父娘経営の小さなメンズブティックが、熊本地震を乗り越え世界一になった日。

創業30周年を迎えた紳士服店を襲った熊本地震。作り手とお客様、国境を越えた絆が支えた、父娘の二人三脚。

2018年1月15日 イタリアのミラノで開催された 1st TKM Labにて、東京の高級メンズセレクトショップ「HIKO銀座」(有限会社日子 代表:中村響子)がイタリアのラゲッジブランドTecknomonster(テクノモンスター)社から世界でただ一社、「Best Bespoke Award 2017」を受賞しました。

*「HIKO銀座」とは
熊本市で1986年に創業したメンズブティック「日子」が、2016年10月に銀座(東京都中央区銀座2-8-17-2階)にオープンした高級セレクトショップです。創業者である中村哲彦とその娘響子による、家族経営での店で、「世界の良い物だけを揃える」ことを理念としています。フランスが誇る最高級ブランドZILLI(ジリー)など、日本でも取り扱いがほとんどない富裕層向けブランドなどに特化。

*熊本地震
日子創業30周年の節目の年に熊本地震で店舗が半壊、自宅も被災し親子共々車中泊しました。
地震当初は、天井が崩れ落ちた店を前にし、茫然自失。しかし父娘ともども「起きたことは変えられぬ。ならばこの地震をバネに飛躍を」と一念発起し、地震から半年後に、銀座2丁目に「HIKO銀座」をオープンしました。

日々続く余震への恐怖との戦い、そして「なかなか思うような物件が見つからない」、「新店に並べる商品をどう用意するのか」、という焦りの日々の中で支えとなったのは、「自分達もあきらめない、だから日子も頑張れ」というお客様の応援と、「支援できることは何でもするから」と声をかけ続けたTecknomonster創業者ジャコモ・ヴァレンティーニ氏をはじめとする物作りに携わるの人々の声でした。

国内外から届く、お客様と作り手の方々の熱い思いに背中を押されながら、熊本店再建と並行して上京を重ねて物件を見つけ、イタリアやフランスに足を運んで商品を揃えました。父娘二人三脚で無事オープンしたHIKO銀座の店内には、一着数百万円、中には1000万超えの品も並び、現在では有名メンズ誌や富裕層向けメディアにおいて「日本で一番ラグジュアリーなセレクトショップ」として紹介されています。


 *Tecknomonster社とは
日本でも高い人気を誇るバッグブランドの一つ「オロビアンコ」の創業者であるジャコモ・ヴァレンティーニ氏が、「最先端素材カーボンファイバー」と、伝統的なイタリアの手縫いレザーの技法を融合させて作り上げたラゲッジ(スーツケース、キャリーバッグ、バッグなど)ブランド。

リアルカーボンファイバーを使ったスーツケースの開発は世界初の試みで、ランボルギーニとも公式に提携して、そのオフィシャルラゲッジも手掛けています。世界的ヒットとなった映画「ワンダーウーマン」の中でもそのコレクションが使用され、話題となりました。

リアルカーボンファイバーと手縫いレザーを融合させた新時代のスーツケース(100万円~)リアルカーボンファイバーと手縫いレザーを融合させた新時代のスーツケース(100万円~)

 

リアルカーボンファイバー製のアタッシェケースリアルカーボンファイバー製のアタッシェケース

内側の赤いレザーはHIKO銀座別注モデル内側の赤いレザーはHIKO銀座別注モデル



 *受賞の背景
日子は2015年からTecknomonster社の商品の取り扱いを開始、現在はHIKO銀座において常設販売しているほか、オンラインストアでも取り扱っています。

また、お客様のご要望に応じたカスタムオーダーも展開し、特別なリクエストに応えるべくTecknomonster社と連携、積極的に様々なアイデアを提供してそれまで世界に存在していなかった独自のアイテムも次々と発注してきました。

このたびはその活動が認められ、世界で初めて開催されたTKM Labにて「世界で最も優れたアイテムをお客様のために提案・販売してきた店」という意味を持つ「Best Bespoke Award 2017」が贈られたという形です。

創業者のジャコモヴァレンティーニ氏は大の親日家で熊本の日子にも熊本地震の1か月前に来店経験があり、
「感激を持って訪れた大好きな熊本があの悲劇に襲われ、私自身大変なショックを受けた。当事者の中村親子の苦難は想像に難くないが、それを乗り越え前に進む彼らの姿に日本人の強さと美しさを見た。今回の賞は、お客様のために知恵を絞り心を尽くした店に贈られる賞で、HIKO銀座にこそふさわしい。」と今回の授与について語りました。

【HIKO銀座】東京都中央区銀座2丁目8-17 ハビウル銀座2-2階/TEL 03 6264 4450
【HIKO オフィシャルサイト 】http://hiko.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 有限会社 日子 >
  3. 父娘経営の小さなメンズブティックが、熊本地震を乗り越え世界一になった日。