ここでしか食べられないそうめん! 南島原食堂オープン

この秋、山奥の廃校が新たな観光スポットに生まれ変わります。その名も「南島原食堂」。提供するのは市の特産品「島原手延そうめん」をアレンジしたいままでなかった「そうめんセット」です。

南島原市は、南島原市西有家町長野4421の長野小学校塔ノ坂分校を改修した新たな観光スポット「南島原食堂」を10月9日(日)にオープンします。
■食堂が誕生したきっかけ
 南島原の手延そうめんといえば、県民なら誰もが知る特産品です。しかし、これまで南島原にはその特産品を食べられる場所がほとんどありませんでした。そこで生まれたのが南島原食堂です。廃校となった長野小学校塔ノ坂分校に新たな命を吹き込み、この食堂を観光拠点と位置付けて、食堂を中心に市内を活性化します。
 

 

 


 また、この食堂は観光案内としての役割も果たします。
 来てくださった方に南島原の見どころや季節にあったおすすめの場所をご案内します。観光マップもご用意しております。

■ここでしか味わえない16種の「おかえりそうめんセット」
 「おかえりそうめんセット」は、南島原のオリジナルレシピから16種の素麺を1口ずつ味わうことのできる、見た目も楽しく食べておいしい南島原食堂だけのオリジナルメニューです。また、新鮮な野菜や果物を使ったスムージーもご提供し、みなさんをおもてなしします。

※写真はイメージです。

また、市の花であるひまわりの種プレゼントキャンペーンも実施します。
食堂に来ていただきtwitter、Facebook、Instagramのいずれかで、「#おかえりなさいそうめん」とつぶやいていただくと、ひまわりの種をプレゼントします。ぜひご参加くださいませ。
 


■食堂営業時間・営業日
11時~17時
10月: 9日、16日、23日、30日
11月: 6日、13日、20日、27日
12月: 4日、18日
1月:  8日、22日
2月:  5日、19日
3月:  5日、19日 

■Webサイト「南島原食堂」 https://okaeritown.amebaownd.com
 南島原食堂の紹介はもちろん、みなさんにもっとそうめんを楽しんでいただくために、100のそうめんレシピを掲載しました。南島原市民から応募のあったレシピも取り入れたオリジナルのそうめんです。そうめんが、いろいろな味を楽しむことができることをみなさんにお伝えしていきます。食堂の様子もブログで紹介しているので、ぜひご覧くださいませ。
 

 

 


■南島原食堂Instagram
アカウント名:@okaeritown
食堂の様子をお届けしながら、南島原の魅力を発信しています。南島原の四季をお楽しみくださいませ。
 

 




■100種類のそうめんを紹介したポスター
100種類のレシピを1枚のポスターにまとめました。


■食堂コンセプト

南島原へ、おかえりなさい。
南島原食堂ではみなさんに地元の食材と特産のそうめんを
楽しんでもらいながら来てくれたときには「おかえりなさい」
帰るときには「いってらっしゃい」とお伝えしています。
この食堂から南島原がみなさんにとってほっとする、
帰りたくなる場所になれたらと思っています。
南島原を訪れたなら南島原食堂へおかえりなさい。
南島原が、あなたの帰りたくなる場所になれますように。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 南島原市 >
  3. ここでしか食べられないそうめん! 南島原食堂オープン