在庫処分専門会社、国内ブランドアパレル滞留在庫をチェンマイ(タイ)の大規模ショッピングモールで販売開始。

【 アパレル業界の問題に、新解決策】在庫処分専門会社、国内ブランドアパレル滞留在庫をチェンマイ(タイ)の大規模ショッピングモールで販売開始。

株式会社shoichi (本社:大阪市 代表:山本昌一 HP:https://shoichi.co.jp/ )は、チェンマイ(タイ)の複合モール JAPAN VILLAGEに於いて、日本の有名アパレルブランド在庫商品を格安で販売するサービスを開始。国内アパレル各社の求める在庫処分 及び海外でのブランド認知をサポートを強める。

【JAPAN VILLAGEについて】

 

タイ・チェンマイにてアクロスジャパン株式会社

(本社:大阪市 URL:http://www.jv-asia.com/usp/index.html)が運営。
BtoB、BtoCに対応した事業展開を行うことを目的とした「テストマーケティングモール」


【JAPAN VILLAGE店舗動画】

 

 

 

【株式会社shoichiについて】

HP:https://shoichi.co.jp


年間600社以上の法人在庫買取を行う在庫処分専門企業。
生活用品、ブランド、アパレル、雑貨の売買で、多数の在庫取扱高を誇る。

【アパレル業界の問題解決】

 

アパレル在庫画像アパレル在庫画像

ブランドアパレルには残留在庫の処分方法、処分販売先の問題が常に発生します。
販路コントロールを行わないと、ブランド毀損を引き起こしかねないためです。
非常に難しい問題のため現在、ブランドアパレル各社では残留在庫を転売せず、焼却処分するところも多いのが状況です。

今回の取り組みでは、株式会社shoichiが買い取った日本国内のアパレルブランドの在庫商品を、ブランド毀損影響のないにタイに輸送出し、JAPAN VILLAGEの協力を元に、日本国内よりも格安で販売することにより、
アパレル会社の在庫問題を解決する。


また在庫処分と同時に展開国におけるブランドネームの認知拡大を狙い。開拓につながることが目的。

【様々な在庫に関する情報・Q&Aサービス】
株式会社shoichiでは、法人在庫処分の観点から、事例や、様々な情報をブログで発信しています。
プロの視点からの在庫処分最先端の知識を知ることができます。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社shoichi >
  3. 在庫処分専門会社、国内ブランドアパレル滞留在庫をチェンマイ(タイ)の大規模ショッピングモールで販売開始。