仙台市内で中古マンション×リノベーションの「IoTモデルルーム」着工開始

リフォーム事業、不動産事業、インテリア事業を展開している株式会社オノヤ(本社福島県須賀川市/代表取締役社長:小野浩喜)が提供している“中古マンション販売×リノベーション”サービス「365リノベ」は、仙台で初となる中古マンション×リノベーションの「IoTモデルルーム」を着工したことをお知らせします。
〇IoTを利用したライフスタイルを実現する体感型モデルルーム

仙台で中古マンション×リノベーションを提供する365リノベ / https://365renovation.com では、「あなたらしい暮らし」実現のためのリノベーション提案の一環として、様々なIoTデバイスやサービスを組み合わせた体感型モデルルームを着工いたしました。モデルルームは2019年3月より、見学予約の受付開始を予定しております。モデルルームでは、スマートフォンやスマートスピーカーによる各種家電の操作や、スマートロックや照明といった機器の操作をIoTを通して行うことができる予定です。IoTを活用した先進的なライフスタイルを体感することができます。
 



※IoTを活用した各機器の具体的な操作内容は変更になる可能性がございます。

 
〈IoTモデルルーム概要〉

住所:宮城県仙台市青葉区柏木

構造: RC・6階建て

間取り:3LDK(予定)

 
〇IoTとは

「IoT」とはInternet of Things の略で、物がインターネットに接続され、搭載されたセンサーにより、特定のアクションを実行するという概念です。

 

□365リノベについて

365リノベは、中古物件探しから、リノベーション・インテリア提案まで、1社完結のワンストップサービスにより、「あなたらしい暮らし」を仙台を中心に提供しています。https://365renovation.com
 



中古物件・リノベーション・家具を丸ごと提案することにより、個々のライフスタイルに合致した住空間の提案が可能になります。また、定額リノベーション(家具60万円分を含む)により、顧客が抱く不安を解消しつつ、快適でデザイン性の高い暮らしが負担なく実現するサービスで事業展開を行っています。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オノヤ >
  3. 仙台市内で中古マンション×リノベーションの「IoTモデルルーム」着工開始