温水洋一さんと、いつでもひなたぼっこできるベンチ!宮崎県に「ひなたぬくぬくベンチ」完成!

〜温水洋一さんが体当たりで挑んだ、日本のひなた宮崎県PR動画も同時公開!〜

 宮崎県では、今年度の「日本のひなた宮崎県」プロモーションの一環として、「ひなたぬくぬくベンチ」を製作いたしました。宮崎の美味しい食、のんびりとした時間、そして、やさしい人柄。それらの魅力の源ともいえる“ひなた”をいつでも味わってもらいたい。そんな想いを込めて今回製作したのが「ひなたぬくぬくベンチ」です。

■ひなたぬくぬくベンチとは!?

 いつでもひなたぼっこができる「ひなたぬくぬくベンチ」。宮崎県産のヒノキで製作されたこの特別なベンチにいつも座っているのが、宮崎県出身の俳優・温水洋一さんの全身像(通称:温水像)です。温水さんの表情やしぐさ、全身から醸し出すやさしい雰囲気。まさに、温水さんの存在そのものが「ひなた」だと考え、ご本人全面ご協力のもと温水洋一さんの全身像を製作。その“温水像”を常設することで、いつでもひなたにいる気分を味わえるベンチがついに完成いたしました。

■温水像、衝撃の製作過程も収録!
 日本のひなた宮崎県 PR動画「ひなたぬくぬくベンチ」も同時公開!

日本のひなた宮崎県 PR動画「ひなたぬくぬくベンチ」
https://youtu.be/w6Clv3ZCdKA

 宮崎県出身の俳優・温水洋一さんが体当たりで挑んだ日本のひなた宮崎県PR動画も同時公開いたします。温水さんの目線から見た地元・宮崎の魅力、そして「ひなたぬくぬくベンチ」製作の様子をまとめたドキュメンタリームービーです。宮崎の美しい風景や食材の映像はもちろん、温水さんが体を張って挑戦した“温水像”製作の様子は、まさに必見の映像となっております。

■日本のひなた宮崎県 PR動画「ひなたぬくぬくベンチ」の内容・ストーリー
 ひなたのベンチで、宮崎の魅力について語り出す温水洋一さん。宮崎のオススメ料理や観光地について、ご自身の経験をもとにカメラに向かって熱く話します。ところが、その途中で突然、温水さんの顔面の型取りをする全身像製作の衝撃的な映像が入ってきて…ラストは、“温水像”になった温水さんが座るひなたぬくぬくベンチで子どもたちが遊ぶ、まるでひなたのようなあたたかくハートフルなエンディングをむかえます。もちろん、ご本人と見間違うほど精巧に作られた“温水像”の仕上がりも必見です!





 





 







■“温水像”製作のメイキングレポートをポータルサイトで公開!
 総製作期間1ヶ月。ひなたぬくぬくベンチ製作のハイライトである“温水像”のメイキングレポートを、日本のひなた宮崎県のポータルサイトに掲載いたします。PR動画に収まりきらなかった詳しい製作風景を写真とともにご用意。こちらも必見の内容です!
「日本のひなた宮崎県」ポータルサイト・PR動画メイキングページURL
  http://www.hinata-miyazaki.jp/movie/


■2016年12月15日(木)から期間限定!
 宮崎ブーゲンビリア空港にひなたぬくぬくベンチがやってくる!

 今回製作した「ひなたぬくぬくベンチ」を、宮崎ブーゲンビリア空港にて12月15日(木)より期間限定で設置しています。年末年始をはじめ宮崎を訪れる皆様にベンチに座っていただき、宮崎県が誇るひなたを温水さんとともに味わってもらえたらと思います。

■温水洋一さんプロフィール
 俳優。宮崎県都城市出身。1988年のデビュー以来、舞台・映画・ドラマ・バラエティなど多くの作品に出演。個性派俳優として幅広い活躍を見せる。

■「日本のひなた宮崎県」第二弾・新作イメージビジュアルも公開!
 今回は宮崎県宮崎市にある吉野保育園の子どもたちにご登場いただき、宮崎県が誇るひなたの明るさ・あたたかさを子どもたちの弾ける笑顔と共に伝えていきます。このイメージビジュアルは新作ポスターやリニューアルしたWEBサイト上で展開。宮崎の魅力を県内外へ広く伝えていきます。

 











 

「日本のひなた宮崎県」リニューアルWEBサイトURL
http://www.hinata-miyazaki.jp/


■どうして宮崎県は「ひなた」なの?
 ひなたは、漢字で書くと“日向(ひゅうが)”。宮崎県は、神話の時代から“日向(ひむか)”と称されてきた土地でした。さらに「平均気温」「日照時間」「快晴日数」は全国トップクラス。宮崎県はまさに、日本のひなたと呼ぶにふさわしい場所なのです。ひなたは、明るく、おいしく、心地いい。宮崎県は、この地が誇るひなたのチカラを、日本の皆さんへつぎつぎと届けてまいります。







■PR動画 制作スタッフ
クリエーティブディレクター/アートディレクター:日髙 英輝(グリッツデザイン)
クリエーティブディレクター/コピーライター:荒木 俊哉(電通)
プロデューサー:大迫 雄一(電通クリエーティブフォース)
プロデューサー:上家 浩司(東北新社)
プロダクション・マネージャー:富塚 新之助(東北新社)
ディレクター:川北 亮平(東北新社)
カメラマン:壱岐 紀仁(フリーランス)
録音:牧田 祥悟(フリーランス)
スタイリスト:飯間 千裕(フリーランス)
エディター:金子 誠二郎(フリーランス)
デザイナー:田口 宏樹(グリッツデザイン)
キャスティング:佐久間 一枝・中村 岬(電通キャスティングアンドエンタテインメント)

■WEBサイト 制作スタッフ
WEBプロデューサー:工藤 靖久(電通)
クリエーティブディレクター:山縣 文平(オズ)
コピーライター:加藤 良隆(オズ)
デザイナー:福田 登希子(オズ)
テクニカルディレクター:山本 英樹(オズ)
フォトグラファー:井手 康郎(グラキャビ)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 宮崎県 >
  3. 温水洋一さんと、いつでもひなたぼっこできるベンチ!宮崎県に「ひなたぬくぬくベンチ」完成!