【日本初】「CBD Vapeリキッド+カフェイン」(特許出願中)3種類販売に向けReadyforでクラウドファンディングを実施!

なりたいときに、なりたい自分に―タバコに変わる新たな嗜好品を―

CBDとカフェインを用いたVAPEリキッド3種類(特許出願中)は「なりたいときに、なりたい自分に」をコンセプトに開発した商品となります。国内での合法性・安全性に配慮し製品化に向けReadyforでクラウドファンディングを開始します。目標金額は50万円。
―なりたい時に、なりたい自分に―CBD(カフェイン配合)VAPEリキッド(3種類)
https://readyfor.jp/projects/cbd

ONE-INCH CBD E-Liquid +カフェイン
 

https://readyfor.jp/projects/cbd

【製品特徴】
本製品はCBDとカフェインを配合した製品となります。リキッドを蒸気化して吸入する器具(通称アトマイザー)を使用します。
緊張・ストレス・疲れは現代の日常において避けることが難しいと思います。
・ 明日にむけて就寝するあなたに(Relax)
・ 運動にむかうあなたに、朝起き抜けのあなたに(Sharp-Up)
・ テストでもうひと頑張りするあなたに、締め切りに追われるあなたに(Boost)

我々のリキッドはそのような方をサポートします。

カフェインは通常の経口摂取と異なり、アトマイザーによる肺からの吸収なので、通常よりハッキリとカフェインを実感していただけると思います。
気分にあわせて選べるよう、3種類のリキッドを提案させていただきます。このリキッドはCBDにカフェインを配合し独自のレシピで調整してあります。(特許出願中)

https://readyfor.jp/projects/cbd
【CBDについて】

CBDは、麻から取れるCannabinoidの成分の一つです。
アメリカではFDA※3の認証を通過し、小児用のてんかん薬として使用されております。(エピディオレックス GW Pharmaceuticals)
※3アメリカ合衆国保健福祉省下の政府機関のひとつであるアメリカ食品医薬品局
 

https://readyfor.jp/projects/cbd
【返礼品(リターン)について】
リターンは2019年12月頃を予定しております。
最小募集金額は5,000円~となります。
リキッドと、使用するために必要なVAPEのアトマイザーをお付けする形が基本となります。
VAPEのアトマイザーについては深セン(中国)の会社と独占販売契約を結んでおります。
また、リキッドについてはCBDを輸入後、国内工場にて加工いたします。
 

https://readyfor.jp/projects/cbd
【今後の展開について】
新たな嗜好品として注目されているCBDの日本におけるリーディングカンパニーを目指します。
・クラウドファンディングを通じアンケート・ヒアリングを行い、製品の最適化を図らせて頂きます。
・手軽に安全にお届けできるようECサイトを構築してまいります。
・自社製品が軌道に乗り安定した段階で、自社のVAPEリキッド以外にアメリカから質の良いCBD商品を輸入・販売する予定です。海外ではVAPEだけでなく、食用オイル、チンキタイプ、スキンケアクリーム、子供用、ペット用などCBD製品は幅広く、今後日本でも展開できるよう海外他社との提携を進める予定です。
・ネット販売だけでなく、実際に手に取り確かめていただいて購入できるよう実店舗への展開(卸業)も含めて検討してまいります。
 

https://readyfor.jp/projects/cbd

☆合法性
CBD※は麻に含まれる成分※のひとつです。しかし、大麻取締法で禁止薬物に指定されているのはTHC※という成分であり、CBDは該当しません。
我々が扱うCBDは、厚生労働省・税関に事前に連絡をとり、大麻取締法に抵触しないことを確認しております。また今後も密に連絡をとることで合法性を厳格に確保しつづけてまいります。

※麻に含まれる成分はカンナビノイド (Cannabinoid)と呼ばれ種類は非常に多く、その中でTHC(Tetrahydrocannabinol)が禁止薬物として日本では取締対象となります。カンナビノイドの成分の1つであるCBD(Cannabidiol)は大麻取締法の対象とはなりません。
 

https://readyfor.jp/projects/cbd

☆安全性
医師・大学の先生と相談し安全性について確認を行っております。また今後も密に連絡を取り安全性の確保を徹底してまいります。CBDは世界でも医療分野が注目し、今後医薬品としても発展していく可能性がある成分です。
 



【ReadyForでのクラウドファンディング】

https://readyfor.jp/projects/cbd

【ワンインチ合同会社について】
会社名:ワンインチ合同会社【ONE-INCH Ltd.】
所在地:東京都杉並区
代表者:柴田耕佑
設立:2018年10月
URL:https://oneinch.co.jp
資金調達:東京都若者創業サポート事業により資金調達
事業内容:CBDを用いた製品の開発、CBD製品の輸入販売

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワンインチ合同会社 >
  3. 【日本初】「CBD Vapeリキッド+カフェイン」(特許出願中)3種類販売に向けReadyforでクラウドファンディングを実施!