「経営理念」と「PROJECT2023」策定について

株式会社アーキ・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:今井雅已)は、「関わったすべての人を幸せに」「安心して働き、安定した生活を送れるように」「仲間こそが最大の財産」を経営理念として、2007年2月の創業以来、同じ志を持つ仲間とともに社員を第一に考えた経営を推進して参りました。

当社の掲げる経営理念には「人」を想う気持ちが込められており、売上や会社規模の追求ではなく、社員一人ひとり、そしてそのご家族が幸せな生活を送れる責任を背負う存在として、日々理想を追及しております。

こうした中で、東京オリンピック・パラリンピックの開催にともなう施設建設、リニア新幹線をはじめとした交通インフラ、震災の復興需要や防災ニーズの高まりなど、当社が主軸とする建設エンジニアアウトソーシング事業はさらに拡大しています。

当社では「PRPJETCT2023」と題し、雇用の安定及び拡大・労働力の需給調整・人材の発掘及び育成という企業使命のもと、創業以来蓄積してきた企業基盤を活かし2023年を見据え中長期的な成長の実現を示しています。

※PROJECT2023について
https://akijapan.co.jp/recruit/sougou/aboutus/project2023.html

当社がこれらの経営目標を策定し開示することは初めての試みであり、この「PROJECT2023」には、事業拡大の目標としてはもちろんのこと、社会的責任を持ち今後の建設業界の発展、日本社会の発展へ更なる貢献を目指します。

[ 本件に関するお問い合わせ ]
株式会社アーキ・ジャパン 広報担当 大江
admin@akijapan.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アーキ・ジャパン >
  3. 「経営理念」と「PROJECT2023」策定について