半数がシェービングを「やってみたい」と回答。
 自己処理のストレスから解放されたい悩める女子に、賢いサロン使いが肌の自信への近道!

年代別にムダ毛に対する意識の変化を調査すると、15歳までにムダ毛のケアを始めた女性の割合は、20代63.8%、30代52.6%、40代48.4%、50代38.4%という結果に。若年層ほどムダ毛に敏感であることが分かりました。ちなみに自己処理については、手間がかかり面倒といったネガティブな意見を持つ女性も多いようです。

 ムダ毛の処理方法として、若い女性は特に、経験がない人も多いプロの顔そり。実際にシェービングサロンに通う女子は、何に魅力を感じているのかを調査すると「化粧ノリがよくなった(53.0%)」「肌が明るくなった(53.0%)」という意見が多数。20代女性の半数が「経験したことはないがやってみたい。」と答えました。
肌を覆ううぶ毛や老化角質を除去して、肌環境まで整えてくれるお顔のシェービング。月に一度のケアを、取り入れてみてはいかがでしょうか。


※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「fini調べ」と明記下さい。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細は下記までお問合せください。


 
【調査概要】
「うぶ毛そり」に関する意識調査
・調査方法  :インターネットアンケート
・調査実施機関:ネオマーケティング
・調査実施期間:2016年3月16日(水)~2016年3月18日(金)
・対象地域  :全国主要都市圏:関東圏(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)
・対象者   :20代(20~29歳)、30代(30~39歳)、40代(40〜49歳)、50代(50〜59歳)、男女:計800名


【調査結果グラフ】
①男性が気になる女性のムダ毛をランキングで大発表!!第一位は「顔」だった!
 女性相手でも油断は禁物。「顔」のムダ毛が気になる女性は6割超!

男性を対象に「女性のムダ毛で気になるところ」を調査した結果、第一位はなんと「顔まわり(鼻下、口まわり、もみあげ)(37.0%)」。続いて、第二位「ワキ(34.3%)」、第三位「脚(27.3%)」という結果になりました。女性のムダ毛に気付いた時の男性の本音は、「だらしないと感じた(26.5%)」「がっかりした(24.7%)」という結果に・・・。

ちなみに女性の方が男性よりも圧倒的に多く、「顔まわり」が気になると回答(62.8%)。意外にも女性同士の方が、相手のムダ毛を気にしていることが明らかになりました。

 

②男性を虜にするのは、うなじ美人。 あなたの後ろ姿は大丈夫?9割以上の女性がうなじのうぶ毛を放置!
 ~「うなじに自信がある」女性は、たったの16.5%~

約60%の男性は、「色気を感じる」「女性らしさを感じる」等を理由に、女性のうなじに魅力を感じると回答。
しかし、残念ながら「うなじに自信がある」女性はたったの16.5%。また、うなじのムダ毛を定期的にケアしている女性は、さらに少数派の7.0%となりました。男性にとって魅力的なうなじですが、しっかりケアが出来ている女性は、なかなか少ないようです。
ちなみに、うなじのムダ毛を放置している女性の印象を聞いたところ、「老けて見える」「暗そう」といった男性からのネガティブな意見が多いことも調査から判明しています。

夏は自然と肌の露出も増えますが、後ろ姿はケアできていますか?きちんと手入れが行き届いている“うなじ美人”が、この夏、男性を虜にするのかもしれません。
 














 

③ムダ毛処理は低年齢化!?今どきのムダ毛のケア事情を徹底解明!
 若い世代ほどムダ毛に敏感!20代女性の約半数がシェービングを「やってみたい」と回答。
 自己処理のストレスから解放されたい悩める女子に、賢いサロン使いが肌の自信への近道!

年代別にムダ毛に対する意識の変化を調査すると、15歳までにムダ毛のケアを始めた女性の割合は、20代63.8%、30代52.6%、40代48.4%、50代38.4%という結果に。若年層ほどムダ毛に敏感であることが分かりました。ちなみに自己処理については、「手間がかかる(69.3%)」「処理してもすぐ生えてくる(53.6%)」「綺麗にできない(34.7%)」等、ネガティブな意見を持つ女性も多いようです。

ムダ毛の処理方法として、若い女性は特に、経験がない人も多いプロの顔そり。実際にシェービングサロンに通う女子は、何に魅力を感じているのかを調査すると「化粧ノリがよくなった(53.0%)」「肌が明るくなった(53.0%)」という意見が多数。20代女性の半数が「経験したことはないがやってみたい。」と答えました。

肌を覆ううぶ毛や老化角質を除去して、肌環境まで整えてくれるお顔のシェービング。月に一度のケアを、取り入れてみてはいかがでしょうか。
 



 

■​自分の素肌の美しさにもう一度出会える、レディスシェービングサロン『fini』■
~肌を覆ううぶ毛や老化角質を除去することで、肌の生まれ変わりをサポート~

<『レディスシェービングサロンfini』 http://www.fini-shaving.jp/

<特設サイト『Re:Born肌サロン』 http://rebornhada.fini-shaving.jp/

「fini」は女性専用のシェービングサロン。finiのシェービングは、単なる「顔そり」「うぶ毛そり」ではなく、老化した角質も取り除くため、肌環境を整えることができます。
 
肌に負担なく、うぶ毛と老化角質を除去するため、finiでは独自の理論を基に施術を構築。
シェービングの前にフェイストリートメントや水分パックで肌を潤いで満たし、シェービングに適した肌状態に整えてからお剃りします。

肌負担が無いように、シェービングの圧を最小限におさえながら、うぶ毛とともに老化角質を取り除くことで、潤い・透明感・柔らかさに満ちたお肌へ導きます。

女性理容師が熟練したシェービング技術は、まるで肌を撫でられているような心地よさです。全国有名百貨店を中心に16店舗展開中。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リヴォーン株式会社 >
  3. あなたの魅力を半減させる、“うぶヒゲ女子”に要注意!!男性が気になる女性のムダ毛、第一位は「顔」だった!