一棟ビル丸ごとで「アート・音楽・食」を発信する日本橋『THE A.I.R BUILDING』9月16日にグランドオープニングパーティーを開催!

「アーティストの住みついたビル」をコンセプトに、新しいスタイルでアートや音楽、食を体験出来る空間

飲食店、不動産業、レンタルスペースを運営するTRAVELING ELEPHANT(トラベリング エレファント)株式会社(本社・東京都中央区、代表取締役・梁 剛三)は2017年9月16日(土)にArtist in Residence(アーティスト・イン・レジデンス※1)の機能を持つTHE A.I.R BUILDINGをグランドオープンします。
当ビルは日本橋にある築60年のオフィスビルを、「Gilles(ジャイルス)というNY出身の架空のジャズミュージシャンが1970年代に住んでいた。」というストーリー※2を元にリノベーションをし、それぞれのフロアでGillesが住んでいた当時を思わせる空間に仕上げました。

 

正面には中と外をつなぐ大きく開放的な窓正面には中と外をつなぐ大きく開放的な窓

「THE A.I.R BUILDING」は「アーティストが住みついたビル」をコンセプトとし、 そのアーティストの住処を訪れる様な体験ができます。当ビルのグランドオープンを記念してオープニングパーティーを開催します。

■グランドオープニングパーティー
【日時】2017年9月16日(土)18:00-23:00
【場所】東京都中央区日本橋本町3-2-8 THE A.I.R BUILDING
【アクセス】銀座線「三越前駅」A9,A10出口から徒歩3分 / 総武線「新日本橋駅」6番出口から徒歩1分
      山手線「神田駅」東口から徒歩7分/日比谷線「小伝馬町駅」から徒歩7分
【イベント内容】ビルの内覧 / B1Fの「BASSMENT」で国内外で活躍するミュージシャンのジャムセッションライブ / 1Fの「PUBLIC SPACE」でティーアーティスト伊藤孝志氏がプロデュースする「LUVOND TEA」の紅茶を中心に新作ドリンクの試飲
※どなた様でもご入場いただけます。エントランスにてドリンク2杯分、1,000円のチケットの購入が必要です。各メディアの方は名刺の提示で入場無料となります。
WEBサイト:https://theairbuilding.com/
Instagram: https://www.instagram.com/theairbuilding/
Facebook: https://www.facebook.com/theairbuilding/
 

 華やかなフレーバーが楽しめるスパークリング・ティー 華やかなフレーバーが楽しめるスパークリング・ティー

 

1F カフェ「PUBLIC SPACE」(パブリック・スペース)はアーティストのラウンジ兼キッチンと想定されています。いつでも気軽にアートと接して欲しいという思い、人と人を繋ぐ場所でありたいとの思いからカフェとして運営しています。ここではお茶のスペシャリストであるティーアーティスト伊藤孝志氏のプロデュースする世界最高ランクの紅茶を扱うティーブランド「LUVOND TEA」の紅茶を中心に、パンケーキやサンドイッチ等のフードも楽しめます。1Fの内装設計を手掛けたのは建築ユニット「Happenstance Collective」(ハプンスタンス・コレクティブ)のハビエール氏と山崎氏。

 

(左)厳選素材のオーガニックパンケーキ  (右)グルテンフリーの濃厚チーズケーキ(左)厳選素材のオーガニックパンケーキ (右)グルテンフリーの濃厚チーズケーキ

2Fはアーティストの滞在する「LOFT」。アーティストのワークスタジオ兼レジデンス(住居)になる他、ブランドのポップアップショップ、撮影のロケーション等としてスペースレンタルも可能です。海外のアーティスト・ロフトを思わせるような空間のデザイン・施工は大工の長敬之氏。

60年前の天井板を活かした棚60年前の天井板を活かした棚

不要な時はベッドを収納し空間を広く利用することができます。不要な時はベッドを収納し空間を広く利用することができます。

B1Fの「BASEMENT」では、ギャラリーとしての展示と共に、エキシビションパーティ等でDJやバンドのライブ演奏も行えます。当ビルのレセプションパーティーでは日本のJAZZ界が世界に誇るトランペッター、黒田卓也氏がプレイし会場は大熱狂に包まれました。

本格的なサウンドシステムを導入した地下階。ライブバンドやDJの演奏にも対応本格的なサウンドシステムを導入した地下階。ライブバンドやDJの演奏にも対応

3Fの「BOX OFFICE」は、Co-Working Space(コワーキングスペース)として、イースト東京から物や情報を発信するクリエイターやノマドワーカーの拠点となっています。


「THE A.I.R BUILDING」は「アーティストが住みついたビル」という一つのコンセプトで、テーマの違う各フロアが繋がっています。それらを一つにまとめるビルディングロゴマークのデザインは国内外でイラストレーター、グラフィックデザイナーとして活躍するLuis Mendo氏(ルイス・メンド)が手掛けました。当ビルは各フロアの特色を生かし、それぞれがポップアップショップや撮影のロケーション、ライブ、各種イベントなどに利用することが出来ます。

