横浜市に7事業所目 障がいのある就学児のための学童保育「放課後等デイサービス もえぎのクローバーまえさと町」が2018年7月1日(日)にオープン致しました

ウォーターワン株式会社のグループ会社であるウォーターワンデイサービス株式会社(本社:神奈川県横浜市西区平沼 代表取締役:船木 拓志)では従来より実施する放課後等デイサービス「もえぎのクローバー」において、横浜市南区エリアの入所需要の高まりや待機児童の多さを鑑み、2018年7月1日(日)に7事業所目となる「もえぎのクローバーまえさと町」をオープンいたしました。

制度改正に伴い放課後等デイサービスの事業所が相次いで閉鎖する中、地域内の需要が大幅に高まっており、特に横浜市南区では保護者の皆様より受け入れのご要望を多くいただいていたことから今回の開設に至りました。大きな窓があり陽の光が存分に入ってくる事業所で、こどもたちの笑顔があふれる事業所作りを目指します。
またもえぎのクローバーまえさと町では、農園への外出イベントや運動会などのレクレーション等、イベントを多く実施する予定です。
 

■放課後等デイサービスとは

6歳から18歳の障がいのある子どもを対象として、放課後や休日に生活能力向上のための訓練および社会との交流促進等を継続的に提供する、療育機能・居場所機能を備えた福祉サービス。障がいのある就学児のための学童保育と捉えられることが多く、「放デイ」「放課後デイ」などと呼ばれる。

■施設概要
名称:もえぎのクローバーまえさと町
住所:神奈川県横浜市南区前里町1-4-1 YNビル3階
開業:2018年7月1日(日)
URL:http://moegino-clover.jp/

■企業/サービス概要
【ウォーターワングループ】
ウォーターワングループ(http://www.waterone.co.jp/)は、移動体通信事業・情報通信事業・介護福祉事業・テレマーケティング事業など多種多様な事業展開を通じて、今社会に求められているサービスを高品質かつタイムリーに提供することを目指しています。
  1. プレスリリース >
  2. ウォーターワン株式会社 >
  3. 横浜市に7事業所目 障がいのある就学児のための学童保育「放課後等デイサービス もえぎのクローバーまえさと町」が2018年7月1日(日)にオープン致しました