K.S.ロジャース株式会社がインフルエンサーマーケティングプラットフォームZEEDの事前登録開始

テクノロジーの力で、インフルエンサーマーケティングの歴史を作ります。

 

エンジニアの働きやすさを追求するK.S.ロジャース株式会社(ケーエスロジャース)は、株式会社花形との共同事業である独自のAIによる高精度のレコメンド機能を搭載したインフルエンサーマーケティングプラットフォーム、『ZEED(ジード)』( https://zeed.app/)の事前登録受付を開始しました。

インターネットが誕生し、その後iPhoneがリリースされ、TwitterやFacebookのようなSNSが広まりました。ユーザーは自身の好みに応じた情報がSNSから最適に発信されることで、嗜好の多様性を生み出しました。
この流れは今後より顕著になっていき個人の時代がますます加速していくことが予想されます。
我々は、個人の時代の加速に対して新たな一歩を踏み出すべくZEEDというサービスを生みだすことにしました。

ZEEDは世界最先端のAI技術と洗練されたデザインが高度に融合されており、だれでも直感的に利用することができる次世代型のマーケティングプラットフォームです。

広告案件を募集している活発なインフルエンサーに自社製品を紹介してもらうことで、高い費用対効果で幅広い広告効果(SNS拡散、口コミ、自社SNSアカウントの強化など)をもたらすことが期待できます。
また、このインフルエンサーと企業とのマッチングをAIによって最適化を行うことで、企業はZEEDに実装された効果測定の仕組みを用いて広告の費用対効果を定量的に追うことができます。

ZEEDの持つ特徴
  • インフルエンサーの宣伝・広告実績値を見ることができる
 今までインフルエンサーマーケティングでは費用対効果を見ることができませんでした。
ZEEDではインフルエンサーが拡散したサービス・プロダクトがどれだけフォロワーに対して宣伝効果があったのかをエンゲージメントだけではなく、ユーザー行動の実績値を計測し、解析に適した形式で蓄積します。ユーザー行動の実績値を計測し、解析に適した形式で蓄積します。
そして、蓄積データを見える化することで、経営状況に適した有効なマーケティングプランを見つけることが可能になります。

  • インフルエンサーとクライアント(企業)との最適なマッチングを実現
インフルエンサーが作った実績数値を元にZEED独自のAIがクライアントとインフルエンサーにとって最適なマッチングをレコメンドしていきます。
インフルエンサーとクライアントがZEEDを活用すれば活用するほど実績データとして蓄積され、AIを最適化していくことで精度が向上していきます。これによりインフルエンサーとクライアントそれぞれにとって最適なマッチングを実現することが可能です。

ZEED サイトURL: https://zeed.app/

---
 


K.S.ロジャース株式会社について

K.S.ロジャース株式会社はエンジニアの働きやすさを追求する企業で、原則として社員は全員フルリモート、スーパーフレックスで働いており、場所や時間に縛られず、自身にとって最大限のパフォーマンスが発揮できる働き方で会社にコミットすることができます。
K.S.ロジャース株式会社のメンバー数は徐々に増加しており、エンジニアの新しい働き方を提案する次世代の企業として注目を浴びつつあります。
これまで開発面からの新規事業立ち上げ支援やCTOコンサルティングを事業として展開してきた数多くのノウハウを活用しZEEDの立ち上げに至りました。

K.S.ロジャース株式会社サイトURL: https://ks-rogers.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. K.S.ロジャース株式会社 >
  3. K.S.ロジャース株式会社がインフルエンサーマーケティングプラットフォームZEEDの事前登録開始