あゆみトラストグループ「あゆみトラスト・ファンド」設立

ブロックチェーン・AI・SNSに数百万~数千万円出資。“即決”で投資を行う

あゆみトラスト・ホールディングス株式会社(東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア ウエストタワー、資本金及び準備金 5億4,760万円、代表取締役社長 高岡壮一郎)は7月24日、子会社のあゆみトラスト・インベストメント株式会社を通じ「あゆみトラスト・ファンド」を設立いたしました。

グループの自己資金に基づいた投資のため、スピード感のある投資判断を行えることが特徴です。自社の顧客基盤(富裕層・ヘッジファンド)を活かし、ブロックチェーン・AI・SNS領域の企業にシード・マネーを供給することを通じて、社会の発展に貢献してまいります。


【あゆみトラスト・ファンド概要】 
・主な投資対象:ブロックチェーン・AI・SNS分野において、技術や事業の研究を行うシード期のスタートアップ
・出資規模:1件あたり数百万円から数千万円を予定
・その他支援内容:金融資産1億円以上の富裕層に対するリーチを提供(富裕層限定プライベートクラブ「YUCASEE(ゆかし)」会員の資産規模1兆円以上)、 経営・資金調達に関する相談、 グローバルな著名ヘッジファンドの紹介など
・特徴:投資事業有限責任組合によるファンド組成ではなく、 自己資金に基づくため、 スピード感のある投資判断が可能
・本件は当社の自己資金による自社投資活動であり、 第三者の資金の募集等は一切行わないため、 当局への登録義務等は発生しない

【あゆみトラスト・ホールディングス株式会社について】 
・本社所在地 東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア ウエストタワー、 資本金及び準備金 5億4,760万円、 代表取締役社長 高岡壮一郎
・2005年の創業以来、 フィンテック領域で富裕層向け事業を国内外で展開
   - 2006年から日本最大級の富裕層限定プライベートクラブ「YUCASEE(ゆかし)」を運営
   - グループ会社ヘッジファンドダイレクト株式会社(関東財務局長(金商)第532号)の投資助言契約額は累計912億円超(2017年12月現在)。 「顧客本位の業務運営に関する原則」を採択した金融事業者として金融庁HP(2017)に掲載

【投資責任者 高岡壮一郎について】 
起業家としての実績ならびにあゆみトラストグループの事業基盤を活用し、 次世代の起業家を支援いたします。 
・創業初年度の経常利益9,987万円を達成(旧商号アブラハム グループ、 現あゆみトラストグループ)
・JAFCO他、 大手機関投資家から総額5億円超を企業評価額40億円で調達実績
・フィンテック事業分野で業界No.1の実績
   - 富裕層限定プライベートクラブ「YUCASEE(ゆかし)」の顧客資産1兆円超
   - 富裕層向け投資助言契約額累計912.5億円(2017年12月末現在)
・ブロックチェーン・AI領域での実績
   - 発明者として、 ブロックチェーン領域のトークンエコシステムに関する国際特許を申請済み
   - 代表を務めるSocial Good Foundation株式会社にて、 日本初の米国証券取引委員会登録済のICO(USD500M)を海外の機関投資家向けに実施
   - AIに関して明治大学と共同研究を開始
・九州大学非常勤講師(講義「アントレプレナーシップ))(2014年)

*高岡壮一郎の起業家としての歩みの詳細は、 著書「富裕層のNo.1投資戦略」(総合法令出版)の「コラム」でご覧いただけます。 本文一部公開(総合法令出版): https://sogohorei-books-wealthinvest.com/chapter1/ 

SNS
高岡壮一郎公式ブログ: http://blog.stakaoka.com/ 
Twitter: https://twitter.com/SoichiroTakaoka 
Facebook: https://www.facebook.com/SoichiroTakaoka 

【お問合せ】 
あゆみトラスト・ホールディングス株式会社
広報担当:吉田
電話:03-5208-1781
コンタクトフォーム: https://ayumitrust-holdings.co.jp/inquiry/ 
所在地:東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア ウエストタワー
URL: https://ayumitrust-holdings.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. あゆみトラスト・ホールディングス株式会社 >
  3. あゆみトラストグループ「あゆみトラスト・ファンド」設立