経済産業省「多様な資金調達による海外展開を目指すコンテンツ製作案件に対する専門家支援」支援案件を募集中

海外展開を目指すコンテンツ製作案件の資金調達を経済産業省がサポート!

株式会社QPR (東京都 / 代表取締役 清田 智) は、経済産業省からの委託事業の一環として、多様な資金調達により海外展開を目指すコンテンツ製作案件に対して、資金調達スキームの構築、資金調達に関連して必要となる契約条件の検討、制作経理の導入や適切な収益分配の実施等に関する、弁護士や税理士等の専門家による支援の提供を行うこととなり、現在その支援対象となる製作案件を募集しております。
支援の対象となるのは、映像、ゲーム、音楽、出版、キャラクター、演劇といった幅広いコンテンツジャンルにおいて、従来の製作委員会方式以外の方法で資金調達を行い、権利の一元的な管理や適切な収益管理のもとで、海外展開を目指しているコンテンツ製作案件 (企画) です。

応募のあったコンテンツ製作案件のうち、外部有識者による審査を通過した案件については、弁護士や税理士等の専門家による、資金調達に関する個別相談、それぞれの案件に適した資金調達スキームの選定と構築に関するアドバイス、実際にスキーム構築を行う際に必要となる契約書作成や制作経理の導入支援といったサポートを無償で受けることができます。

[対象となるコンテンツ製作案件]
海外展開を目指しており、既存の製作委員会方式以外の方法で資金調達を行うことを検討しているコンテンツ製作案件を募集いたします。詳しい応募要件は以下のとおりです。

○ 海外展開を目指していること
  • 海外展開を前提とした企画であり、コンテンツの完成後に、日本以外の国や地域において流通・販売を行う予定であること (日本国内で流通・販売することを妨げるものではない)
○ 既存の製作委員会方式以外の方法で資金調達を行う予定であること
例えば、次のような資金調達方法を検討している案件が該当します。
  • 日本のIPをもとにした国際共同製作における海外のコンテンツ製作会社からの資金調達
  • 配信権のプリセール等によるMGを担保にした、金融機関等からの融資による資金調達
  • コンテンツファンドや一般投資家からの投資による資金調達
  • コンテンツ業界以外の一般企業からの資金調達
  • その他、既存の製作委員会方式以外のスキームによりコンテンツ製作資金の調達を行うもの (製作資金の一部を製作委員会方式により調達するものについては、審査委員会が特別に認めるものに限って対象とする)
○ コンテンツの種類
  • 映像 (映画、アニメ、テレビ番組等)、ゲーム (コンシューマーゲーム、オンラインゲーム、モバイルゲーム等)、音楽 (音楽配信、ライブ等)、出版 (小説、マンガ等)、キャラクター、演劇・ミュージカル等のコンテンツを中心とした企画内容であること
  • 成人向けコンテンツ、政治的、宗教的な意図を有したコンテンツ、及びこれらに類する内容ではないこと

[応募方法及び締切]
Webサイトからダウンロードできる「コンテンツ製作案件応募申請書 (様式1)」に必要事項を記入して、desk@producerhub.net までE-mailにて送付してください。応募締切は以下のとおりとなります。

第1回:平成30年8月30日 (金) 17:00必着 
第2回:平成30年9月28日 (金) 17:00必着 
第3回:平成30年10月31日 (水) 17:00必着 
※採用件数が予定数に達しない場合には、追加募集を行う場合があります。

[選定方法]
  1. 事務局による書類確認 (書類不備がないか、記入内容が応募要件を満たしているかを確認)
  2. 外部有識者審査 (コンテンツビジネスに精通した外部有識者により総合的に選考を実施)

[選定件数】
50~70件程度を予定

[専門家による具体的な支援内容]
弁護士や税理士といった専門家による、実際の資金調達スキームの構築に向けて必要となる以下のようなサポートを無償で提供いたします。提供する支援内容及び支援期間は、初回の専門家との個別相談をふまえて、外部有識者が各案件の状況を見ながら判断します。なお、支援期間は最長で2019年3月20日 (水) までとなります。

○ 資金調達スキームの構築サポート
弁護士や税理士が、必要な調達金額や調達手法などに関する申請者の意向、共同製作の相手国、コンテンツ完成後の流通・販売地域等についてヒアリングを行い、それぞれの案件に最も適した資金調達スキームの提案を行います。

○ 契約条件の検討・手続サポート
資金調達スキームの構築と平行して、資金提供者、共同製作相手、流通・販売先等との契約締結に必要な、コンテンツに関する権利処理、契約条件の検討、契約書ドラフト作成、修正作業等を行います。

○ 収支管理サポート
外部の資金を導入した場合に求められる、正確な収支を把握するための制作経理の導入支援や適切な収益分配を行うために必要な助言等を提供します。

※上記以外にコンテンツ製作資金の調達に関連して発生する内容についても、審査委員会が認めた場合には、必要に応じてサポートする場合がございます。

[実施主体]
経済産業省、株式会社QPR

[詳細・応募方法]
https://producerhub.net/information/site-info/expertsupport2018.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社QPR >
  3. 経済産業省「多様な資金調達による海外展開を目指すコンテンツ製作案件に対する専門家支援」支援案件を募集中