フリーランスを応援するメディアサイト『FREEZINE』がおすすめする簡単!健康管理

座りっぱなしのデザイナーが、姿勢矯正体操に挑戦!


◆FREEZINE(フリージン)とは◆
近年の「働き方改革」が進む中、フリーランスとして働く人を応援するフリーランスのためのメディアサイト『FREEZINE』。
フリーランスとして働く人々へ、フリーランスとなったきっかけや働き方など赤裸々に語って頂くインタビュー記事をはじめ、税理士・社労士による税金や法律についてのマネーハック、編集長のブログなど、様々な情報を公開しております。
【 FREEZINE 】 https://freezine.jp/
今回はそんなFREEZINEで、つい座りっぱなしになってしまうデザイナーの方に、エステティシャン&ピラティス講師が教える超簡単な姿勢矯正体操を挑戦して頂きましたので、ご紹介致します。


◆座りっぱなしのデザイナーが、姿勢矯正体操に挑戦!◆
 



2018年3月より、コンテンツ「ACTIVITY」を開設し姿勢矯正体操をご紹介してきました。
教えてくださるのは、エステティシャン&ピラティス講師の梅澤香さん。タオルを使用したり寝そべったり、誰にでも挑戦できるような簡単な体操を教えて頂いています。

 

実際にWEBデザイナーでありながら音楽家でもあるkazuさんに試して頂いていますが、簡単な動きのはずなのに汗びっしょり、へとへとになるほど効果は絶大。
今回はその体操の、第3弾です。

前回は仰向けのまま壁に足を上げて、下半身を固定する体操で終了でした。
壁から足を下ろす際は、首を痛めないよう注意してゆっくり下ろすよう促してくださる梅澤さん。
そのまま仰向けで寝そべったままできる体操を教えて頂きました。

 

▲寝たままで楽チンと思いきや、きつい体操…。▲寝たままで楽チンと思いきや、きつい体操…。

寝たままできる体操の手順は、まず背中全体を床につけたら片足を上げ、膝裏を持ったまま足先をぶらぶら揺らすだけ。
寝たままだからと甘く見ていたのか、kazuさんは意外な負荷の大きさに驚いていました。
梅澤さんによると膝裏を起点にするのがコツで、ふくらはぎの裏と太ももの裏、両方が伸ばせる体操だそうです。
 

▲あぐらで行う体操は比較的緩やかな体操で、kazuさんも一安心。▲あぐらで行う体操は比較的緩やかな体操で、kazuさんも一安心。

その後は、あぐらで股関節の緩める簡単な体操も教えて頂きました。
床にあぐらをかいて、足の裏をぴったり付け、膝をパタパタと上下させるだけ。これは本当に簡単で、kazuさんもホッとした様子でした。
あぐらをかいたら両膝が床につく状態にまでなれば、股関節が緩んで真っすぐに美しく立てるようになる、と梅澤さんはおっしゃっていました。

次回の更新で、矯正体操は最終回となります。
全身カチコチになっていたkazuさんの身体は体操によってどのくらい改善したのか、結果を発表致します。

またFREEZINEでは、フリーランスとしての生き方のリアルをご紹介する「PEOPLE」、フリーランスとして働くうえで必要な税金や法律の知識を得られる「STUDY」、FREEZINE編集長の想いを綴る「BLOG」等、様々な内容のコンテンツを公開しています。
最近では、レディ・ガガや安室奈美恵など数多くの有名アーティストから衣装や私服として購入されているファッションブランド「algorithm」のデザイナー兼代表取締役の石岡美久さんと編集長が半年ぶりにお会いし、アトリエを見せて頂いたブログ記事等も更新しております。有名アーティスト御用達のファッションはどんな所で、どんなもので作られているのかじっくり見ることができます。是非ご覧ください。

FREEZINEは今後も様々なフリーランスの方々にお会いして十人十色の生き方をご紹介していくとともに、フリーランスの皆さまへのお役立ち情報も提供してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FREEZINE >
  3. フリーランスを応援するメディアサイト『FREEZINE』がおすすめする簡単!健康管理