秋田県産『あきたこまち』女優 小芝風花さん出演 新TVCMオンエア開始「新米が来た」篇・「ひとつぶも」篇 ~ 2016年9月27日(火)より順次放送開始~

 JAグループ秋田・JA全農あきた(所在地:秋田県秋田市)は、女優の小芝風花さんを起用した秋田米「あきたこまち」の新CM 「新米が来た」篇(15秒)と「ひとつぶも」篇(15秒)を、2016年9月27日(火)より全国に先がけて秋田県内にて、2016年10月6日(木)より東・名・阪にて順次放送いたします。
 秋田県産『あきたこまち』は、日本を代表するお米であり、多くのみなさんにご支持をいただいているお米です。秋田県小野の里に生まれ、美人の誉れ高い平安時代の歌人・小野小町にちなみ、おいしいお米として末永く愛されるようにとの願いを込めて命名されました。透明感・光沢・香りとも優秀で、食味ランキング最上位を示す特Aランクに幾度となく選定されたお米です。
 新CMの「新米が来た」篇は、市女笠姿の小芝風花さんが風になびかれながら登場し、垂れ布を両手で掻き分けると「あ、きた」と一言。徐々に米つぶのついた口元によっていき、「新米がきた」と最後につぶやきます。小芝さんのフレッシュさと、「あ、きた」というキーワードが新米の季節の到来を表現しています。また、「ひとつぶも」篇では、口元にひとつぶの米つぶをつけた市女笠姿の小芝さんが「ひとつぶも残さず食べてね。ひとつぶも、だよ。」とささやく、思わずドキッとするような作品となっています。音楽は前回に引き続き、秋田県横手市出身のシンガーソングライター高橋優さんを起用しています。小芝さんの可憐で透明感のある表情と姿が、伝統ある秋田米「あきたこまち」の世界観を、更に魅力的に表現しているCMとなっています。
 


■小芝風花さんの起用理由
小芝さんは非常に透明感があり、フレッシュな雰囲気をお持ちの方です。肌もつややかで、うるおいがあって、透き通るような白さ。まさに、新米のあきたこまちにピッタリでした。和装が似合うことと、表情で魅せる高い演技力にも非常に期待が持てました。

■新TVCMのあらすじ
【「新米が来た」篇(15秒)】
垂れ衣がめくられるとお目見えするのは、小芝風花さん。あきたこまちの象徴である市女笠姿で登場します。うぶな表情で「新米がきた」と一言。口元には米粒をつけられています。
 


【「ひとつぶも」篇(15秒)】
市女姿の小芝風花さん。「残さず食べてね」と可愛らしく語りかけるが、その口元にも米粒がひとつ。最後にぱくっと口にします。
 


■撮影エピソード
もともとご飯が大好きで、幼い頃から「あきたこまち」を食べていたという小芝さん。口元がぐっとアップになるシーンは本CMで一番イメージに残りやすい部分ということもあり、やや緊張した様子で望まれていました。また、「ひとつぶも」篇では、目の前で「あきたこまち」を一緒に食べている人がいると思いながら、『ひとつぶも残さず食べてほしい』という気持ちを込めて、セリフを言われていたそうです。ひとめで吸い込まれそうな彼女の魅力と、おいしそうにつやめく一粒の新米。2つのおりなす世界観が見どころです。

■新TVCM  概要
タイトル:①「新米が来た」篇(15秒)
     ②「ひとつぶも」篇(15秒)
広告主:JAグループ秋田・JA全農あきた
オンエア開始:①2016年9月27日(火)より秋田にてオンエア。10月6日(木)より東・名・阪にてオンエア
                  ②2016年10月21日(金)より秋田にてオンエア
広告会社:株式会社 電通/株式会社 電通東日本
制作会社:株式会社 マザース
制作スタッフ:CD コニシマリ(電通)                  企画/コピー 鶴香奈子・橋本 新(電通)
       AD 沼澤祐治(電通)                     CP 鈴木健司(電通クリエイティブフォース)
       プロデューサー 宮川寿香(マザース) PM 勝浦千賀(マザース)
       演出 友久陽志                             撮影 志田貴之
       照明 中西克之                             スタイリスト 清水礼子
       ヘアメイク 小坂沙織                     オフライン編集 小野寺純一(マックレイ)
       本編集 木村仁(BOOK)                 録音・ミキサー 水野慎一
       出演者 小芝風花                                                                                                      キャスティング 今井美智子(電通キャスティングアンドエンタテインメント)
       音楽 高橋優「悲しみのない場所」
       GF フォトコーディネーター 高橋知子(横浜スーパーファクトリー)
       スチールカメラマン 山崎泰治   デザイナー 小原峰彦(たき工房)


【イベント開催レポート】
新CMキャラクタ― 女優 小芝風花さんが優雅な和装姿で
思わず「あ、きた!」と思ったエピソードを披露
美人を育てる秋田米「あきたこまち」 新CM発表会を開催


 JAグループ秋田・JA全農あきた(所在地:秋田県秋田市)は、新CMに出演する小芝風花さんをゲストにお迎えし、新CM発表会をベルサール六本木にて開催いたしました。
 新CMの初上映や新CMに出演する小芝風花さんよりCM撮影時のエピソードに関するトークセッション、「あきたこまち」の魅力をPRしていただく他、CM音楽を担当される秋田県出身シンガーの高橋優さんからのビデオメッセージをご紹介いたしました。
 


 当日、小芝さんは可憐な和装姿で登場。今回のCM撮影で、初めて市女笠を着用した感想について、「和装は大好きです。今回は3、4着の中から選びました。でも、市女笠では新米です!」と、あきたこまちの新米にかけた一言をいただきました。そしてトークセッションで、最近プライベートで“あ、きた!”と感じたエピソードを聞かれると、「大阪から祖父母が東京に遊びにきてくれました。一緒にご飯を食べに行ったりとすごく充実しました!」と語っていました。その他にも、撮影中のエピソードとして、口元をピンポイントで撮影することはあまりなく、緊張したといったことや、唇をパックして撮影に挑まれたというエピソードを披露してくださいました。
また、会終了後の囲み取材にて、どんな男性と一緒にご飯を食べたいですかという質問に対しては、「私は、ご飯を上手に炊くのが得意なので、おかずを作ってくれる人がいいです。」と語っていました。

イベント概要
■名称   :秋田米「あきたこまち」新CM発表会
■日時   :2016年9月26日(月) 13:30~14:30
■会場   :ベルサ―ル六本木
     〒106-0032 東京都港区六本木7−18−18 住友不動産六本木通ビル
■出演者 :全国農業協同組合連合会秋田県本部 運営委員会会長 木村一男
■ゲスト :小芝風花さん(女優)
■内容   :主催代表挨拶、新CM上映、小芝風花さんトークセッション
             高橋優さんビデオメッセージ上映、・フォトセッション・囲み取材/個別取材
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 全国農業協同組合連合会 秋田県本部 >
  3. 秋田県産『あきたこまち』女優 小芝風花さん出演 新TVCMオンエア開始「新米が来た」篇・「ひとつぶも」篇 ~ 2016年9月27日(火)より順次放送開始~