株式会社リノヴェが医療・介護人材紹介大手、TSグループの株式会社ティスメを引受先とした第三者割当増資を実施

英語教育に注力した企業主導型保育事業の受託運営サービスを展開する株式会社リノヴェ(代表取締役:柏木 陽佑)は、医療・介護人材紹介大手、TSグループの株式会社ティスメを引受先とした第三者割当増資を実施します。また、2017年6月開催の定時株主総会の決議により、竹之下 仁八氏(株式会社ティスメ・株式会社TS工建 常務取締役)を新役員として迎え事業運営体制を強化致します。
■資金調達の目的について
「全国初のサービスである英語教育に注力を置いた企業主導型保育所の受託運営は、全国的にも高い評価を得ており、多数のお取引希望を頂いています。また、平成28年に決定された企業主導型保育の新助成制度により認可保育所並みの運営助成金が事業者に支給されます。今年4月には東京にも拠点開設し、全国規模でのサービス提供体制を強化しております。」

今回の資金調達により、弊社営業・開発人員の増員、加えてティスメ社、グループ会社のTS工建「医療WORKER」のクライアントである多数の医療機関、介護施設ならびに全国に敷かれた強力な営業網を活用し、病院や介護施設に企業主導型保育所の開設を促進していく予定です。

■新役員について
【社外取締役 竹之下 仁八】
建築技術者の人材派遣業に特化していた株式会社TS工建にて、看護師に特化した人材サービス「医療WORKER」の立ち上げを行う。
その後、医師や薬剤師、介護職の人材サービスの立ち上げを行う傍ら、医療機関や介護施設の人材確保と離職防止の為のコンサルティングを行い、多くのクライアントの人材定着、業績向上の実績をつくる。
2016年4月からは保育士に特化した人材サービスを立ち上げ軌道に乗せる。

■リノヴェについて
「2011年3月設立。同年、語学教室事業を開始。語学教育の強みを活かした保育施設委託事業を展開し、全国初の事業所内英語保育施設の企画・運営を行う。全国初の自治体委託型での英語学童保育事業、空室を利用した英語保育事業による地方創生などを展開。「顧客企業さまの福利厚生、採用力の強化」、「女性の働きやすい社会の実現」、「グローバル人材の輩出」を実現を理念とし、現在全国展開中。」
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リノヴェ >
  3. 株式会社リノヴェが医療・介護人材紹介大手、TSグループの株式会社ティスメを引受先とした第三者割当増資を実施