(左)夜のTHE A.I.R BUILDING」外観 (右)Luis Mendo氏の手掛けたビルディングロゴ(左)夜のTHE A.I.R BUILDING」外観 (右)Luis Mendo氏の手掛けたビルディングロゴ


【会社概要】
社名:TRAVELING ELEPHANT(トラベリング エレファント)株式会社
本社所在地:東京都中央区日本橋本町3-2-8
代表者:代表取締役 梁 剛三
事業内容:カフェの企画運営事業、ギャラリーの企画運営事業、食料品の製造・販売・卸売り・開発事業、不動産事業、スペースデザイン事業
URL:https://theairbuilding.com/

■本件に対する問い合わせ先
TRAVELING ELEPHANT(トラベリング エレファント)株式会社
担当:梁(りょう)、木村(きむら) 宛
mail : info@traveling-elephant.com

■※1(アーティスト・イン・レジデンスは、アーティスト活動を行う人物やグループを一定期間招き、その場所に滞在しながらの作品制作や展示販売を行わせる事業です。)

■ ※2「THE A.I.R BUILDING」Gilles’s STORY (ジャイルスズ ストーリー) Vol.1
『もしかすると彼女はジョージベンソンが魂を差し出した悪魔なのかもしれない。』
そんな荒唐無稽なジョークを口にするほど彼は深く恋に落ちていた。
『まるで巨大な竜巻に飲まれた象でも見ているような気分だ』と生まれて初めて経験する感情を持つ自分自身を客観的に僕に話してくれたりもした。
彼にとってアジア系の女は初めてというわけではない。彼の奏でるトランペットが生み出す独特のスリリングな音色は、人種を問わず女性をうっとりさせる。JAZZ仲間たちから”哀しみの恋人たち”と揶揄された取り巻きたちがいつも彼の楽屋にいたほどだった。
しかしレイコに出会って以来、彼はすっかりそんな情事には興味を失ってしまった。

ただ1人の女性を愛するという至上の愛”が、すっかり彼の生きる目的になり、それは音楽家としてのxをも変えてしまった。正確無比は音色を複雑なドラムパターンの隙間に落とし込んでいくことに全ての神経を注いでいた自身の演奏スタイルも、もう以前のように興味を持てなくなってしまった。今はただ自分の奥深くから目を覚ました得体の知れない感情を、空気の振動に変えて世界へ伝え、そして自分自身も深く理解することにしか興味を持てなくなったしまった。
レイコがニューヨークに滞在していた期間は半年ほどで、彼がSOHOのアパートで彼女と暮らしたのは最後の2ヶ月程度でしかなかったが、彼女がニューヨークを去った後、彼女のことを想わない日は1日としてなかった。

しかしちょうどその前の年あたりから数々の有名バンドからも声がかかり始め、ニューヨークでジャズマンとしての成功を掴もうとしていた彼にとって、日々のショウに集中することこそが何より大切なことだったし、僕も時折彼の演奏を見るためにSmokesに足を運んでいたので、彼の人気が日に日に大きくなっているのを感じていた。
彼が唯一の日本人の友達である僕に、東京行きの決意を告白してきたのはクリスマスムードが街を覆っていたとても寒い日であった。
つづく


■ティーアーティスト伊藤孝志氏について
伊藤 孝志(TAKASHI ITO)
1979年兵庫県芦屋市生れ、京都・東京在住
株式会社ITC 代表取締役
GINZA SIX 6F LUVOND TEA SALON(ラヴォンド ティー サロン)オーナー
世界最高峰の茶葉を自ら買付け、ブレンド、メニュー開発や店舗プロデュースを行うティーアーティスト。

■Happenstance Collective ハビエール氏、山崎氏について
ハビエール・ビヤール・ルイズ(Javier Villar Ruiz)
1978年バルセロナ生れ、東京在住
ハプンスタンス・コレクティブ共同設立者
隈研吾建築都市設計事務所 設計統括室長ギャラリー・シリ共同設立者

山崎 智貴(TOMOKI YAMASAKI)
1977年シンガポール生れ、神奈川在住
ハプンスタンス・コレクティブ共同設立者
スタジオ・ぺリメター代表
http://happenstancecollective-main.tumblr.com/

■長敬之氏について
長敬之(TAKAYUKI CHO)
1984年福岡生れ、東京在住
長屋(CHO-YA)代表
武蔵野美術大学卒業後、長屋を設立。
内装設計から内装大工までを一貫して行う。
http://cho-ya.info/

■黒田卓也氏について
黒田卓也(TAKUYA KURODA)
1980年兵庫県芦屋市生れ ニューヨーク在住
ジャズトランペット奏者
https://www.takuyakuroda.com/

■ルイス・メンド氏について
ルイス・メンド(Luis Mendo)
スペイン生れ、東京在住
イラストレーター、グラフィックデザイナー
instagram @luismendo

All photos are taken by rick_wu (Keiichi Kureshima)

 

 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TRAVELING ELEPHANT株式会社 >
  3. 一棟ビル丸ごとで「アート・音楽・食」を発信する日本橋『THE A.I.R BUILDING』9月16日にグランドオープニングパーティーを開催!